2009年02月16日

芦屋は遠かったです

DSC00726-s






14日に西日本ソーラーカー製作講習会に行ってきました。

まず会場が芦屋大学ということでめっちゃキレイなとこでした。
「大学」といっても名工大とは全然雰囲気が違い、
丘の上にある高級住宅街の中にありました。
バスで大学に行く途中に立ち並ぶ家々が
みんな趣向を凝らした高そうな豪邸で、
見ていて飽きなかったです。

でまぁそんなことはどうでもよくて、
目的は講習会です。

どれもこれから新マシンを作っていく上で必要そうな内容の話でした。
一部難しくて理解できないものもありましたが。
電気の話は難しいです。

自分的に話を聞いてて考えたことは、
・鈴鹿で走る時はドライバーの技量は大事だということ
・ボディーの作り方はもっと調べるべきだということ
などです。
細かいことを挙げればもっとあります。

それから、鈴鹿に参加してる高校チームの方の話も聞きましたが、
だいぶ境遇が違うようで、
スポンサー様にもついてもらっているし、
大学や先輩から技術的な指導は受けられるしで
僕らは技術的にも経済的にも恵まれてるのかなと思いました。

せっかくそういう環境でソーラーカーを作れるのだから
今度のマシンもスバラシイものにしたいです。

最後に、兵庫まで新幹線使わずに行くのは疲れました。
来年はもっと近くでやって欲しいです・・・


それと、訂正があります。
前回のブログで
「工業会から賞をいただいた」と書きましたが、
正しくは「課外活動支援金」でした。
すこし勘違いしてました。

以上です。


nit_s_ev at 23:30│Comments(0)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 芦屋大学  [ はるなの日記 ]   2009年02月18日 07:52
芦屋は遠かったです 講習会に行ってきました。まず会場が芦屋大学ということでめっち...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔