ニチャオプ報道

 

地球に眠る秘密と知識を探求するまとめサイト

 
         
    宇宙は無から地球は宇宙から誕生した

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: ときめきメモリアル(東京都)@ 2016/09/29(木) 15:02:10.77 ID:EnnX1V7q0 BE:639823192-PLT(15000) ポイント特典
     29日付の一部新聞に宝島社の“上半身ヌード”の広告が掲載されたタレントの
    ベッキーが同日、自身のインスタグラムを更新。「この出会いに心から感謝します」という
    投稿とともに、広告の写真を投稿した。

     「より素敵な広告にするために、制作チームのみなさんと相談して、新しい髪型に
    しました。この出会いに心から感謝しています」と喜びをつづった。

     ファンたちからは2万5千件を超える“いいね!”が集まり、「ベッキーらしさを感じる」
    「すごく素敵。ショート似合う」「短く切ったベッキーに早く会いたいな」などの
    コメントが多数寄せられた。

     ベッキーは、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(えのん、27)
    との不倫騒動がきっかけで、地上波のテレビ番組のレギュラー復帰が見送られている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-00000107-spnannex/


    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20160929/2079163_201609290225171001475082015c.jpgno title

    【【2ch芸能ニュース】ベッキー宝島社の広告にモデル起用背中ヌード披露】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: 紅あずま ★ 2016/09/29(木) 06:47:41.05 ID:CAP_USER9
    10年間毎日ラーメン30杯食べ続けた男 動けなくなり20人がかりで救出
    東京スポーツ:2016年09月28日 07時15分
    http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/597994/

     10年間、毎日ラーメンを30杯食べていたというマレーシアの男性が、太りすぎて動けなくなり、20人がかりで大型トラックに乗せられて、病院に搬送されたという珍事が起きた。

     マレーシアのシブに住むシア・チエ・ハーンさん(33)は毎日ラーメン30杯のほか、ミルクシェークやアイスクリームを食べまくり、体重がおよそ320キロに増えてしまった。

    そのためここ最近、動けない状態となり、胸の痛みを訴えて4日間寝たきりになっていた。

     9月20日に救急隊員が駆け付けたが、シアさんがあまりにデブで救急車にはとても乗れないために、20人がかりで5トントラックに乗せることになった。

     サラワク州当局は
    「緊急要請を受けてから1時間後に現場に到着したが、男性は居間で横たわり身動きできない状況だった。

    救急車には収まりきらないため、急きょ5トン車を要請し、分厚い布と木の板を利用して彼をトラックに乗せた。

    作業には30分以上かかった。こういったケースは非常にまれ。
    重い人を動かすのは難しく、我々は最善を尽くすだけだった」と明かした。

     トラックは20日の午後1時に病院に到着。
    シアさんは腫れ上がった脚の治療を受け、現在は医師の監視下で療養中だ。

     シアさんの母は
    「デブでも以前は歩行器を使いながらゆっくりと動き回れた。でもこの3、4日で体調が崩れて寝たきりになってしまった」と話した。

     また、シアさんの友人アフィク・マヤンさんは「彼はいいヤツだ。テレビでスポーツ観戦するのが趣味だ。だが食べ物になると彼は弱い。みんな彼の早期回復を願っているよ」と語った。
    【【2ch痛いニュース】10年間毎日ラーメンを30杯食べ続けた男搬送】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ

    (イメージ)
    出典元2chsc
    1: たんぽぽ ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/09/29(木) 12:05:09.77 ID:CAP_USER9
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160929/k10010710881000.html

    28日、東京・新宿区の高田馬場駅構内で利用客9人が目などに痛みを訴えた事件で、このうちの1人が「首もとにスプレーのようなものをかけられ、振り向いたら女がいた」と話していることが警視庁への取材でわかりました。

    警視庁は、この女が催涙スプレーのようなものをまいた疑いがあると見て、行方を捜査しています。

    28日夕方、東京・新宿区にある西武新宿線の高田馬場駅の下り線のホームで異臭がし、男性4人と女性5人の合わせて9人が目やのどに痛みを訴えるなどして病院に搬送されました。

    警視庁は傷害事件として捜査を進めていますが、その後の調べで、9人のうちの1人で30代の男性が当時の状況について、「ホームを歩いていたら、首もとに後ろからスプレーのようなものをかけられ、振り向いたら女がいた」などと話していることが、警視庁への取材でわかりました。
     
    警視庁は、この女が催涙スプレーのようなものをまいた疑いがあると見て、駅の防犯カメラの映像を解析するなどして行方を捜査しています。
    【【2ch痛いニュース】不審な女がスプレー・異臭騒ぎで9人に異変】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」が初めて実写映画化されることが決まり28日、都内で、主演の山崎賢人(22)神木隆之介(23)小松菜奈(20)岡田将生(27)らが出席して会見が行われた。

    タイトルは「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第1章」で、連載30周年の節目となる来年の公開を目指す。

     主人公の東方仗助(じょうすけ)を演じる山崎は「自分が生きてきた時間よりも長く愛され続ける作品の実写化ということで、頑張るしかない」。

    殺人鬼の片桐安十郎を演じる山田孝之(32)は「素に近いので、役作りは大変じゃない」と笑わせた。
    続きはこちらのサイトで

    【【2chニュース】ジョジョ実写化・スタンドの表現技術は困難だったが・・】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: 腐乱死体の場合 ★ 2016/09/26(月) 02:09:59.38 ID:CAP_USER9
    巨大なタコと戯れる美女 葛飾北斎の春画が200年を経て現実に(画像集)
    The Huffington Post | 執筆者: 安藤健二

    投稿日: 2016年09月22日 10時43分 JST 更新: 2016年09月22日 12時10分 JST
    http://www.huffingtonpost.jp/2016/09/21/octopus-girl_n_12114496.html?iref=com_rnavi_chumo_n


    葛飾北斎の春画として名高い「蛸と海女」。2匹のタコと裸婦が戯れる妖艶な木版画で、1820年ごろに発表されたとみられている。

    今、200年の時を超えて日本のモデルと写真家が、同じ題材に挑んだ。


    東京・池袋で9月10日から11日にかけて開かれた写真展「Numeru Namada ーぬめなま展ー」で、北海道産の18キロのミズダコと、コスプレイヤーのナマダさんが競演を果たした。

    ナマダさんは「私は触手が大好きなんです。そのため、タコと一緒に撮影されることを待ち望んでいました」と、Tokyo Girls Upadateに説明。

    撮影したファッションカメラマンの山本華漸さんは、ハフポスト日本版の取材に以下のように答えている。

    「私もモデルさんも、色々な撮影をやってきたなかで、未だ、ほとんどの人がやったことがなく、自分たちもやったことがなく、やってみたいもののひとつが、葛飾北斎・触手・蛸のキーワードでした。

    葛飾北斎の世界観をそのまま表現するのではなく、現代風にアレンジし、現代の女性で撮影するとどうなるのか?

    絵ではなく実写でカッコよく見せるにはどうしたらいいか?を試行錯誤し、この撮影をしました」


    タコと戯れるコスプレイヤーのナマダさん
    http://i.huffpost.com/gen/4706780/thumbs/o-OCT02-570.jpg?7no title


    ※参考資料
    葛飾北斎「蛸と海女」
    http://www.wikiart.org/en/katsushika-hokusai/not_detected_223528
    【【2ch面白ニュース】巨大なタコと戯れる美女・「触手が大好き」】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: 峠 ★ 2016/09/27(火) 16:52:32.95 ID:CAP_USER
     NHKで放送されたリオデジャネイロパラリンピック番組で、V6の三宅健が披露した手話がわかりやすいと評判だ。

    AKBグループも手話を習っているメンバーが複数いるし、峯岸みなみや元メンバーの大島優子らは簡単なコミュニケーションなら手話が使えるという。

    ももいろクローバーZの佐々木彩夏も19日の初ソロコンサートで、一曲まるごと手話でパフォーマンスしたと話題になっている。

    4年後の東京パラ五輪開催がきっかけになっているのだろうか?

     アイドルのマネージャー経験があるフリーライターの小川裕夫さんは、東京でパラ五輪が開かれることも無関係ではないだろうが、東日本大震災をきっかけに、手話などボランティア活動に関わるものが身近になっている影響が大きいと言う。

     「2011年3月11日の東日本大震災から、政府の会見にはすべて手話通訳がつくようになり、以前より手話は身近な存在になりました。また震災後、アイドルがボランティアに参加する機会も増えました。

    そのとき、ひとりでも多くの人とコミュニケーションをとろうと考えると、車いすなどの場合は会場などハード面の問題なのでアイドル自身にできることは限られます。

    でも、自分で出来るソフト面の対応策として手話が選ばれていると思います」

     もうひとつ、ファンと直接、接触する機会が増えていることも大きな理由になっているだろうという。

     「かつて、アイドルはメディアに露出することが最も効果的なプロモーションでした。

    ところが
    CDが売れない時代になり、売るために握手会をセッティングすることが増えました。

    そこで色々な人と接触するうち、耳が不自由な人が思っていたよりも多いことに気づかされます。

    そして自分で出来ることだからと手話を習えば、彼らと笑顔で話せるようになる。

    このコミュニケーションは、体力的に厳しいこともある握手会を楽しみな場所に変えているようです」

     前出の三宅健は震災より前、2005年に行なわれたV6デビュー10周年握手会で、手話で話しかけてきた
    耳が不自由なファンと交流できなかったことがきっかけだと伝えられている。

    AKBグループのメンバーも、やはり握手会がきっかけで手話を習い始めたそうだ。あーりんの場合は、2年前から手話を習い始めた母に影響され「音楽は全ての人に平等に与えられるものだよね」と考えてソロコンサートの企画としてみずから提案したという。

     いずれも、自分で決めて、自分で行動してつかんだ結果だ。彼らは、市販の教本や街の手話講座で少しずつ習ったり、人前で披露するために手話パフォーマーの講師からレッスンを受けるなどして手話を習得している。

     ライブや握手会の現場で、アイドル自身が手話を使うと、手話で会話をする当事者は満面の笑みを浮かべて手話を返し、そばで見ているファンにはその光景にもらい泣きをしてしまう人もいる。

     2010年代になってからは、地下からメジャーまで数えきれないほどのアイドルが活動している。

    多くのアイドルが握手会などのイベントを開催するなか、応援してくれるファンと一緒に楽しみや喜びを分かち合いたいと願う人ほど、手話をはじめとしたソフト面の対応に熱心だ。

    今後は、多様な発展した形が見られるのではないかと前出の小川さんは予想している。

     「最近のアイドルのライブや握手会には、インドネシアやタイなど英語を話さないアジアからのお客さんの姿が目立ってきたと聞いています。

    そういったお客さんとコミュニケーションをとるために、語学を習得する
    アイドルが増えるんじゃないでしょうか。

    また、お客さんの高齢化もすすんでいるので、高齢者対応できるのが当たり前になっていくかもしれないですね」

     アイドルとは、ファンを喜ばせるための努力を惜しまず、行動に移す勇気がある人たちらしい。

    V6の三宅健はNHKで手話番組のナビゲーターもつとめる
    https://news.nifty.com/cms_image/news/entame/12180-451292/thumb-12180-451292-entame.jpgno title

    ソース
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12180-451292/
    【【2ch芸能ニュース】手話を使うアイドルが増加・大島優子やももクロなど】記事の意見・追加情報を読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: 白夜φ ★ 2016/09/27(火) 10:03:05.88 ID:CAP_USER9
    入院患者中毒死 別の入院患者1人も界面活性剤による中毒死

    フジテレビ系(FNN) 9月26日(月)21時11分配信

    神奈川・横浜市の病院で、入院中の男性が死亡した事件で、男性が亡くなる2日前に死亡した88歳の男性も、界面活性剤による中毒死だったことがわかった。

    9月20日、横浜市神奈川区で死亡した八巻信雄さん(88)の体内からは、消毒液の成分が検出されているが、18日に亡くなった別の入院患者、西川惣蔵さん(88)の体内からも、八巻さんと同様、界面活性剤の成分が検出され、死因も中毒死だった。

    一方、この病院で勤務する看護師が、FNNの取材に応じた。

    病院に勤務する看護師は「結構、立て続けに亡くなっているので、珍しいですね。(病院の)4階はおかしいという話が。呪われているんじゃないかとか」と話した。

    看護師によると、病院では、7月から9月に、およそ50人の高齢者が、同じ4階で死亡しているという。

    引用元:
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160926-00000338-fnn-soci
    【【2ch痛いニュース】7月~9月に約50人の患者が同じ4階で死亡か】記事の意見・追加情報を読む

    このページのトップヘ

    Copyright © ニチャオプ All Rights Reserved.