And juseppe loves her

にたないけんの生存と残像と記録

20131014org3


にたないけん。

男。
1984年生まれ。
東京都葛飾区立石在住。

ひとりで歌とギターとハーモニカ。

高校生からずっとドラムを叩いていたが、2008年アコースティックギターを買って歌をつくって歌いはじめる。

ライブ演奏をするようになる。
都内でも地方でもライブハウスでも飲み屋でもどこでも歌うようになる。



2011年23曲入りの1st album(CD-R)をつくる。
2013年20曲入りの2nd albumをつくる。
2015年9月10曲入りの3rd albumをつくる。
入手方法はライブ会場で購入するか通販のみですが、岡山の古本屋ながいひる、横浜の喫茶へそまがり、の2店舗には置いてありますので、そこで買うこともできます。

2016年3月3人編成のロックバンドジョズエを結成。
にたないけん:エレキギターとボーカル
うわがわこういち:エレキベース
たなかけいご:ドラム

twitter:@nitanaiken
instagram:wagahaiken



いついきなりきみとであってもいいように
ぼくはきょうもちいさな歌をじゅんびしている
この歌はしらない街をあるくための靴にもなるし
ゆうだちから身をまもるためのおおきなはっぱにもなる
ばけネコがいやがる音をだす笛にだってなるし
いつだったかの夜あけのあまくこげたこおひいにだってなる
かなしまないでポーラ
そんなことはぼくにはいえない
うんとかなしんで
それからそのきみがもってきた
ちぢんだてのひらにあるものを
くしゃくしゃにまるまったものを
ぼくの歌ととりかえっこする日がいつかくるよ

2015年5月 にたないけん





【VIDEO】


にたないけん「ずぶぬれシアター」


にたないけん「ダンス」


にたないけん「うそでもいいのさ」


ジョズエ「ダンス」 作:和久井幸一



にたないけんドキュメンタリー 作:成富紀之



にたないけん「クロール」 作:和久井幸一


にたないけん×夜久一「うそでもいいのさ」 作:和久井幸一



おたより、チケット予約、ライブ出演のお誘いはこちらまで
→ nitanaiken@gmail.com



2018年


―2月―

■2/9(金)新宿Motion
きしぱん×新宿モーション企画「飯は抜かずに握って来い!vol.4」
19:00open/19:30start
前売2000円/当日2300円 +drink
ルッコラ/papalion/ヨシュアカムバック/デッドバンビーズ/ジョズエ
FOOD:きしぱん唐揚げ20kg無料で食べ放題、白米持ち込み可
※ジョズエ出演は21:15~

■2/11(日)西荻窪ARTRION
「沼津のロックと立石のパンク」
18:00open/19:00start
前売2500円/当日3000円 +drink
ノグチサトシ/にたないけん
※30分ずつ交互に演奏します
19:00~19:30 にたないけん
19:35~20:05 ノグチサトシ
20:20~20:50 にたないけん
20:55~21:25 ノグチサトシ

■2/22(木)大久保ひかりのうま
19:00open/19:30start
2000円 +drink
にたないけん/古宮夏希/シクスシクス
※にたないけん出演は21:10~


―3月―

■3/2(金)富山ロックバーWILD SIDE
19:00開場/20:00開演
2000円 +drink
じゃっく(イヌガヨ)/尾島隆英/にたないけん/詩野
※にたないけん出演は21:20~
住所:富山県 富山市 太田口通り 1丁目1-8 まさごビル1階

■3/3(土)福井FLAT KITCHEN
松波哲也presents『フクイ・インシデント』
18:00open/18:30start
前売2000円/当日2500円(drink付き)
学生1000円OFF(要学生証)
松波哲也/にしうりあっこ/にたないけん/青木しげお/尾島隆英/じゃっく(イヌガヨ)
※にたないけん出演は19:40~
住所:福井県福井市順化2丁目16-14 2階

■3/14(水)新宿ロックンロール以外は全部嘘

■3/23(金)新宿ロックンロール以外は全部嘘
「3人の偉人」
18:30開場/19:00開演
2000円 +drink
ザ・カトウタクミ/にたないけん/小豆原一朗
※30名限定
2回し制です
以下タイムテーブル
19:00~19:25 小豆原一朗
19:30~19:55 にたないけん
20:00~20:25 ザ・カトウタクミ
20:30~20:55 小豆原一朗
21:00~21:25 にたないけん
21:30~21:55 ザ・カトウタクミ



チケット予約・お問い合わせ・ライブ出演のお誘い→ nitanaiken@gmail.com






なかなかライブを観にいけない
でもCDを聴いてみたい
という方のために
にたないけんは通信販売を受け付けています




cd

「吾輩は猫ではない 名前はにたない」(CD-R)
23曲入り1000円
※廃盤です

1.アニー
2.日が暮れるよりも早く
3.ライフイズビューティフル
4.メランとコリー
5.ぼくの神さま
6.ぼくはきみのかわいさしか知らない
7.雨男
8.レディドントダイ
9.戦車がやってくる
10.ダンス
11.風になるのさ
12.ダンボールムーン
13.アイラブユーはいらないよ
14.バイオハザード
15.長い夢
16.パレードはおわったよ
17.女生徒
18.メリミー
19.ずぶぬれシアター
20.むてきだぞ
Bonus track
21.もしも日曜日がきたら
22.1000のバイオリン(THE BLUE HEARTS)
23.スーパーカー




jacket

「きみを見つけるためにここで暮らすのも悪くない」
20曲入り2000円

1.トリップ
2.遠くへ行こう
3.名古屋駅
4.何もはじまってないのに
5.きみは何になりたかったんだい
6.アクアドルフィンランド
7.女がほしい
8.ゴースト
9.大掃除の朝
10.赤いマント
11.ブルーハーツ
12.夜になれば
13.ボーイミーツガール
14.きみにさわりたい
15.熱帯夜
16.カバンとコートとカートコバーン
17.鴨川
18.トムとソーヤ
19.うそでもいいのさ
20.愛の言葉



waretakutibiru

「われたくちびる」
10曲入り1500円

1.東京パンクミュージック
2.三浦海岸
3.地獄の犬
4.夏のはじっこ
5.ロッテリア
6.酔いざめの星
7.ぽたぽた焼き
8.ペチカ
9.ベトナム
10.まだねない


syaberunapola

ジョズエ「しゃべるなポーラ」
10曲入り2000円

1.ナイトインザナイト
2.風になるのさ
3.ギロチン
4.カバンとコートとカートコバーン
5.きょうはかなしいのさ
6.レディドントダイ
7.女生徒
8.スーパーカー
9.映画みたいだ
10.ダンス



■注文の仕方■

1.お名前、住所、メールアドレス、欲しいCD、枚数を明記して
nitanaiken@gmail.com
までメールをください。

2.折り返しこちらからメールで口座番号などをお伝えしますので、そちらの銀行口座に金額をお振り込みください。

3.入金確認後、CDを発送させていただきます。

4.なお、送料として300円別にいただきます。2枚以上でも300円です。
銀行手数料はご負担くださるようお願いします。ご了承ください。


ぜひご利用ください
おたよりお待ちしてます!


にたないけんより




15時に錦糸町で待ち合わせた
結局15時30分にシェフと合流
駅前の立ち飲み丸源にいった
ブリ、カツオ、マグロ、酒

16時30分頃じゃっくさん着
少し飲んで愉快になってから買い出しへ

山羊家に搬入
ヤギロックフェスというライブと料理の合体イベントというのを今まで3回やったのだが
今日はそのスピンオフ企画ということで、ライブは無し、ただ料理をして酒を飲むだけの同窓会だ

みんな適当に作ったり飲んだりしゃべったりしている
それなのにテンポよく次々と料理が出てくる
実はなにも決めないほうがものごとというのはうまく転がるのかもしれない

そのうち、ひーくん、まるちゃんも来た
ロンドンと堀くんも来た

にたない侍、酔って候につき、キッチンドランカーの枠を遥かに飛び越え、料理中の記憶がほとんど無い
観音崎のワカメのサラダ
カナガシラの刺身
カキの味噌煮
うど酢味噌和え
うどとイカのきんぴら
を作ったのかな、たしか

みんなも作りまくっていた
全部で20品は出たのでは
ただし、にたない侍は前半以外はてんで覚えていない
ついにヤキがまわったか、年貢の納め時か
朝、自宅のベッドで目が覚めた
え、なんなん、おれ山羊家にいなかったっけ、ぜんぶ夢だった?
ぜんぶ夢なわけはないのでおそらく夜更けに目が覚めてそのまま錦糸町から歩いて帰ったものと思われる
そのへんの記憶もばっさり無いのであり、悪寒すら走るし、すさまじい帰巣本能である
カバンのなかを見たらすっからかんのポカリのでかいペットボトルがあった
それが我が夢遊病の証拠を物語っていた
御馳走様でした

西荻窪でライブしたあと、エイプリルフォーエバーの面々で、浦賀にいった
ロンドンが車を出してくれて深夜の道路をかっ飛ばした

2時くらいにその古民家アトリエに着いた
藤田さんがまだ起きていてみんなで朝まで飲んだ

昼前に起きてみんなで観音崎灯台まで歩いた
日本で最初の近代式の灯台とのこと
スカイツリーが見えた
僕あのへんから来たんです

夕方ごろアトリエに戻ってくると、こどもやお母さんがや那須さんがいた
リンゴを食べたりお茶を飲んだりワインを飲んだりした

暗くなってきたので藤田さんと那須さんとロンドンでスーパーに行った
いいスーパーだった
BGMもない、うるさいチラシや広告もいっさいない、ポイントカードもない
限りなく外に近づいたスーパー
ものがたくさんある場所なのに疲れなかった

家に帰ってきてみんなで夕食の準備
僕はいろいろやってしまった
もつ焼き
ナマコ酢
エリンギとアスパラ炒め
ヤリイカとにんにくの芽炒め
7人分の食事を用意したことがないので新鮮だった

20時半ごろ、車に乗って東京に帰った

浦賀まで何をしにいったのかわからない
何もしないことをしに行ったのだ

手塚治虫が言ってた言葉で
「いい漫画を描きたいのなら、漫画ばっか描いてちゃだめです」
というのがある
ぼくはふだん関わらない人の話を聞くのが好きだ
特にものづくりに携わっている人たちの

なんで僕らは作らなきゃいけないんだろう
美しさだったら、もうとっくの昔に誰かがおしえてくれたのに

2月11日の西荻窪アートリオンのライブで新曲を2曲やった
いい気分だ
脱皮だ
そのあと喫煙所で友人から思いがけない話を聞いていてノグチさんのライブがほとんど観られなかった

のみ亭跡はお洒落なイタリア料理店になっていた
席はほとんど埋まっていてにぎやかだった
一瞬店の奥にやっちゃんの背中を見た気がした
そんなことはありえないんだが、そうなってても変じゃないな、と思った

やっちゃんのことはいまだに思い出す
かんぜんに噛みくだいて消化したと思ったんだけどな
そのたびに針で胸を刺されたような気持ちになる

ぼくは音楽をやらなきゃいけない
ぼくはぼくを極めなきゃいけない
のみ亭2に行けるその日まで


あれは冬のくるぶし
1000年前に死んだ星
射手座に撃ち落とされて
風車に突き刺さった星

あれは冬のくるぶし
夜明けに見とれていた
さっきはうるさかったな
ここなら誰も邪魔しにこないだろう

音楽が禁止された
演奏が犯罪になった
ぼくら海の果ての無人島で
楽器を鳴らし続けた

人口が増えすぎた
セックスが犯罪になった
ぼくら国を捨て地球を捨てて
宇宙船で愛しあった

永遠は終わる
永遠は終わる
永遠は終わる
チーズ チーズ

しゃべるのが禁止された
電話が犯罪になった
ぼくらゴミ箱の中かくれて
手紙を書きあった

永遠は終わる
永遠は終わる
永遠は終わる
チーズ チーズ

朝まで鯨飲し、うす青い夜明けのなか帰る
死んだように眠る
いつか眠るように死ぬのだ

起きて、なにかを憎んでるかのように、水を飲む
飲むというより吸い込む
間髪おかず3杯やって少し落ち着くも、またすぐに渇いてくる
顔面も体も水分が足りなくてかさかさの砂漠である
いけないと思い、ポカリスエットを買って飲みくだす
ずいぶん大量に水分をたたきこんだにも関わらずその日はじめての小便は18時にさしかかりそうな時刻であった
そんなに水分が失われていたのかと思うとぞっとする
そしてすぐにケロッとして再会の1杯に手を伸ばしている


「今夜、すべてのバーで」読み終わった
中島らもは僕が言うまでもないのだが、怪物である
小説の怪物である
古本屋で53円で買ったのがなんだか申し訳ない

さっき腹がへってうどんを茹でて食ったら
食う前より腹が減ってしまった

このページのトップヘ