ニチャオプ報道

 

地球に眠る秘密と知識を探求するまとめサイト

 
         
    地球は宇宙から誕生した

    キャプチャ
    「人は1000歳まで生きられる可能性がある」――。

    最近の医療関係者の中で、まことしやかに言われている言葉だという。

    健康を気にしなくてはならない年代の人や、まだまだ人生でやり残したことがある人にとっては、夢のような話だ。

    「Disclose.tv」が報じた。

    ~要約要点~

    ・人類は長い間、いつか訪れる死に恐怖を抱いてきた。

    たいていの場合は老化とともにゆっくりと死に向かうのだが、時には、心臓発作や不慮の事故のように、突然人生に幕が閉じられたりもする。

    思い通りにいかないのが人生だが、思い通りに納得がいくまで生き永らえたい! というのも、人間の素直な欲であろう。

     そんな人たちの希望を叶えるかのように、平均寿命が年々延びているのも事実だ。

    数百年前にはコレラ(三日コロリ)のような疫病はもちろん、ちょっとした風邪でも命取りで、失業過多による生活破綻の影響で命を落とす子供も多かったことを考えると、ほとんどの人たちがそこそこのシニアライフを迎えられている現状は、医学や環境の発展による“副産物”といえるだろう。

    ・生まれたものが必ずしも疫病疾患を避けることができたわけでもなく、生活が保障されていたわけでもない時代に結婚した女性たちは、とにかく多くの子を産み人口を保つことに貢献するのが美徳とされていた。

    それは日本に限らず、世界の多くの国々でそのような傾向があった。

    ・しかし、今日では家族計画の意識の高まりへとシフトし、多く子を生むことに重きは置かれていない。

    すでに生を受けたものがいかに豊かな長寿を実現するか、ということに目が向けられており、それゆえ健康長寿を称賛する傾向にある。

    ギネスブックが良い例だ。

     コレラが流行った時代とは違い、医療やその技術を学ぶ者が社会に増え、人類の寿命を最大限に延ばせるような研究成果が次々と生まれた今では、ジャンヌ・カルマンさんのように122歳と164日という世界最高齢を記録するような人も出てくるほどになった。

    これが現代である。

     たった数百年で人類の寿命をグンと伸ばすことができた医療の世界では、「ジャンヌさんよりもさらに長生きできる人を作ろう」と目標を立て、研究に没頭する者も少なくない。

    しかも、その目標年齢は、なんと「1000歳」というのだ。

    素晴らしい目標のように思える。

     そのような人間の長寿に関する研究は、医療関係者のみならず、Googleの著名エンジニア、レイ・カーツワイル氏も虜にしてしまった。

    彼は「最新のテクノロジーを人類の長寿のために駆使すれば、200歳、いや500歳まで寿命を延ばせる可能性がある」と明かしている。

    ・しかし、冷静に考えてみてほしい。

    1000歳などという寿命が実現されたら、むしろコレラが流行り失業者が多く出た時代に逆戻りするのがオチではないだろうか? いつまでも他界しないということは、人口が増えるばかりということだ。

    人口が増えたらどうなるか? 

     まず、人類の必要を満たすために自然はより一層破壊される。

    同居する複数の子供や高齢者家族を養うために、両親ともに働きに出るも、人口過多により就職市場は長い氷河期に突入しており、失業者があふれかえることになる。

    そうなると、結局生き残った者の思考は「これ以上家族を増やさないように心がけなくては」と、避妊が増加するだろう。

    この一連の流れは、まったく生産的ではない。

    続きはこちらのサイトで
    【【ニュース】人間の寿命は1000歳になる・医療関係者らが想定】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    視覚や聴覚、味覚など、人間にはさまざまな感覚があり、それに環境や経験が積み重なっていくことで認識能力を高めていくが、日々あまりにも膨大な情報に囲まれているために完全に消化して理解すること、本質を見極めることに時間がかかってしまう場合もしばしばである。

    深層心理を探るテストは正にこれを逆手に取ったものだ。 

    複数の情報が詰め込まれた絵を見た時に、自分の目が一番最初にとらえる部分はどこなのか? 

    絵を見て、あまり考えすぎずに、ぱっと脳が認識するイメージを答えてほしい。

    ~要約要点~

    1. 男性の横顔

     この絵の男性が老人だからといって、あなたの恋愛感が古いもの、年老いた人のものという意味ではないのでご心配なく。

    愛やセックス、デートに際して全体像を決して見失わないタイプであるようだ。

     一見、ロマンチックなムードにも酔いやすく、相手にすぐ夢中になりやすいように思われがちだが、実は言い寄られても簡単にはなびかない。

    恋愛に対してじっくり時間や労力をかけたい人なのである。

     あなたの年齢に関係なく、パートナーと人生を共に構築していくこと、そして長い年月をかけてロマンチックな関係を築きあげていくことを理想としている。

    2. 馬に乗った男

     これももちろん、あなたがカウボーイと恋に落ちるような劇的な恋愛を意味しているわけではない。

    逆に理想的な人に出会った時ですら、あまり素直になれず気持ちを飼いならすのが難しいことを意味している。

     どちらかというと面子や自尊心を保とうとする意識が強く、運命と思える相手でも知らず知らずのうちに見張ってしまう傾向があるようだ。

    大事なパートナーとなるべき人があなたから離れていってしまうことのないように、どうやったら本物の愛が長続きするのかをきちんと考えてみては。

    3. 川辺に横たわる少女

     横たわるイメージは決して恋愛下手であったり、良縁が薄いのではない。

    だが、もしかしたら恋愛で深く傷ついたことがあり、恋に臆病になったり用心深くなっているかもしれない。

     恋を求めるシングルの人たちは将来的に失恋してしまうケースも避けては通れないだろうが、かといって全く成就しないわけではないはずだ。

    たとえつらい思い出を抱えていても、裏を返せば、それは忘れられないほど誰かを真剣に愛せる人であるということ。

     同じくらい真剣に、あなたと出会えて本当に良かった、と思ってくれる相手に巡り会うまでパートナー探しを決して諦めないように。

    4. 川の上にかかるアーチ橋

     この絵を選ぶ人は少数派だ。

    それは周囲から疎外されているという意味ではなく、単純に探究心が旺盛で夢見がちなハートを持っているということ。

     恋に落ちやすく、おそらくは実際に既に何回かは深みにはまった経験があるのではないだろうか。だが、これまでは最終的にあまり手応えを感じられなかったかもしれない。

     実にユニークでワイルドな性格だが、風変わりな人生をそこまで望まなくてもいいだろう。

    いろいろな意味で人生の中で冒険を繰り返すだろうが、ひとつ言えることは自分と同じくらいその冒険や紆余曲折の変化を恐れずにあなたを求めてくれるパートナーが見つけられれば、人生はより楽しくさらにパワーアップするに違いない。

    【【ニュース】絵・最初に何が見えたかで分かる恋愛パターン】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2018/02/19(月) 06:02:16.38 ID:+f2EhHqG0● BE:299336179-PLT(13500)
    平昌五輪スピードスケート女子500メートルで小平奈緒(相沢病院)が優勝した直後に、インタビューしたTBSのアナウンサーが小平の滑りを「獣のよう」と表現したことについて、ネット上で「女性に対して失礼」などという声があがった。

     アナウンサーはインタビューの最中に「闘争心あふれる、まるで獣のような滑りでしたね」と小平に話しかけた。
    これに対しツイッターなどでは「私が小平さんなら怒っている」
    「もっと他の表現使って欲しいよな」などという、アナウンサーの表現を非難する書き込みが多く見られた。

     一方、小平は「獣かどうかわからないですけど・・・」と、苦笑しつつも「躍動感あふれるレースができたと思います」と答え、「ここでも金だわ」と冷静な対応をたたえる声もあがった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00050112-yom-spo
    【【ニュース】小平の滑り「獣のよう」TBSアナに「女性に対し失礼」と非難の声】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: ばーど ★ 2018/02/18(日) 00:05:43.49 ID:CAP_USER9
     平昌五輪フィギュア男子で、日本のエース・羽生結弦(ANA)が獲得した金メダルが冬季五輪通算1000個目だったことが明らかになった。

     国際オリンピック委員会(IOC)はホームページで、「ユズル・ハニュウの名前はレコード・ブックに乗ることになる」と記した。

     IOCなどによると、冬季五輪で初めて金メダルを獲得したのは、チャールズ・ジュートロー(米国)が1924年、フランスのシャモニー大会のスピードスケート男子500メートルで「第1号」となって以来。

     もっともこの大会は、「国際冬季スポーツ週間」のイベントとして行われ、2年後、「第1回冬季五輪大会」として正式に位置づけられたという。

     米紙USAトゥデー(電子版)は羽生が1000個目となる歴史的な金メダルを獲得したことについて、「画期的」と報じた。(五輪速報班)

    2018.2.17 16:08
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/pyeongchang2018/news/180217/pye1802170052-n1.html

    【【ニュース】羽生結弦・冬季オリンピック1000個目の金メダルの快挙】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    (イラン・アセマン)
    出典元2chsc
    1: 孤高の旅人 ★ 2018/02/18(日) 17:41:03.05 ID:CAP_USER9
    イラン 66人搭乗の国内線旅客機が山岳地帯に墜落
    2月18日 17時11分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180218/k10011334311000.html

    イラン国営テレビは、18日午前、乗客乗員66人を乗せたイランのアセマン航空の国内線旅客機が、南西部の山岳地帯に墜落したと伝えました。 

    それによりますと、旅客機は18日午前9時前(日本時間18日午後2時半ごろ)、首都テヘランから南西部のヤスージに向けて離陸したあと、およそ50分たったところでレーダーから機影が消えたということです。

    そして、警察などが捜索していたところ、南部の山岳地帯で墜落しているのが確認されたとしています。

    警察などが、現在事故の状況を調べています。

    【【ニュース】イランの旅客機墜落・乗客ら66人全員絶望】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: サーバル ★ 2018/02/17(土) 17:47:14.53 ID:CAP_USER9
    羽生結弦が66年ぶり五輪連覇、宇野昌磨は銀
    2018年2月17日 14時09分

     平昌五輪第9日は17日、フィギュアスケート男子のフリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(ANA)が206・17点でフリー2位となり、合計317・85点でこの種目66年ぶりの連覇を達成した。

     サルコーなど2種類の4回転ジャンプを計4回着氷し、大きなミスのない演技を見せた。

     SP3位の宇野昌磨(トヨタ自動車)は、冒頭の4回転フリップで転倒したものの、202・73点でフリー3位となり、合計306・90点で銀メダルを獲得。
    フィギュア日本勢が表彰台に2人立つのは、男女通じて史上初の快挙となった。

     SP2位のハビエル・フェルナンデス(スペイン)が合計305・24点で銅メダルに輝いた。

    SP20位の田中刑事(倉敷芸術科学大)は、合計244・83点で18位だった。
    no title

    https://sports.nhk.or.jp/video/element/video=33954.html

    順位 選手名 国名 得点
    1 羽生結弦 日本 317.85
    2 宇野昌磨 日本 306.90
    3 ハビエル・フェルナンデス スペイン 305.24 
    【【ニュース】羽生結弦金メダル・宇野昌磨銀メダル・・得点317.85叩き出す】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: 豆次郎 ★ 2018/02/17(土) 16:34:43.39 ID:CAP_USER9
    2/17(土) 16:30配信
    藤井聡太五段が史上最年少で公式戦初制覇 六段昇格

     将棋の第11回朝日杯オープン戦決勝、広瀬章人八段(31)対藤井聡太五段(15)が17日、東京・有楽町朝日ホールで行われ、藤井五段が勝利した。

     この白星で15歳6カ月の史上最年少での公式戦初制覇を決め、六段昇段を達成させた。
    準決勝では羽生善治竜王と公式戦初対局。
    今月1日に売り出されたチケットは、即日完売するほど。

    人気を物語るかのように、早くも朝9時前から会場には多くの観客が並んでいた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00128291-nksports-soci
    【【ニュース】藤井聡太五段が史上最年少で公式戦初制覇・祝6段】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    グーグルマップでは世界の各地にUFOや遺跡らしき謎の地形や物体が見つかっている。

    今回新たに発見されたのは、米国カリフォルニア州の砂漠地帯にある、UFOとしか言いようのない形状をした不思議な物体だ。

    ~要約要点~

    ・人家も建物もない荒涼とした砂漠地帯にポツンと現れる、明らかに人為的に作られたと思しき黒と緑の不思議な物体――。

    その形状は、スターウォーズシリーズに登場するミレニアムファルコン号を思い起こさせる。

     全長は140メートルほどで、近くにはなぜかボートらしきものが捨て置かれている。

    黒い物体の南側にも、ほぼ同じ形状をした一回り小さい物体が砂に埋もれていることが確認できる。

    さらに、近くには車や小屋のようなものまで確認できる。

    ・この地形はグーグルマップで「35°53'23.87"N 117°40'16.54"W」と検索すると見ることができる。

    かのエリア51から800kmほどの場所で、近くには空軍基地もある。

    ・この物体を発見したのはSecureteam(@SecureTeam10)というUFOや超常現象を扱うTwitterアカウントである。

    コメントでは、試験用の池や貯水池、あるいは汚水の浄化施設という説が寄せられた。

    たしかに、内側の緑色のラインは藻がプールサイドに打ち寄せられたようにも見える。だが、こんな閑散とした砂漠の真ん中にそんなものが必要だろうか?

     また、コメントでは別の衛星画像も寄せられた。

    運動記録アプリ「Strava」のHeatMapの衛星写真画像では、内側がすでに砂に埋もれている。

    外側の黒い部分は、まるでビニールシートのように見え、所々破れているように見受けられる。

    また、近くにあったはずの車やボートの姿が消えている。

    続きはこちらのサイトで
    【【ニュース】砂漠に隠れた超巨大UFOをグーグルマップが発見】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    1: ニライカナイφ ★ 2018/02/15(木) 19:18:31.44 ID:CAP_USER9
    出典元2chsc
    ◆宇宙空間から鋼鉄の槍を投下する兵器 / 核兵器と同等の破壊力でアメリカ政府が開発中か「神の杖」

    宇宙空間の兵器人工衛星から非常に硬い鋼鉄の槍を地球に投下し、地面に衝突した衝撃で核兵器と同等の爆発を発生させることが可能な兵器を、アメリカ政府が開発している可能性があるとの情報が入ってきた。

    ・大気圏を通過し地上に衝突 

    この兵器は「神の杖」(Rod of god)と呼ばれており、従来のミサイルとはくべものにならないほど細い。 

    しかしながら大気圏を通過し地上に衝突することで、恐ろしいほど大規模な爆発を起こし、その威力は核兵器と同等のものがあるとも言われている。

    ・「神の杖」の開発が進んでいる可能性 

    この兵器に関する情報は2000年代に入ってからポツポツと出ていたが、ここにきて改めて情報が浮上してきており、「神の杖」の開発が進んでいる可能性は否めない。

    ・多くの人命が失われる 

    もしこの兵器が完成すれば、周囲の汚染を極限まで抑えつつ、武力を無効化させることができるかもしれない。 

    しかし多くの人命が失われるのは避けられず、このような兵器が必要のない時代が訪れることを心から願ってやまない。

    ■画像
    no title

    no title

    バズプラスニュース 2018.02.15 
    http://buzz-plus.com/article/2018/02/15/rod-of-god/
    【【ニュース】宇宙空間から鋼鉄の槍を投下・米政府が新兵器「神の杖」を開発中】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/02/16(金) 14:57:44.80 ID:CAP_USER9
    羽生、SP首位発進!フェルナンデス2位、宇野3位 チェンは17位に沈む/フィギュア
    2/16(金) 14:26配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00000528-sanspo-spo
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180216-00000528-sanspo-000-view.jpg
    男子SPで演技する羽生結弦=江陵アイスアリーナ(撮影・納冨康)(写真:サンケイスポーツ)

    男子SPで演技する羽生結弦=江陵アイスアリーナ(撮影・納冨康)(写真:サンケイスポーツ) 

     平昌五輪第8日(16日、江陵アイスアリーナ)フィギュアスケートの男子ショートプログラム(SP)で、右足首故障からの復帰戦となったソチ五輪金メダルの羽生結弦(23)=ANA=は111・68点で首位発進した。
     
    元世界王者のハビエル・フェルナンデス(26)=スペイン=が107・58点で2位、宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=は104・17点で3位につけた。 

    昨年12月のグランプリ(GP)ファイナル覇者のネーサン・チェン(18)=米国=は82・27点で17位、初出場の田中刑事(23)=倉敷芸術科学大大学院=は80・05点で20位だった。

     世界が注目する決戦の地に立った。

    昨年11月の右足首故障という試練を乗り越えた羽生が、1948年と52年に五輪を2連覇したディック・バトン(米国)以来、男子で66年ぶりとなる偉業に挑んだ。

     昨年9月に行われた今季初戦のオータム・クラシックで、世界歴代最高の112・72点をたたき出したショパンの「バラード第1番」に乗った118日ぶりの復帰戦で、冒頭の4回転ループ、続くトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)、4回転-3回転の2連続トーループを決めた。

     本格的に氷上に乗った練習を始めて1カ月あまり。 

    けがの原因となった4回転ルッツは封印することを決断したが、韓国入りしてからはループ、サルコー、トーループの3種類の4回転ジャンプに成功した。

    ライバルたちに重圧もかけ、本番に合わせてきた。

     17日のフリーでは、和風プログラム「SEIMEI」を演じる。

    銀盤で平安期の陰陽師、安倍晴明に成りきり、五輪の魔物を退治する。 
    【【ニュース】羽生結弦・ショートプログラム1位SP首位発進】記事の意見・追加情報を読む

    このページのトップヘ

    Copyright © ニチャオプ All Rights Reserved.