ニチャオプ報道 Nicha op coverage

地球に眠る秘密と知識を探求するまとめサイト Summary site to explore the secrets and knowledge that sleep on the earth

 
    地球は母なる宇宙から誕生した The earth was born from the mother universe

    カテゴリ: 面白ニュース関連 Interesting news related

    キャプチャ
    福岡市のシルクスクリーン印刷会社「有限会社スタッフ」が販売する「ペット鎧」が、アメリカなど海外のネットメディアで話題となり、国内だけでなく世界中からの注目を集めている。

    商品を作るきっかけとなったのは近所で保護した三毛の看板猫・まこ(メス、4)だったという。

    開発秘話などを木村英司社長(61)に聞いてみた。

     「ペット鎧」は猫用、犬用があり、色は赤、黒、銀、金色の4種類。

    一見、重たい本物の鎧のように見えるが、実はこれ、重さはたったの100グラム。

    精密機械の梱包などに使われる非常に軽い発泡樹脂に、精巧なシルクスクリーン印刷を施したものだ。


     1984年創業の同社は、4年前に「SAMURAI AGE(サムライエイジ)」というブランドを立ちあげ、野球帽に戦国武将の兜をあしらった「兜キャップ」や、ミニチュアの鎧を酒の瓶などにかぶせて飾る「ボトルカバー サムライ鎧」などを販売している。

    いずれも素材はペット鎧と同じ発泡樹脂。商品はすべてハンドメイドで丁寧に仕上げている。


     「創業時から培ってきた印刷技術の強みを生かしたモノづくりが何かできないかと模索した結果、これからはインバウンド(訪日外国人旅行)の増加が見込まれるので、日本らしいお土産が必要だろうと。

    そこで以前から興味があった戦国武将の鎧や兜のレプリカを作ることにしたんです」と木村社長は話す。


     これらの商品は特に外国人観光客の間で好評を博している。

    「次はどんなものを作ろうか」と思案していたとき、木村社長の目にふととまったのが、同社に勤める長女・綾さん(38)の飼い猫で、会社の看板猫の「まこ」だった。


     綾さんは、まことの出会いをこう振り返る。「まこは4年前の9月、会社近くの駐車場で母猫とはぐれ、ぐたっとして倒れていました。

    まだ生後1カ月くらい。かんかん照りの中にいたので、このままでは死んでしまうかもと思い、保護したんです」。

    会社に連れ帰って世話を続けると元気になり、すくすく成長。

    小さいころから人なつこくて甘えん坊な性格で、いつも一緒にいないと寂しがるため、綾さんと一緒に出勤し、昼間は会社の看板猫として“勤務”している。


    続きはこちらのサイトで
    【【面白ニュース】愛猫・愛犬が侍に変身・ペット鎧が大人気】の続きを読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: 名無しさん必死だな@ 2017/08/07(月) 19:47:57.62 ID:+isNJkD60
    ネッコ先生でさえスライムに騙される
    やっぱりドラクエ11はPS4版が大正義

    no title
    【【面白ニュース】ドラクエ11のスライムに騙される猫】の続きを読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1:野良ハムスター ★:2017/07/30(日) 11:46:43.30 ID:CAP_USER9.net
    十人十色という言葉があるように、猫にも猫の数だけ個体差がある。RedditユーザーMcPokieさんは、保護施設でたぐいまれなる身体特徴を持つ猫に遭遇したらしく、その画像を投稿した。 

    例えば突然変異により短足となった猫は、その後マンチカンとして繁殖されることとなるのだが、この猫、その真逆のタイプでとにかく足が長いのである。 

    投稿者であるMcPokieさんによると、この猫はクエンダという名のオーストラリアの地元の保護施設にいる推定2才のメス猫だという。 

    ひょろ~りロングな足に大きな瞳が素敵な個性的美猫である。

    しかし足の長さ、そして2歳という年齢のわりに体は小さめとのこと。 

    この写真がRedditに公開されるや否や、1600件ものコメントが寄せられ、多くの人々が彼女の里親になりたがったそうだ。 
    【【面白ニュース】足のすごい長い猫が話題に】の続きを読む

    キャプチャ
    東欧で全身毛むくじゃらの人間のような顔をしたクリーチャーが撮影されたとのニュースが飛び込んできた。

    その余りにも異様な姿形に専門家からは「イエティの子どもではないか?」との声もあがっている。

     ミステリー系科学サイト「Mysterious Universe」(7月28日付)などによると、問題の動画はロシアやジョージア(グルジア)に隣接する南コーカサスの国アゼルバイジャンで撮影されたとみられ、撮影者は不明だという。

    撮影日は2016年とするサイトもあるが、具体的な日時は分かっていない。

    オルタナティブサイト「Disclose.tv」が紹介している、YouTubeチャンネル「channel 51」の動画(6月11日)では、まず、人間の子どもとも猿とも見える顔をした生命体が地面に横になっている様子が映し出され、後半では、その生物が二足歩行で部屋の中を飛び回り、元気に徘徊する姿がおさめられている。大きさは、ざっと60cmほどだろうか。

    足元に緑色の靴下らしきもの、飼い主と思しき人物の手にはリードのようなものが握られていることから、ペットとして飼われている可能性もある。

    凶暴性は見られず、かなり友好的なようだ。

    一体この生物は何なのだろうか?

    続きはこちらのサイトで
    【【面白ニュース】東欧でクリーチャーの動画公開イエティの子供?】の続きを読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: 名無しさん@涙目です。(庭)@ [US] 2017/07/27(木) 11:03:50.23 ID:U+dA3dvm0● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典
    米コロラド州に住む女性が23日に自身のツイッターに巨大なカタツムリの写真を投稿。

    そこには「私のうさちゃんを助けてほしい。彼女に苦痛です」と書かれている。 

    女性が育てているカタツムリの健康状態が良くなく、SNSに助けを要請したと思われる。

    その反響はかなり多く、5万のリツイート、13万いいね、そして1500もの返信があったという。

    返信は「これ本物か?」、「本当にウサギのようだ」、「こんなにも大きくても動きはのろまなのか?」、「夢に出てきそうだ」などの反応が見られた。

    その後、彼女はこの写真は自身の物では無くロシアで撮影されたものだと打ち明けたつまりパクツイだったようだ。

    しかしカタツムリは加工はされていないことが確認されており、このカタツムリの種類もアフリカマイマイ (学名:Achatina fulica)と言う。

    http://gogotsu.com/archives/31761
    no title
    【【面白ニュース】米・巨大なカタツムリ・ウサちゃんが話題に】の続きを読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: 名無しさん@涙目です。(catv?)@ [CN] 2017/07/24(月) 17:22:03.29 ID:ETw/wKcv0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    中国のある動物園では、動物たちの暑さ対策に力が入っています。 

     パンダがじっと座っているのは専用のプール。水温は冷たく保たれています。

    クーラーも完備されていて、心なしかパンダもくつろいでいるようです。

     平均気温が30度と、中国・青島でもこのところ暑い日が続いています。
     
    このため、この動物園では飼育員が動物たちのために氷を置いたり脱水症状を防ぐために塩を混ぜたエサをやったりと、様々な工夫をしているということです。 

    動物たちの体調管理に気を遣う厳しい暑さが今後も続きます。

    中国の動物園で暑さ対策、パンダに専用プール
    https://news.nifty.com/article/world/worldall/12198-97494/
    no title

    no title
    【【面白ニュース】プールでくつろぐパンダがおじさんみたい】の続きを読む

    キャプチャ
    NASAとスペースX社によって、それまではSFのような壮大な夢だと思われた人類の火星移住計画が実際に動き始めている。

    しかし、火星ばかりに目を奪われてはならないことを指摘する専門家もいる。

    火星の次に検討したい有望な移住先に急遽浮上したのはなんと、土星の第6衛星であるタイタンだ。

    ~要約要点~

    ・ タイタンが移住先として有力候補である最大の理由は、この衛星自体が分厚い大気に覆われており、地表に液体メタンの湖があることだ。

    ほとんど大気がなく地表がカラカラに乾いている火星に比べても魅力的な環境にあるのがタイタンである。

    ・豊富に眠るエネルギー資源もまた注目を集めている。

    この資源のおかげで3億人規模の移住が可能になるということだ。

    ・なかなか有望な移住先であるタイタンであるが、火星と同じように生身の人間が地表に立つことはできないようだ。

     タイタンの地表はマイナス179度にも達する厳寒の世界で、大気はほぼ窒素とメタンと水素だけで人体に必要な酸素はなく、気圧が地球の1.5倍あり、逆に重力は地球の7分の1以下である。

    したがって居住する場合は頑丈なシェルターや地下施設の設置が前提となるだろう。
    続きはこちらのサイトで
    【【面白ニュース】土星第6衛星タイタンに3億人移住できる説】の続きを読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: 風吹けば名無し@ 2017/06/22(木) 15:34:17.54
    福井県鯖江市の吉崎莉菜さん(13)が動物を題材に描いた幻想的なアクリル画が、障がい者アート協会(埼玉県)運営の投稿サイトを通して国内外から反響を呼んでいる。 

    都内の通販サイト業者が商品化したスマートフォン(スマホ)ケースのデザインにも採用され、自信を深めた現在は初の個展開催を目指し創作に励んでいる。

     莉菜さんは、母幸子さん(43)が自宅で開いているチョークアート教室「アルコバレーノ」の講師をしていることもあり、幼い頃から絵を描くことが好きだった。

     2015年に発達障害があると分かり、「好きな絵をのびのびと描き、才能を伸ばしてあげたい」と幸子さん。 

    自宅リビングの一角にはキャンバスとイーゼルを置き、ミニアトリエとした。

    莉菜さんはさらに夢中になり、特別支援学級に通う以外のほとんどの時間を、筆を手にスケッチブックやキャンバスに向き合っている。

     昨年、障害者の創作活動などを支援する同協会運営の絵画投稿サイト「アートの輪」があることを知った。 

    グラデーションの星空の下、オオカミの影が浮かび上がって見える絵や、鹿のシルエットの中に森が広がる絵などを「RINA」の名で投稿したところ、国内外から「芸術的ですごい!」「才能があるよ」といった称賛のコメントが寄せられた。

     今年3月、同協会を通し、もの作りに取り組む障害者を支援している通販サイト業者「BTOK」(東京)から商品化の話が持ち掛けられた。
     
    投稿したオオカミの絵などがスマホケースのデザインに採用され、既にサイト内で販売されている。

     大型作品にも挑戦しており、昨年9月には障害者や特別な支援を必要とする児童生徒を対象にしたアート作品展「きらりアート展」に40号の作品を応募し大賞に輝いている。 

    個展は来年の開催を目標にしており、投稿サイトでの反響や商品化を励みに一段と創作に励んでいる。

     幸子さんは「親としてこの子の人生に創作活動だけを選択させるのが良いのか迷いもあったけど、今は迷いは晴れている。 

    実際の作品をぜひ見ていただき、たくさんの人に莉菜の作品を好きになっていただきたい」と話している。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00010000-fukui-l18
    no title

    no title
    【【面白ニュース】13歳の女の子が描いた絵が芸術的】の続きを読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: のっぺらー ★ ©2ch.net 2017/06/22(木) 08:29:56.97 ID:CAP_USER
    明治期の政治家で草創期の小樽の発展に寄与した榎本武揚が建立した龍宮(りゅうぐう)神社(稲穂3)に20日、武揚が隕石(いんせき)から作らせた刀剣「流星刀」が奉納された。 

    代々榎本家に伝わってきたもので、武揚のひ孫の榎本隆充さん(82)が同神社に寄贈した。 

    小樽の関係者はゆかりのある地で保管できることを歓迎している。

    「流星刀」は富山県で見つかった隕石「白萩隕鉄(いんてつ)」を武揚が買い取り、刀工に頼んで1898年(明治31年)に長刀(ちょうとう)2本、短刀3本の計5本制作した。 

    今回寄贈されたのは短刀で刃渡り約19センチ。

    隕石に詳しい小樽市総合博物館の大鐘卓哉学芸員によると、白萩隕鉄はほとんどが鉄分でできており、これに鋼を加えて刀剣に鍛えたという。 

    「隕石からつくられた刀は、日本には流星刀以外に個人所有の1本があるだけだと思われる。 

     非常に貴重な資料で、それが小樽に保管されることはすばらしい」と話す。

    武揚は官僚として、科学技術に強い関心を持っていた。 

    ロシアに行った際に鉄隕石でつくられた刀剣を見てあこがれ、研究を進めていたという。 

    5本のうち、長刀は天皇家と東京農大に寄贈。 

    短刀は1本が戦時中に行方不明に。 

    今回寄贈されたもの以外に、富山市科学博物館付属富山市天文台にも1本寄贈されている。

    東京に在住する隆充さんは 

    「龍宮神社は武揚と深いゆかりがある。流星刀の保管場所としてもっともふさわしいと感じて寄贈を決めた」と話す。 

    流星刀の存在や小樽と武揚の関係についても多くの人に知ってもらいたいと考えたという。

    写真:榎本武揚が隕石からつくらせた「流星刀」
    no title


    以下ソース:北海道新聞 06/22 07:00
    http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doo/1-0412969.html
    【【面白ニュース】隕石で作られた流星刀・龍宮神社に奉納】の続きを読む

    キャプチャ
    出典元2chsc
    1: 風吹けば名無し@ 2017/05/31(水) 18:43:17.42 ID:OLb+siHDd
    【【面白ニュース】声優・山寺宏一彼氏とデートなう。に使っていいよと画像投稿】の続きを読む

    このページのトップヘ