nito cafe 妹blog

吉祥寺 nito cafe 料理担当 妹ブログです。 店のこと、日々のこと、ブログで時々「つぶやき」ます。

ハロウィン前の金曜日、みんな渋谷かどこかに行っちゃったのでしょうか

それとも雨だからご自宅にいらっしゃるのかしら

店内静かです

帰る前に久々のブログの更新をしてみます


先日、いただきました

おみくじ1

私が富士山好きなことを知っているお客さまからのお土産
かわいいですね〜

お客さま「これ、おみくじになってるんですよ、2つあるんで、好きな方、取ってください」

私「え〜、いいんですか、私が選んじゃってー」

・・・ということで、選ばせていただきました

かわいいアイシングクッキーの下に、おみくじが入っていて・・・

それぞれ1つずつ開けると 

お客さま「わー、大吉!!」

そう、この流れは・・・

私「あ、私、小吉です・・・」

お客さま「あはは、・・・なんか、すみませ〜ん」

笑っていらっしゃったけれど、笑うしかないですよねぇ

こういう時は大吉を引いた方が軽く罪悪感のようなものを持ってしまうのでしょうか

それにしても・・・小吉かぁ・・・目の前に大吉があったのになぁ・・・

自分で選んだのになあ・・・

おみくじ2
 
だれも責められない・・・

おみくじ3

「富士山見てきた」と言い張っていいのなら、
「大吉、引いた」って言い張ろうっと(なんだか虚しい・・・)


先週は、夕方、寒くなってきたころにお客さまがいらっしゃり

私「いやー、なんか寒くなってきましたね、寒くないですか?」

お客さま「はいはい、(窓)閉めればいいんでしょ」

私「えっ?! いや、あ、そんなつもりじゃ・・・」

お客さまが網戸になっていた窓を閉めてくださいましたが、決して催促した覚えはないのに
圧のある言い方だったかしら。すみません

そして今日

おかげさまで金曜日のパン屋さんが人気で、最近では販売前の2時過ぎから待っていらっしゃる方が出てきたほど

今日も早々に品薄に・・・

パン屋さんの小さな袋を手にご来店のお客さま「今日はパンがほとんどなくて、あんまり買えなかったわ〜」

パン屋さんの大きな袋を目の前に置いて、おくつろぎのお客さま「あ、なんか、すみません
私、さっき、いっぱい買っちゃいました・・・」

いや、いいんです、仕方ないですよね、こればっかりは・・・

これをきっかけにお互い知らないお客さま同士、にこやかにお話されていて
私にとっても、楽しい空間でございました

ただいま、姉の新作の焼き菓子も進行中で、私もいろんな企画が頭には浮かんでいますが
なんか色々とっちらかってます。すみません

こういう時はブログの内容も何だかとっちらかってます

来年の目標は「計画性のある人間になる」にしようかと思います

記録を大幅に更新してしまいました

ブログの更新のサボり・・・

目下、「店にとってのSNSって結局、何かしら・・・」というのが自分の中でグルグルしている問題なのですが、たまに更新している時のアクセス数と、まったく更新していない約2ヶ月間のアクセス数が大して変わらないことに関しても「結局、何なのかしら・・・」とクビを傾げています
(そもそも、アクセス数が微々たるものです)

SNS問題は後日、自分の考えをまとめるためにもブログに書いてみようかと思っています

以下、久々なのに、いつもに増してバカバカしい内容です


このところ、時間をつくるのが本当にヘタで、美容院にも行けず、お年頃だけあって白髪がどんどん伸びる今日この頃

あー、染めに行きたい・・・と、ずーーーっと思いつつ、鏡を見るたびにストレス

今日は行けるかも! と美容院のHPでチェックすると、今度は美容師さんが予約でいっぱい・・・
あー、ストレス

もう、これはあれに手を出すしかない! いらなくなったと言って母がくれた「ヘアカラートリートメント」 お家で、頭を洗う時に使えば、徐々に白髪が染まっていきます、的なやつです

使ってみてびっくり

白髪だったところだけ、緑色になってるーーーー!!

白髪で不機嫌だったのに、これで店に行くのか・・・と、同じくらい不機嫌に

そこにダンナが帰ってきて

「わー、どうして髪の毛、緑にしたの?!」って・・・

「緑にしたんじゃないよ ったく 緑になっちゃったんだよ」

「ハルクだ、ハルク 怒らないでねー もっと緑になっちゃうから」

「ハルクじゃないよ!! 私はシュレックの方が好きだよっ」

と、ワケのわからない夫婦の会話になってしまいましたが、本人が気にするほど人さまにはわからないはず
しかしダンナは、こういう時だけよく見てますね・・・

翌日、ちょっと不機嫌で店に行き、仕込みをしているところに母、参上

きれいな白髪になってきていた母の髪が、む、紫色になってるーーーー!!

「なに、髪の毛、紫にしたの〜〜〜〜〜?!」

「紫になっちゃったのよーーー!!」

あまりのタイミングに笑ってしまいました

「私は緑だけど、母は紫だね〜(妙な仲間意識)」

母いわく、ダークブラウンのヘアカラートリートメントを買ったのに、やってみたら、あまりに真っ黒になってしまったから、慌ててシャンプーしまくったら紫になってしまったとのこと

「で、あなたはどうして緑にしたのよ」

「だーかーらー、私だって緑にしたんじゃないよー。緑になっちゃっただけだよ〜
私のだってダークブラウンって書いてあったもん!!」

その母が土曜日におつかいしに店に来てくれた時

「ちょっと人にあげるのに、この500円バッグっていいわね。どっちがいい?」
(パウンドとクラシックのセットか、メレンゲやラパンパイが入ったセットかで悩んでました)

「そんなの、あげたい相手によるよ〜」

「だって、こっち(ラパンパイが入ってるやつ)はカワイイだけでしょ」

「ちょっと! どーいうことよ、カワイイだけって!! 失礼ねぇ、美味しいわよーー!! 意味がわからない、『カワイイだけ』って!」

ほかのお客さまもいらっしゃる前で、普通に大きい声で、こういうことを言うか〜?!

これにはさすがにお客さまも笑っていたけれど・・・

なんか、おかしいんですよね、うちの母は。まったく憎めませんけれど

そして7年目に入った nito cafe で、常連さんからは普通に「あ、お母さん、こんにちは〜」なんてご挨拶いただくようになっていて、母も不思議だけど、この店もちょっと不思議だなぁと思います

それでも! 今週もお店に足を運んで「うさぎ展はまだですか?」などとせっついてくださる方もおり・・・

羊毛うさぎ


うさぎ展、12月に開催の予感・・・です


ベトナムのことを少し、忘れないうちに書きたいなぁ・・・と思いつつ
店ではつぐみさんの個展「鳥とくつろぐ」が先週から始まり、あまりの人気にドタバタしております(うれしい悲鳴)

それでも、常連さんをはじめ、個展にいらっしゃるお客さまも、展示をご覧になりながら
なかなか出てこないお食事やお飲み物を気長にゆっくりお待ちいただき、助かっております

グループの方が入っていらしたとき、さっと別のお席に移動して、場所を空けてくださる場面もあり、大人な、すてきな方が 集まるお店だわ〜・・・とちょっとしみじみしたりもしています


今週も引き続き、癒しの個展(混雑することもございますが、それでも鳥たちに癒されます)

少しだけ写真を披露

リース

今回、お庭のアイビーや剪定後の枝、山で拾った(?)松ぼっくりなんかも
とてもすてきに鳥たちを引き立てています

鳩胸

このリアルさ・・・
鳩胸というだけあって鳩胸

つぐみ

つぐみ??
(違っていたらごめんなさい 細かい説明が店内にあります)
ウロコのような胸の羽
胸にこんな模様があるんですね
これが一刺し、一刺し、羊毛で作られていくとは!!

(そういう意味では背中の羽の細かな模様にも感動します)

お尻1

お尻自慢

そして足にも本物の色に極力近づけている色の糸が巻かれています
ご自分でスピンドルで紡ぐこともあるそう・・・

お尻2

淡いオレンジのお尻 お尻自慢その2

これでも大人の鳥で、向こうにいるひな鳥の元へ向かっています

ほかにも店内には巣、あり、哺乳類あり、いろいろなところに
いろいろな子たちがおります

ごゆっくりとお楽しみください! 

このページのトップヘ