10月12日から13日にかけて、強烈で大型の台風19号が関東・中部・東北地方などを直撃し、甚大な被害をもたらしました。亡くなられた方へ心からのご冥福と、被害に遭われました皆様へお見舞い申し上げます。

テレビなどで被害の状況を見ると、3年前に北海道を襲った台風被害の記憶が蘇る。このブログでも当時のことを書いたが、川の氾濫は、全ての生活を濁流とともに押し流してしまう。実際に見たその風景は今も忘れられない。

これからは避難生活や復旧作業が続くと思われます。被災者の皆さんの、1日も早い普段どおりの生活を心から願っております。




20191014_053004