近況報告

バラにバッタ















DSC_0062


一斉に咲き誇っていたバラの花は終わりを告げ、今度はアジサイの蕾が
今か、今かと入梅を待ちわびています。

この春生まれたばかりのバッタの子供たちが庭を遊園地がわりに飛び跳ねたり、
休息したりしています。

年年歳歳花相似たり
歳々年々人同じからず

あと何年生きられるか、最近真剣に考えます。
尾崎紀世彦さんが亡くなられました。
昔、昔、その昔、一緒に仕事をしたこともあり、他人事とは思えません。

元気でいる内は、いつも夢を持ち、
夢を叶えるために一生懸命働こう。
それから、それから・・・・。

ずいぶん長い間、ブログの更新をしなくて申し訳ありませんでした。
来週からイタリアへ出張です。
行き先はボローニャとモデナ、そしてローマ。
好きなカンツォーネをしっかり聴いて来ます。

ジーロ庭に

我が家の庭、愛犬のジーロがポーズをとってくれました。

Arrivederci アリベデルチ!



東日本大震災一周年

月日の経つのは早いもので、3月15日「東日本大震災一周年」を迎え、
全国各地で追悼式が開催されました。

情けないことに数日前から風邪をこじらせ臥せていましたが、
14時46分の時報に合わせ起立して黙とうさせていただきました。

ところで、「絆」とはいったい何でしょうか。
人と人をつなぐ強い紐のことなのでしょうが、
がれき処理がまったく進まない現状を見ると、
エゴイスティックな人間の本性が垣間見れれます。

同情はするけれど、一緒に重い荷を背負いたくない。

同じ国民として苦難を分かち合う気持ち、いたわり合い、
助け合う精神が強く感じられないのは
私だけではないと思います。

名実ともに、「美しき日本」を創造するために、
相互扶助の精神がいま国民に求められます。

金子みすず記念館

「遊ぼう」っていうと、
「遊ぼう」っていう。

「馬鹿」っていうと、
「馬鹿」っていう。

「もう遊ばない」っていうと、
「もう遊ばない」っていう。

そうして、あとで
さみしくなって、

「ごめんね」っていうと、
「ごめんね」っていう。

こだまでしょうか、
いいえ、誰でも。

昨年の東日本大震災以降、民放テレビ各局で流された、
山口県が生んだ童謡詩人 金子みすずの詩です。

先日、山口県長門市仙崎にある「金子みすず記念館」へ行って来ました。
www.city.nagato.yamaguchi.jp

仙崎の全景
             仙崎の全景


記念館金子みすず
       ”みすず通り”の金子みすず記念館

記念館の内部
            復元された生家


この記念館は、26歳の若さでこの世を去った
天才童謡詩人金子みすずの生誕100年を記念して
生家跡に開館、少女期を過ごした家が復元されています。

仙崎という漁師町に育ったせいか、海を題材にした詩もおおく、
西条八十からも賞賛された彼女の詩は、子どものように
純粋無垢で、読み終わった後、こころが洗われるような
清々しい気持ちになるのは彼女の優しさなのでしょうか。


山口県長門市は日本海に面した港町です。
近くには長門湯本温泉郷や奇岩連なる「海上アルプス」の青海島
香月靖男美術館などもあり、”維新のふるさと” 萩市へは車で30分。

長門湯本温泉

湯本温泉
            湯本温泉郷


”仙崎かまぼこ”で有名な長門市へ「ぜひ、おいでませ!」

*山口市には30歳の若さで夭折した”中原中也記念館”もあります。




東京出張

弊社東京支店へ行ってきました。
東京支店は地下鉄日比谷線神谷町駅から徒歩3~4分、桜田通りという大きな通りに面し、東京タワーへも徒歩5分というたいへん便利の良い場所にあり、現在9名が勤務しています。

タワー東京
             事務所から見える東京タワーの夜景


事務所が入居しているビルの隣は、「八幡神社」、
NHKの大河ドラマで有名になった浅井長政の三女”お江”が夫君徳川秀忠の戦勝と安全祈願をし、
のちに社殿を造営したそうです。
石段を登るとちょっとした広場(庭)があり、春は桜が満開になります。

八幡神社
                  八幡神社

弊社支店はビルの三階が本業部門の東京事務所、
七階が新規事業開発(NBD)グループのオフィスとなっており、
NBDグループは南仏プロヴァンスから”カランケ”のオリーブオイルや、
このたび新発売となった南仏のココアを輸入・販売しています。

おかげさまで、”カランケ”のオリーブオイル、コンフィチュールなどの商品は
お客さまから非常に評判が良く、スタッフ一同やる気満々です。

ココア
                  新発売のココア
(キャラメル、オレンジ、ジンジャーといった、今までにないフレーバーが6種類)


弊社の入居しているビルの後方には都市再開発が急ピッチで行われており、
48階建てのたいへん大きなビルが建築中です。

東京事務所からの風景


地方にいると不景気だの不況だのという話ばかり聞こえてきますが、
東京の中心部にいると本当に景気が悪いのか疑いたくなります。
外国から弊社を訪問されるお客様は、「本当に日本は景気が悪いの?」と
質問されますが、まさしくそのとおりです。

地方は地方なりに独自のアイデアを出して、
東京に負けないにぎわいを創出していかなければ、
全国いたるところがゴーストタウン化してしまいます。
政治がアテにならないのなら自分達でなんとかしなければ・・・。

しんどいけど、頑張りまーす。

睦月

雪の朝



















                 うっすら雪化粧

睦月 一月 今年は何が起こるのだろう。
正直なところ、まず考えます。
人間にとって、会社にとって、世の中が平穏無事であることがまず第一です。
ところが、ユーロ圏の経済情勢が不安定さを増す中、ユーロ安円高基調になり、一時は1ユーロ97円台をつけました。このままだと、企業の海外移転にますます拍車をかけ、国内の空洞化は更に進み、日本経済が立ち行かなくなってしまいます。そして、ユーロ圏の行く末は・・・・?
今年度は戦後初めての貿易赤字となるのは必至とのことで、いままで輸出に依存してきた貿易立国の日本は一体どうなるのでしょうか。
内政、外交、防衛、経済に問題山積の今、強い政治のリーダーシップが求められます。


この数日、今冬で一番の寒波が襲来しており、山口県の瀬戸内海に面した街の我が家でも、
朝起きてみると、うっすら銀世界。外気温は-0.5度、二日続いてのマイナスです。

庭の草花たちも今は冬眠の時期、しばらくするとクリスマスローズが咲いて来ます。そして水仙、ジュ-ンベリー、黄モクレンと続き、真打ちは50本のバラが咲き競います。不思議と言えば、不思議ですが、毎年同じ時期、同じように花が咲いていくものですね。

年々歳々花相似たり
歳々年々人同じからず



春はあけぼの、ようよう白くなり行く
山ぎは少しあかりて 紫だちたる
雲の白くたなびきたる



インフルエンザが流行っています。
ご自愛ください。


5度
            マイナス0.5度








livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ