ニチャオプ報道

 

地球に眠る秘密と知識を探求するまとめサイト

 
         
    地球は母なる宇宙から誕生した

    no title
    出典元2chsc・おーぷん2ch・5chnet・その他

    キャプチャ
    一行解説
    ・・・ミスタードーナツがピカチュウに似せてドーナツを作ったよ。
    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [ヌコ] 2018/11/13(火) 22:42:57.67 ID:ohPBOnks0● BE:887141976-PLT(16001)
    ミスタードーナツが期間限定で販売するピカチュウドーナツが11月9日より一部店舗で先行販売開始された。
    本来の発売日は11月16日でそれに先駆けてのプレ販売となる。
    しかし販売するやいなや、ピカチュウドーナツの出来映えにムラがあるとTwitterで拡散。

    崩壊レベルとも思えるピカチュウのツイート報告が相次ぎ、ついには販売中止に。経営するダスキンは
    レギュレーションを満たしていなかったとして、規定外の商品にならないように各店舗に厳しく指導するという。

    本来は可愛いピカチュウのドーナツを子供達に楽しんで欲しいという企画。
    しかし崩壊したピカチュウを見せて楽しむという別方向での盛り上がりを見せてしまっている。
    これはこれで注目や話題性となるのだが、ダスキンとしては新作『ポケモン』とのタイアップとのことで、
    株式会社ポケモンの許可を得ている以上、変な物はつくれないのだろう。

    no title


    血管ピキピキ
    no title

    no title

    no title

    no title

    成功例
    no title

    【【ニュース】ミスタードーナツがピカチュウ型ドーナツを作った結果・・・】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc・おーぷん2ch・5chnet・その他

    キャプチャ
    一行解説
    ・・・あるユダヤ教指導者が第三次世界大戦がもうすぐで起きると言っているよ。

    米保守系ニュース「Info Wars」(11月13日付)によると、
    カナダ出身のラビ、ピンチャス・ウィンストン氏が、
    「最後の聖戦が近づいている」と警告を発したという。

    今月12日、パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム原理主義組織ハマスが、
    イスラエルに向けて400発のロケット弾を発射、イスラエルもこれに応戦し、
    3人の死者が出た。ウィンストン氏によると、
    こうしたイスラエルとパレスチナ間の緊張の高まりが、
    聖書で預言されている「最後の聖戦」を招くという。

    ウィンストン氏はもともと建築家・グラフィックデザイナーだったそうだが、
    1982年~1988年にかけてエルサレムのイェシーバー(ユダヤ教の学習施設)で、
    タルムード(ユダヤ教の律法書)を学び、正式なラビに認定された。

    これまでに25以上のユダヤ教関連の書籍を執筆しているが、
    彼の主要な研究対象は「終末」についてである。

    ~要約要点~

    ・終末の専門家であるウィンストン氏によると、ここ最近のパレスチナとイスラエルの緊張の高まりは、神とマゴグ(神に逆らい、最終戦争を引き起こすとされる勢力)の戦争を引き起こすとのことだ。

    「第一次世界大戦はフェルディナンド皇太子の暗殺が引き金となった。2014年のガザ侵攻は3人の少年の殺害が引き金となった。マゴグとの戦争もこうした出来事がきっかけで起こるのだ。それは想像以上に恐ろしいものになるだろう」(ウィンストン氏)

     さらに、戦争は政治的なプロセスの末に起こることが多いが、神とマゴグの戦争はそうしたプロセス、あるいは論理的な帰結として発生するものではないという。
    この戦争は神がユダヤ教徒の信仰心を試すための試練であり、いくら懐疑論者が「戦争は起こらない」と言ったところで、神の御心を変えることはできないとも。
    キャプチャ
    ・18世紀の著名ラビ・ビルナのガオンの記述によれば、
    神とマゴグの最終戦争はわずか12分で世界に波及し、終結するという。
    これはつまり、イスラエルとパレスチナの紛争が、第三次世界大戦に発展し、
    世界中に核の雨が降ると暗示しているのだろうか?

    【【ニュース】ユダヤ教指導者「第三次世界大戦もうすぐ」12分で人類滅亡】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc・おーぷん2ch・5chnet・その他

    キャプチャ
    一行解説
    ・・・3000℃を超える「鉄のキューブ」を色んな食べ物の上に置いた様子だよ。

    海外YouTuberの実験。
    3000℃を超える「鉄のキューブ」をスイカの上に置いたらどうなるのか・・・。
    3分16秒から。(スイカの前後にステーキ・ホッケーのパックなど) 
    【【動画】3000℃を超える「鉄のキューブ」をスイカの上に置いたらどうなる?】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc・おーぷん2ch・5chnet・その他

    キャプチャ
    一行解説
    ・・・「HUNTER×HUNTER」に小説が出現したよ。

    1: ひかり ★ 2018/11/13(火) 15:00:18.51 ID:CAP_USER
    『週刊少年ジャンプ50号』(11月12日発売)に掲載された「HUNTER×HUNTER」(冨樫義博=作)の最新話には、ほとんど文字だけのページが出現した。
    元々、ストーリーが複雑で文字数が比較的多い漫画ではあったが、ネットでは「とうとう絵が消滅してますけど」「冨樫さんは絵を置き去りにした」と
    話題になっている。

    約半年の休載を経て、9月22日に連載を再開した同作。
    現在は、暗黒大陸に向かう船の中で、カキン帝国の次期王の座を巡って、王位継承戦が行われている。

    王位継承戦では、14人の王子とその私設兵、王子に雇われたハンターのそれぞれが念能力という特殊な能力を使って戦う。
    最後に生き残った王子が、 王位を継承するというルールだ。

    誰がどのような念能力を持っているのかお互いに分からず、また自分自身の念能力を発動させる条件があることがある。そのため相手がどのように
    行動するのか緻密に計算し、頭脳戦の様相を呈している。

    第1王子ベンジャミンの護衛・リハンは最新話で約1.5ページ・9コマに渡って、今後の行動についての思案を繰り広げた。
    思案の最初の方ではまだリハンの横顔が描かれていたものの、後半になると、絵も背景もなく、ただ文字だけが並べられている。

    「(前略)敵の能力を知る能力、敵の能力を打ち消す能力、敵の能力を奪う能力等、私と同様相手の念能力に対抗するタイプの能力が多く発現するのは必定! 手をこまねいている程リスクが高くなる…!動くなら早い方がいい(後略)」

    文字だけでのコマは他のページにも複数ある。
    こうした表現について、ネットでは、「挿絵の多い小説」「もう小説でいいよね」といった声が上がっている。
    また設定があまりにも複雑なため、「漫画で頭使いたくない」「もうわかんない」といった嘆きも散見された。

    同作では、適当な作画がジャンプに掲載され、単行本で修正されることも何度かあった。特に186話から318話に掛けて展開されたキメラ=アント編では、
    きちんとペン入れをしていないのではないかと思われるようなラフな絵がしばしば掲載されていた。

    そのため「別にネームが多いのは個人的に全く気にならんが画がないのはいかがなものかと」という意見も出ていた。
    ラフなものでも構わないから、 なんらかの絵がほしいということだろう。

    しかし冨樫義博さんは1995年から1997年に掛けて連載された『レベルE』で見開きをまるごと日記に費やすということをしている。
    そのため冨樫作品の 読者の中には「今更驚かん」という人も少なくなかった。

    https://news.careerconnection.jp/?p=62372
    【【ニュース】「HUNTER×HUNTER」にほぼ文字だけのページが出現!】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc・おーぷん2ch・5chnet・その他

    キャプチャ
    一行解説
    ・・・ミニ氷河期がそろそろ到来するという話があるよ。

    今年に入り、太陽活動が停滞している。
    そのことは太陽黒点の急激な減少に如実に表れている。
    太陽黒点が消失する黒点ゼロ日は、2016年は32日、2015年は皆無だった。

    しかし、今年は太陽黒点が観測されてない日が150日以上もあるのだ。
    「SWC 宇宙天気情報センター」が公開しているデータを見てみると、10月18日から11月12日まで27日間も黒点ゼロ日が連続していたようだ。
    今後12カ月の予測では、2019年6月以降は太陽黒点が完全に消失するという。

    ~要約要点~
    キャプチャ
    ・この事態に対し、元NASA職員のトニー・フィリップス博士は、天気情報サイト「Spaceweather.com」で、「太陽は深い極小期に入りつつあります。
    NASAの人工衛星のデータを見てみると、熱圏(地球大気の最上層部)が冷やされており、縮小しています。文字通り、大気の半径が縮んでいるのです」と警告を発しているほどだ。
    極小期とは太陽活動が減退するサイクルを指し、太陽黒点数の減少が極小期突入の目安となっている。
    キャプチャ
    ・恐ろしいことに、極小期が長期間続くとミニ氷河期(小氷期)を招くことになる。
    ミニではあるが、我々にとっては過酷だ。
    かつて、太陽黒点数が著しく減少した「マウンダー極小期(Maunder Minimum)」(1645年~1715年)に伴う小氷期では、北半球に甚大な被害がもたらされた。

    次項
    【【ニュース】間もなく破壊的寒さが地球を襲う】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    (本物)
    出典元2chsc・おーぷん2ch・5chnet・その他

    キャプチャ
    一行解説
    ・・・テイラー・スウィフト氏のそっくりさんがクオリティ高いよ。

    アメリカのコスプレイヤー、”April Gloria” さんがアメリカの歌手、「テイラー・スウィフト」にマジで似すぎてると話題に。
    キャプチャ
    次項
     
    【【画像】テイラー・スウィフトのそっくりさんマジで似すぎ】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc・おーぷん2ch・5chnet・その他

    キャプチャ
    一行解説
    ・・・夫のあそこが大きすぎて離婚・裁判に発展した話だよ。

    ペニスの大きさは、世界中の男性にとって重大な関心事だ。
    “短小”の男性はそれだけで自信を喪失してしまうこともあるだろう。
    ネット上には怪しげなペニス増大サプリが蔓延り、
    まるで“デカチン”が正義かのようにもてはやされている。
    だが、大きすぎるペニスは悲劇を招くこともあるようだ。

    英紙「Mirror」(11月9日付)によると、
    超巨大ペニスでヴァギナが拡張されてしまったとして、
    ジンバブエの女性が元夫を訴えているというのだ!

    訴えを起こしているのは、ジンバブエに住むシリンディレ・マンゲナ(29)さん。
    マンゲナさんによると、元夫のムゴヴェ・クリマ(37)さんは
    “尋常じゃない長さのペニス”の持ち主で、彼と出会う前は“タイト”だった
    自身のヴァギナが過剰に拡張されてしまったのだという。

    今年5月にはそれが原因でマンゲナさんはクリマさんと離婚、
    元のタイトな膣を再建するための手術費約117万円をクリマさんに対して要求しているそうだ。

    【【ニュース】元夫のアソコがでかすぎて元妻が裁判を起こし膣再建手術費用を請求!】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc・おーぷん2ch・5chnet・その他

    キャプチャ
    一行解説
    ・・・アメリカ・フロリダ州には恐竜のような巨大ワニが出没するらしいよ。

    巨大ワニの撮影者は地元住民のキム・ジョイナーさん。

    動画は地元警察のSNSで公開され、あまりの大きさゆえにネット上で。
    人々を混乱に陥れるほどの反響を呼んだ。

    続きはこちらのサイトで
    【【動画】アメリカ・フロリダ州に出没する巨大ワニ】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc・おーぷん2ch・5chnet・その他

    キャプチャ
    一行解説
    ・・・統合失調症になった時に見る幻覚には何か不思議なことがあるのか議論するスレだよ。

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)17:44:37 ID:X3Cspdnja
    初めてスレ立てる

    不手際あるが許せ
    【【掲示板】統合失調症の幻覚に神秘性はあるのか】記事の意見・追加情報を読む

    このページのトップヘ

    Copyright © ニチャオプ All Rights Reserved.