当社の隣には、電気関係大手の会社があるのだが、どうやら10連休のようだ。なんとも羨ましい。会社規模とか全てが比較対象にするのもおこがましい話だが、私のいる事務所が2階で、窓から隣の5千坪ほどあろうかという敷地が一望出来るがゆえに、何となく外を見ると、その会社の事情というのかつい目に入ってしまう。

何年も、いやもう何十年も私はお隣さんを見続けている。こう書くと、のぞき見みたいに思われるかもしれないが、自然と目に入ることなのでご理解いただきたい。極々普通にお隣さんというだけの話である。しかし、長年見ていている中で、さすが大手企業さん。凄いな。刺激になるな。そんなことも感じさせてもらっている。

休みをしっかりとっている事や、構内の整理整頓、特殊車両の整備や点検などの様子が見え、凄くちゃんとしていることが上からでも分かる。構内であっても作業範囲には安全ガードを設置して車両点検を行っていたり、車両の出発時には道路への誘導員を配置したりと、他にも学ぶべき点や参考になることが多い。

おそらくあちらの事務所も2階建てなので、窓からは当社も全て丸見えだろう。もちろんこんな小さな会社など眼中にはないというのか、見ても仕方がないので見ている人はいないと思うが、私と同じように何となく目に入ることはあるかもしれない。

何気なく見えたりすることで、どんな会社なのか分かることもある。安全対策やキチンとした仕事は、普段からの習慣や指導が大切だろう。まだまだ当社に足りないところだ。お隣さんを見習いながら、もっと様々な事に取り組んで行きたいと思う。。。




20220505_120506