今日から11月だ。辺りの紅葉もほぼ終わり、冬の準備をしなさいよと言われている様な、そんな感じがする季節。会社のトラックのタイヤ交換は全車終了し、あとは心の準備といったところだろう。

雪の降り始めは事故が多い。ほとんどがスリップによる事故だ。滑ると分かっているのに、乾燥路面から凍結路面への対応が不十分で起きてしまっている。心の準備は重要だ。

冬道の運転は、いかにスリップをさせない運転をするかどうかに掛かっている。その為にはやはり速度を落とし、急ハンドルや急発進、急ブレーキをしない運転を心掛けなければならない。そのことを考え、準備しておく必要がある。

何でも準備が必要だ。いくら慣れていることでもちょっとしたことでも、普段から考えを組み立てることが、物事を進める上で大切なことだと思う。そう思っていても、何か忘れたり気が付かなかったりして失敗するのだから。

昨日の社内ミーティングではそのことを伝え、冬の事故防止に全力で取組んでいくことを確認した。あとはそれぞれがどれだけ「事故は起こさないんだ!」という気持ちを強く持ち続けられるかどうかに掛かっている。事故ゼロでこの冬を乗り切りましょう!




20191014_104410