キャプチャ
元CIAパイロットでUFO研究家のジョン・リア氏の口から驚きの証言が飛び出した。

なんと、月には2億5千万人の人々が住んでいるというのだ!

~要約要点~

・「あなた方は月について見聞きしたことは全て嘘です」――2007年、パブリックレクチャーの壇上でリア氏はそう声を荒げた。

リア氏のウェブサイトをみてみると、これまでの研究成果である無数の“異常な”月面写真が掲載されている。

これらの研究をもとに、月に2億人以上の人々が住んでいると確信したのだろう。

リア氏によると、NASAなどが公開している月面写真で月面の建築物が確認できないのは、プロジェクションにより月の表面が隠されているから、とのことだが、未解明の奇妙な月面写真はいくつも存在する。

UFOから人工的な構造物、住居らしきものまで様々だ。

キャプチャ

キャプチャ

(月面基地についてのデータ ユーチューブより)

ご存知のように、NASAは巧にこれらの異常を無視・隠蔽しているが、たとえば、中国の月面探査機・嫦娥3号(じょうが3ごう)が昨年12月に撮影した月面画像には“建造物”らしきものが写っているのだ。

・世界的UFO研究家のスコット・ウェアリング氏は、これらは人類が月に建造したものだと考えているという。

建造の真意は分からないが、NASAが長年にわたり月面の構造物を隠し続けてきた動かぬ証拠と言って良いだろう。

・だが、リア氏によると、月に住んでいるのはヒューマノイド・エイリアンともいうべき、人間型の地球外生命体であり、それらの中には“グレイ”も存在するとのことだ。

では、今回撮影された建物も宇宙人らの住居ということだろうか?

 あるいはこうも考えられるだろう。

2009年秋、NASA無人探査機「エルクロス(LCROSS)」が時速9,000キロもの速度で激しく月面に衝突したが、これには別の目的があったかもしれないと噂されている。

「エルクロス」は、約2.2tの第2段ロケット「セントール」を月の南極に位置する「カベウス・クレーター」に向け発射。

これは、表向き純粋に科学的な理由からだったが、UFO研究家らは別の可能性を指摘している。

なんと、カベウス・クレーター内には、正方形に近い人工的な構造物が存在し、セントールはそれをターゲットにした「核ミサイル」だったというのだ。

つまり、米政府の新の狙いは、宇宙人基地の破壊だったということだ。

続きはこちらのサイトで

広告(記事は下まで続く)
※上記が記事の場合・記事内のURL、
色違いの文字クリックで各情報元へ飛びます。
 
0:管理人トミのつぶやき 200X/0X/0X
(毎日月)XX:XX:XX ID:TOMI

gjgjhhZZZZZZZ 
(月に基地があり我々に似た生物がいるのは知っていたが?・・・)

トミAA
キャプチャ8
(もはや人間がよく言う常識というやつだが?・・・)


0:助手ヨシオの情報 200X/0X/0X 
(毎日月)XX:XX:XXID:YOSHIO
vbvffdv
(月に関する秘密・・・)
URLや青文字をクリック情報元へ飛びます。
(記事下まで 続く)
 

hjkhkj2
2chでの議論

※記事やスレに関する意見がない場合、
別のお話やスレを採用しています 。

《 宇宙人は地球に昔からいる・・・》  

7: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [NL] 2018/01/03(水) 09:15:38.22 ID:smzY+8eM0
30年前から知ってたよ。
地球人も宇宙人だから

8: 名無しさん@涙目です。(富山県) [ニダ] 2018/01/03(水) 09:16:23.28 ID:j9W0D/f20
総理を務めたこともあります

13: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [SG] 2018/01/03(水) 09:22:01.37 ID:s2y//jeX0
東日本大震災の時に出ていた
しな。

是非とも宇宙人には会いたい

18: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/01/03(水) 09:35:25.43 ID:qFjhWUBp0
並行宇宙や地底の調査、研究もお願いします

19: 名無しさん@涙目です。(京都府) [US] 2018/01/03(水) 09:38:07.35 ID:X2mGn8JV0
自称金星人をさっさと連れて帰ってくれ

21: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [ニダ] 2018/01/03(水) 09:39:38.12 ID:rqwxlXwZ0
太陽系外から来た葉巻型天体はどうなった?
そろそろ地球に迫って来た?

3: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/01/03(水) 09:12:55.30 ID:nXYTJeDk0
もはやあたり前の話だな


一方・・ twitterでは?