猛禽屈中P

私、にわげんじのオタブログです。                                                               近況やお仕事報告、絵のアップなど。

とよ田みのる

『タケヲちゃん物怪録』読了

 少し前に短編集を読んだ時初めてその存在を知った、とよ田先生の
連載中の作品です。一緒に単行本が出てたのに気付かなかったのですね。
 設定の一部が先の短編集収録の「ヒカルちゃん」から流用されているの
ですが、暗く重かった(珍しい!)作品のカラーが一転して楽しいものに
なっているのは興味深いです。料理の仕方でここまで変わるよ!って感じ
ですね。
 とよ田漫画全般に言えることなのですが、嫌な奴が基本的に出てこない
んです。な、ものですから読後感が心地よい。この辺りを徹底的に突き
詰めたのが前作「友100」かなあと。
連載中の「タケヲちゃん」もいいですが、どんなモンかお試ししたい方は
ピンボール短編漫画「FLIP FLAP」や短編集「CATCH&THROW」
お勧めします。

ところで、タケヲちゃんに出てくる「ニャンポコ」、いいのかなあ。いいけど。

CATCH&THROW読了

 とよ田先生の短編集です。
他の作品を先に読んでいるとそれまでに見たようなキャラがチラホラと。
どれも面白かったので推すのが難しいですが、表題の「CATCH&THROW」
「素敵な面倒さん」「等価なふたり」が良かったです…ってもうこれで半分以上
上げてんじゃん…。
とよ田先生の描く女の子はパーツ的に色々型破りなものを持たされてデザイン
されてますが、不思議とどれも凄く可愛いのです。面倒さんのぱんつがこうも
ありがたく感じられるとは。

「そう、ここじゃこんなうまい話、転がってるワケがないんだ」
のせつなさから
「0点出し惜しみすんな!」の流れは最高でした。

こういうのを照れたり茶化したりせず、まっすぐブン投げてくる作風はいつも
眩しくて憧れます。こうありたい。

弱点

 『友達100人できるかな』の最終巻が漸く手に入りました。
『ラブロマ』『フリップ・フラップ』共に他人に勧めたい、もっと読んで欲しい
漫画なのですが、丁度、帯にもそんなコメントが。…地獄のミサワなのは
素直に喜んでいいのかどうか判断に迷うところ。

 何が弱点かと言うと、収録エピソードの玩具のお話。
こういう「もの言わぬ小さな者達」のお話と言うのはどうにも涙腺が。
この手の話に弱いのは自分が玩具好きだからというだけでなく、
明らかにそうなった心当たり、トラウマと言っていい様なレベルでの
ものが存在しています。
ビロードのうさぎ
クチコミを見る
ボクの持っているのとタイトルは違いますが、原作は一緒のこの童話。
自分にとっては文研出版の『ビロードうさぎのなみだ』ですが。
絵もこっちのバージョンのは柔らかくて可愛くて好きだったりします。
いえ、リンク先のも素敵だと思いますけど、20年以上の思い入れと言うのは
やはり大きい物でして。他に『ベルベットうさぎのなみだ』などのタイトルでも
発売されてますので、本屋さんに行かれましたらちょっと探してみてください。
そしてボクと同じトラウマを背負うがいいですフハハハ。

友達100人できるかな(1) (アフタヌーンKC)
クチコミを見る
それから、『友100』も。まずは一巻から読んだらいいさ!

管理人プロフィール
PN:にわげんじ


まんがや絵を描いてます。
漫画雑誌でイラストや4コマまんが
のお仕事をさせて頂いておりました。
只今イラストのお仕事をしております。
お仕事依頼、ご連絡等の詳細は
↓のカテゴリからお願い致します。
ギャラリー
  • お仕事報告
  • お仕事報告
  • HGUC
  • お仕事中
  • 更新~
  • 夏コミの新刊、通販開始されました
  • 肋をやられたかも
  • 11日 スプートニクお品書き
  • 夏コミ
  • ここから始まった
  • 何者だったんだコイツは!?
  • 書架2
  • 当落発表
  • お高い試作品
  • 翼の剣
  • 近況など
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ