2011年02月05日

「里山」で遊びました。

早いものですね。今日から2月。
土屋幼稚園の子ども達は寒さも何のその。
幼稚園から歩いて20分位の所にある「里山」にボランティアのお母さん達と行ってきました。
DSC07172


里山の「四郎さん」と挨拶をすると、最初の難関が待っています。
この崖登りをしてから、クラス別に行動します。
年長組は、ソリ滑りの前に皆で落ち葉集めをし、滑った時に痛くないように落ち葉をフワフワに敷き詰めます。
しっかりとロープを持って、背中を伸ばして出発。
何度も挑戦しすぐに上達しました。
.jp/nitinitisou/imgs/c/3/c357ef5f.jpg" target="_blank">DSC07180


年長組が「ソリ滑り」をしている時に、年中組は手作りの「シーソー・ツリーハウス・ブランコ」等様々な遊びに挑戦しました。


DSC07185  



DSC07181







幼稚園から持っていった「ハンモック」を木に縛り付け、自分達で「ユ~ラユ~ラユラリ」と気持ちよく揺らしていました。
本当に心が癒されるような自然と融合した気分でした。


DSC07187

DSC07190








「落ち葉あそび」は今でしか出来ない遊びです。
幼稚園の近くにこんな素敵な「里山」があり、いつでも気軽に遊びに行けることに感謝しています。
里山を管理されている皆様、心よりお礼申し上げます。
楽しい時間をありがとうございました。

nitinitisou at 13:18|PermalinkComments(0)

2011年01月14日

元気に過ごしましょう。

明けまして おめでとうございます。
昨年は、大変お世話になりました。
今年も宜しくお願い致します。

11日から幼稚園もスタートしました。
前日に雪が降ったということで、田畑にはうっすらとまだ雪が残っての登園でした。
そんな寒さの中、幼稚園の片隅に咲く「水仙の花」が子ども達を優しく迎えてくれました。
子ども達の元気な声が幼稚園中に響き渡り、活気が戻ってきました。
DSC07066





日本の伝統的な文化を重んじながら、いろいろな行事を保育に取り入れています。
11日は「鏡開き」と、言うことで12月に作った餅を入れて「お汁粉」を食べました。





また「お年玉」として、こまを幼稚園から頂いて、自分で色付けをしこま回しに
挑戦しました。思ったよりも良く回るのでびっくりです。






DSC07061

DSC07060


DSC07065







14日は「団子焼き」と言うことで、「団子作り」をしました。
今回は赤・黄・緑・と白の4色の団子にし、それぞれテラスの前に飾りました。




DSC07085

DSC07093







団子を焼くことはしませんでしたが、3個ずつ黄な粉でいただきました。
年長組は先日、書初めをしました。その書初めを持って、それぞれの地域の団子焼きに行きお札やお飾りと一緒に燃やしながら、「字が上手になりますように」とお願いすることでしょう。


今年も1年、皆様方のご健康とご多幸をお祈りいたします。





nitinitisou at 12:17|PermalinkComments(0)

2010年12月22日

吉沢保育園との交流

12月も残り少なくなってまいりました。
幼稚園は24日の「終わりの会」で今年は終了となります。
そんな中、本日22日に吉沢保育園との交流を実施しました。
6月は、天気の関係で交流は中止となってしまい、今回が初めての交流となります。
保育園の子ども達は、路線バスに乗って元気にやって来ました。
挨拶が終わると、皆でリラックスできるように♪ゆらゆらブランコ♪のリズムに乗って体を動かし、二人組になったり三人組になったりしながら友達探しをして、少しずつ緊張していた様子から、笑顔が見えるようになって来ました。
手を繋いだ時の笑顔はとても素敵でした。


DSC07035

DSC07036







吉沢保育園の子ども達にとっては、何もかもが初めての幼稚園です。
どの子も、生き生きとして色々な遊びに挑戦したり、仲間を集めてサッカーをしたりと、少ない交流の時間を謳歌していました。
DSC07038





本当にあっと言う間の2時間でした。「学校に行ったら会えるかな?」と別れを惜しむように、一人一人と握手をしてお別れをしました。これから段々と寒くなります、体調を崩さないようにして良い年をお迎え下さい。

 1年間保護者の皆様、地域の方々本当にお世話になりました。
子ども達が安全に楽しく、幼稚園生活を送ることが出来ましたことに感謝いたします。この場を借りてお礼申し上げます。来年も宜しくお願いいたします。


クリスマスの日にサンタクロースが来てくれることを願って・・・素敵な映像をお届けいたします。
DSC07023

nitinitisou at 15:49|PermalinkComments(0)

2010年11月24日

楽しかったりんどう祭

11月20日(土)
1年生から素敵な招待状を頂き、テラスに貼って毎日眺めていました。
朝から子ども達は「りんどう祭」を楽しみにして、学校に向かいました。DSC06798
DSC06801
DSC06802







最初に3階からまわり、5年生の「楽しいお米のひみつ基地」に入り、ゲームに参加したり、出来たてのおせんべいを食べたりおにぎりを頂いたりしました。
おせんべいは、香ばしくてとっても美味しかったです。
ゲームは、5年生のお兄さんお姉さん達がとても親切に教えてくれたので、不安なく楽しめました。

1年生の「秋のおもちゃランド」では、沢山のどんぐりや松ぼっくりを使って「クリスマスツリー」を作りお土産に頂いてきました。

そして、最後に6年生の「そば屋だよ。全員集合」に驚きの連続でした。
6年生が席に案内してくれて、手際よくお蕎麦をせいろに盛り付け、だし汁の入ったおわんを運んでくれたので、たんぽぽ組は皆で美味しく頂くことが出来ました。
そばを切ったり茹でたり、おわんを洗ったりと本当に一人一人が生き生きと活動している姿に感動しました。
心のこもった美味しいおそばをご馳走様でした。

DSC06803




楽しい時間を過ごすことが出来ました。
小学校の先生方や児童の皆さん、計画から準備まで本当に大変だったと思います。
ありがとうございました。







nitinitisou at 16:25|PermalinkComments(0)

2010年11月11日

神奈川大学に行ってきました。

DSC06708

神奈川大学のキャンパスです。
素晴らしい景色ですね。両側に黄葉のイチョウと遠くに見える緑の山々。そして紅葉した木々。コントラストが見事でした。心が癒される感じでした。
今年も、大学内の「自然の杜」に入り、ゆったりと2時間近い時間をかけて歩いてみました。



DSC06691


歩きながら、どんぐりを見つけると持ってきたビニール袋に入れたり、友達に見せたりとても楽しそうでした。

たくさん動いたのでさすがにお腹がすいてきたようです。
11号館から食堂に抜ける所で昼食となりました。(かなりの斜面でしたが上手にバランスをとって座っていました)
お弁当の準備も早く出来て本当に美味しくいただきました。



DSC06694





昼食の後は・・・ご覧の通り。斜面をコロコロ。最初はお弁当のシートで滑っていた子ども達も、思ったほど滑りが良くないのでそのままコロコロ滑り降りていました。
洋服から髪の毛まで・・・落ち葉だらけでした。お洗濯すみませんでした。私も滑りましたが本当に楽しかったです。

DSC06697



DSC06702







天候に恵まれ、怪我も無く沢山の体験が出来ました。
神奈川大学の職員の皆様、本当にありがとうございました。



nitinitisou at 16:05|PermalinkComments(1)

2010年10月31日

いも堀りをしました。

猛暑の夏で、水不足を心配しておりました「さつま芋」でしたが・・・
ヤーコンと雑草に押されて、芋のつるも元気がなく今年の収穫も不安でした。
しかし、つるを引っ張り掘ってみると・・・DSC06614

DSC06617






歓声が上がるくらいに大きなお芋が次々に掘り出され、「見て見て」と自慢げに友達に見せたり、年長組は掘ったお芋を自分のかごに入れては「もう一杯だよ。入りきれない」と嬉しい悲鳴を上げたり、畑中に子ども達の元気な声が響き渡っていました。
DSC06612


DSC06613






子ども達が芋ほりをしている近くで、ボランティアのお母さん達が芋のつるで「クリスマスリース」を作ってくださいました。初めての方も何人かいられましたが、話しながら楽しい雰囲気で40個以上のリースが出来上がりました。幼稚園のテラスにつるして乾燥させています。子ども達の作るリースをお楽しみに。

お母さん達はリース作りだけでなく、芋の堀り残しがないか、芋が傷つかないようにスコップで丁寧に掘ってくださいました。本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
思った以上に収穫があったので、数本のお芋と「茹で落花生」のお土産が出来ました。後日弁当の無い日に業務の和枝さんが2回ほど「蒸かし芋」を作ってくださるそうです。楽しみですね。
今、畑はヤーコンだけになってしまいましたが、少し畑を休ませてから来年早々に「玉ねぎ・じゃがいも」を植えたいと考えています。
今年も色々な野菜が収穫出来ましたこと、地主さんの関野さんと、いつも畑を耕運機で耕してくださるお隣の岩本さんに改めて感謝いたしたいと思います。本当にありがとうございました。

nitinitisou at 11:07|PermalinkComments(0)

2010年10月25日

「お孫さん」と一緒に遊びました。

10月22日(金)
在園児の祖父母の方と「楽しく遊びましょう」と言う計画で「祖父母の集い」を行いました。また社協の方が「一日園長」になり一緒に参加されました。
ホールに集まり、運動会のダンスを披露したり、♪どんぐりころころ♪を歌ったり、二人組になって踊ったり、お元気な様子がホール中に響いていました。DSC06587

DSC06573






集会の後は、テラスや下の園庭、保育室におじいちゃん・おばあちゃんを誘っていました。大山駒や竹馬は難しいので教えて頂きながら挑戦していました。子ども達はお友達のおじいちゃんやおばあちゃんでも直ぐに打ち解けて仲良くなり、皆で遊ぶ姿が見られました。
一番人気は、「繭玉で作った鈴」でした。6月に蚕を育てて作った「繭」です。鈴の音が本当に優しく繭と融合しているようでした。


DSC06577

DSC06581






元気に遊んだ後は・・・恒例の「おやつタイム」
おやつは、さつま芋入りの「蒸しパン」です。社協のお二人も一緒に食べていただきました。DSC06585


短い時間でしたが皆さん本当にありがとうございました。
お孫さんと同居の方は少ないようですが、子ども達を思う気持ちや言葉の端々に優しさと温かさを感じました。いつまでもお元気でお過ごしくださいますように。



DSC06580
















nitinitisou at 12:18|PermalinkComments(0)

2010年10月10日

楽しい遊びに挑戦しています。

「天気の良い日は、外で元気に遊ぶ」を心がけています。
土屋幼稚園は、園庭が二箇所あります。
サッカーやドッジボール、リレー等を楽しむ時は坂の下の園庭でした。しかし、坂が幼稚園にあるというのも珍しいと思い、何かこの坂を活用した遊びは無いだろうかと考えてみました。DSC06521      


坂の上から、スクーターに座って降りる「ジェットコースター」
4歳児は普段からスクーターとして乗り慣れているので怖がらずに全員挑戦していました。勿論安全面も考慮しており、坂の下のフェンスにマットを2枚重ねて立てかけています。子ども達は自分の足をブレーキとして速度を調節しながら滑っています。試運転は私も挑戦しました。「楽しい」の一言に尽きます。
DSC06529




下の園庭から綱を頼りによじ登り、はしごから降りてくるという「ロック・クライミング」と言う遊びです。綱には持ちやすいようにこぶを作っておきました。腕の力と足の運びのバランスで自分の力だけで登っていきます。
DSC06541



下の園庭に「どんぐりの木」があります。
手の届かない高い所に「どんぐり」が沢山なっています。
「巧技台」という台を沢山積んで木登りの足場を作り、そこからよじ登ってどんぐりの木を揺らすと「ポトポト」どんぐりが落ちてくるという仕掛けです。木登りが苦手の子はビニール袋を持って落ちたどんぐりを拾っていましたが、「僕も登ってみようかな」と目を輝かせて列の後ろに並んでいました。
このように、色々な遊びを考え挑戦しながら元気に逞しく成長している子ども達です。これからも身体を使った遊びを沢山考え取り入れていきたいと思います。

nitinitisou at 16:56|PermalinkComments(0)

2010年09月23日

十五夜の団子作り

22日は、中秋の名月。
土屋幼稚園では、「節目節目の行事」を大切にと心がけて保育に取り組んでいます。
朝から子ども達は、エプロン・三角巾・マスクを付けて準備完了。
4歳児たんぽぽ組は始めての「団子作り」です。
粘土や砂場での団子作りは何度も経験している子ども達ですが、やはり本物は緊張のようです。
DSC06431



「上新粉」2キロを、皆で丸めてお団子にしました。
テラスには、ススキや豆腐・果物そして幼稚園で収穫した「さつま芋」をお供えしました。このススキは、幼稚園の近所の原さんがわざわざ届けてくださったものです。
今年はなかなか見つからなくて困っていたので本当に助かりました。
ありがとうございました。


DSC06432


DSC06441








十五夜さんの話を聞いたり「十五夜さんのお餅つき」の手遊びをしたりして十分「十五夜」に関心をもった後は・・・「おやつタイム」

自分達で作った団子を一人3個、きな粉で食べました。
「美味しい〜」「おかわり〜」のコールでもう1個追加。
ほんのりと甘味も有り、柔らかくて本当に美味しかったですね。
お供えの梨とぶどうは、お弁当の時にデザートとしていただきました。

きれいな「月」を見ながら、運動会の準備で疲れた身体が癒されたでしょうか?







nitinitisou at 10:27|PermalinkComments(0)

2010年08月19日

暑さに負けずに成長しました。


  残暑お見舞い申し上げます。

今年の夏は本当に暑かったですね。
皆さん、お元気ですか。
いよいよ、夏休みも残り少なくなってきました。

幼稚園は、夏季休業中に色々な工事がありました。
どこが新しくなったのかな?すぐにわかると思います。
探してみてください。

さて、猛暑の中暑さに負けずに、きれいな花を咲かせた「ひまわり」や涼しさを強調する「ゴーヤのグリーンカーテン」。そして、秋に収穫を迎える「みかん」等が成長した姿をご覧いただきたいと思います。




DSC06376





年中組の子ども達が、5月に「ひまわりの種」を蒔き、8月になってやっと咲きました。プランター植えなので、背が高くならない品種にしました。
葉は元気がないようですが、花は全部咲いたようです。


DSC06378









土屋小学校から「ゴーヤの苗」を7月上旬にいただきました。
幼稚園は2階がないので、苦肉の策として、皆が通り涼しげに感じてくれたらと思い
坂道にネットを張りゴーヤのプランターを並べてみました。
元気に育ち、一番上まで到達しそうです。
坂道を歩いていると本当に涼しげで、つい足を止めて見上げてしまいます。
ゴーヤに負けじと「ひょうたん」も1本頑張っています。


DSC06379







幼稚園の「みかん」は、一年おきに立派な実が成ります。
今年は、アゲハの幼虫をみかんの木から探すことも出来ずに、葉も元気がなかったので、心配していましたが何と・・・
数えきれないくらいな実をつけています。
台風が来ても落ちずに色付いて欲しいと願っています。













nitinitisou at 11:40|PermalinkComments(0)
Recent Comments