朝の気温が下がり、寒さを言い訳にしてダイエットで始めていた自転車の回数が減ってしまった。まだ頑張れば乗れそうなのだが、そこまでしなくてもいいかなと、ちょっと甘え気味の今日この頃。そんなことなので体重は少し増加。冬は何か別の方法を考えなければ^^;

そろそろ忘新年会のことを考えなくてはならない。例年だと当社の忘年会はホテルで行っており、年に一度ぐらいバビっとスーツを着て、美味しい物を食べながら一年の反省する会で、一方、新年会の方は1月の初旬の土日に行われ、研修会を兼ねて温泉で一泊し、一年の抱負語り合うものとなっている。

当社にとってはどちらも大切な行事で、42年の歴史の中で試行錯誤を繰り返しながら、今のスタイルになり、私にとっても社員の思いを確認したり、方針を共有する場として重要な位置づけとなっている。しかし、今回はこのコロナ禍で、その開催方法を変えなくてはならないだろう。

以前にも紹介したことがあるかもしれないが、当社の忘年会は当初人数も少ないこともあり、居酒屋で行われていた。当然みんな自由な服装で参加し、最初はみんなでワイワイと楽しい宴なのだが、お酒が入ってくると、血の気の多い従業員たちが取っ組み合いのケンカを始め、大変なことになっていたそうだ💦

服装も態度も悪い忘年会をなんとかしようと考え、スーツを着てホテルで行うということに変化したようだ。普段作業着しか着ない従業員にとっては、一張羅のスーツを着てホテルでの食事ともなれば、取っ組み合いのケンカにはならないだろうということだった。

今はもちろんそんなことにはならないが、そんな歴史を思い出しながら、さて、今年はどうするべきか。みんなの意見を聞きながら、環境の変化に対応したカタチの忘新年会を行いたいと思う。




20201011_090048