先日のブログでも書いたのだが、GW連休中に行った内装工事で喫煙室も作った。遅ればせながら従業員休憩室はようやく分煙化となり、やっときれいな空気が戻ってきた。

とは言うものの、電子タバコを含め未だ当社の喫煙率は高い。何とか止めさせたいところだが、私も10数年前までは愛煙家だったのでそこは中々難しい。

「健全経営はみなさんの健康から」と、40周年を迎えた昨年、社員のみんなに話させてもらった。それは仲間を病気で失いたくない、家族を悲しませたくない。過去の出来事からの教訓だ。

今年度から55歳以上の方は年2回の健康診断と、配偶者の健康診断も会社負担で行うことにした。事故の危険リスク回避はもちろんだが、高齢化を迎えるに当たり、早期治療や家族の方にも健康になって欲しい。それが健全経営の一歩なのかなと思う。

さ、当社の喫煙率を下げる何かを考えなくちゃな。。。^^;




20190407_133136