(前編より)
ミラノからボローニャ、フィレンツェを経由してローマへ
私鉄(と言っても国鉄の線路を使用)の最新超特急”ITALO(イタロ)”
を利用して、所要時間3時間の旅です
ちなみに、イタリア国鉄の新幹線は”フレッチャロッサ”


イタリア新幹線
















ちょっと奮発して1等車にしてみましたが、内装のデザインが惚れ惚れ
するくらい素晴らしい
上質のレザーを使用した座席、飛行機並みに
テレビまでついて、イタリアンモダンデザインの結集といったところ
(奥に見えるブースは個室)
新幹線1等車両

















今回、ローマでの自由時間は丸一日、「ここだけは是非行っておこう」
と思っていた場所、それはローマのテルミナ、Stazione Termini つまり「終着駅」

監督 ヴィットリオ・デ・シーカ 
主演 ジェニファー・ジョーンズ、モンゴメリー・クリフト
そうです! あの有名な映画「終着駅」の舞台になったローマ中央駅です
イタリアへ観光に来た、夫と子供のいるアメリカ人女性とイタリア人が恋に落ちる
ラブロマンス物語
この頃からイタリア映画が全盛期に入っていきました

      ローマ テルミナ(ローマ中央駅)
テルミナ















             駅構内コンコース
コンコース















            新幹線国営















            

駅前広場から徒歩数分の共和国広場(右側の建物には三越が入居)、
そして広場に面してサンタ・マリア・デランジェリ・エ・ディ・マルティーリ教会
などがあります

       共和国広場とナイアディの噴水
共和国広場















ミケランジェロが設計した
サンタ・マリア・デランジェリ・エ・ディ・マルティーリ教会
サンタマリア教会















              教会内部
教会内部















             

テルミナからやはり徒歩5分以内にある、ローマでも特に有名な
サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂
サンタ・マリア・マッジョレ教会
















狭い街だけど、ローマは広い
ローマを端から端まで見て歩こうと思えば、最低でも5日間は必要
買い物まで含めれば6日間、いや、やはり1週間かな

イタリア経済は本当に悪いそうだけど、そこに住む人達はみんな陽気だ
大げさな身振り、手振りでジョークを飛ばし、嫌なことは忘れてしまう

Buongiorno! (ヴォンジョルノ こんにちは)
Arrivederchi! (アリヴェデルチ さようなら)
Grazie! (グラツィエ ありがとう)
Prego (プレゴ どうぞ)
Ciao! (チャオ じゃー、また)

貴方も是非、歴史の都”ローマ”を歩いてみてください