こんばんは 今までの分が回ってきたのか2連続の鈴木です。 今日、明日は工大祭でしたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。僕は1人で前々から気になっていた映画を見てきました。ソロ映画は何度も行ったことがあるのですが、なんと今回は両隣にカップルに座られ メンタルやられて途中で帰ろうかと思いましたが、なんとか最後まで見ることが出来ました。これも日頃の修練の結果ですね(;_;) ↓それでは今日のメニューです↓ Up 400 skps IM 100×4(jog)1’50 Fr 100×4 1’40 Kick 100×4 2’10 Pull 100×4 1’50 Drill 50×8 1’10 Swim 200×3 3’30 奇数IM 偶数Fr 100×4 2’30 Des Down さてさて、昨日の引き続きネタが無いので謎解き?をのせてみたいとおもいます。

Imgd3dd5c65zikazj


ある国のきまぐれな王様が、囚人を4人集めて言いました。 「これからあるゲームをやって、それに勝った者は釈放してやる。ただし間違った答えを言った者はただちに死刑にする。」 そのゲームとは、こういうものです。 1)上のような台に囚人を3人、段違いに立たせます。 2)壁を隔てたところには、もう1人の囚人を向き合うように立たせます。 3)全員に目隠しをして、帽子をかぶせていきます。 4)全員が帽子をかぶったところで、目隠しをとります。 そして、王様が言いわたします。 「今お前たちの頭に、それぞれ1つずつ帽子をかぶせた。4つのうちに、赤色が2つ、白色が2つある。 自分のかぶっている帽子の色を言い当てた者は、釈放だ。もし間違った答えを言おうものなら、ただちに死刑に処す!」 囚人は、絵に描いてある方向しか見ることができません。つまり、自分の後方にいる人が何色の帽子をかぶっているか見ることはできません。 自分の前にいる人が何色の帽子をかぶっているかは、見ることができます。(一番上の段にいる囚人Aは、前のB、C2人の帽子の色が見えています。) 壁はもちろん透明などではなく、レンガを積み重ねた堅牢なものであります。 この後自分の帽子の色を言い当て、釈放されたのは誰でしょう?? 長くなったので、答えはコメントにのせます。それではm(__)m