気が付けばもう12月。残すところ1ヶ月を切った。なんて時間が経つのが早いんだろうと、毎年この時期になると思う。しかも加速している。やることも加速させなければ追いつかない。頑張らなくては!(汗)

12月1日から、携帯電話・スマホ・カーナビなどの操作や通話をしながら運転する、いわゆる『ながら運転』の罰則規定が厳罰化された。違反点数は1点から3点へ。事故などが伴う場合は2点から6点へ。反則金は普通車で6,000円から18,000円へ。大型車だと7,000円から25,000円となった。

これはスマホの普及により、ながら運転から起きる事故件数の増大からこのような措置になったと思われ、我々の業界においても一層の注意が必要だ。

だが、スマホは使い方次第であらゆるモノに変身するとても便利な道具だ。私自身はGoogleをよく利用しているのだが、中でもGoogle MAPにおいては経路や所要時間などとても優秀で重宝している。

これから更に様々な事がスマホで出来るだろう。ひょっとしたら、スマホを使用しながら運転するのが違反になるから、スマホを持っていないと車の運転が出来ないなんてことになるかもしれない。

様々なモノが変化して行く。その変化への対応に果たしてついて行けるのか。そんなことを考えながら『ながら運転』には注意しなくては!




20171128_181535