猛禽屈中P

私、にわげんじのオタブログです。                                                               近況やお仕事報告、絵のアップなど。

読書

金田一

 お仕事の傍ら、チビチビと読書してます。
光文社文庫の『金田一耕介の新冒険』を読んでいるのですが、
作中あれほどかれの風体について触れているにも関わらず、
表紙のこの人物は一体誰なんだ!?矢吹申彦先生!

 短編集なので短くサクサク読めて好都合なのですが、登場
人物の名前を覚えるのが苦手なので、それぞれの血縁だの何だの
を今ひとつ理解していないまま物語が終わってしまう事もしばしば。
『悪魔の百唇譜』の原型っぽいのが収録されてまして、内容は概ね
知っているので読み飛ばしてますが、先述のとで何か違ったりする
んでしょうかね?

書架2

 はい、全く需要の無さそうな読書雑記でございます。
江戸川乱歩を読み始めたときに、最初に買ったのが新潮文庫の
『江戸川乱歩 傑作選』だったのですよ。もう、小学生以来の
乱歩作品でしたが、子供向けなマイルドさもなく特殊嗜好一直線
といった感じで非常に楽しめたものでした。
殊、読書に関しては「読めればいいや」的ないい加減さがあるので
本の状態や出版社など、基本的にどうでもいい方でした。
(あ、星新一の挿絵は和田誠さんか真鍋博さんがいいです)
ところが、これが拙かった。まず最初に、『~傑作選』の収録
作品が優秀すぎた!大体の有名どころ、人気の高いものなどを
中心に纏めてあるので、多数の出版社から発行されている乱歩
作品にかなりの確率でダブりが発生する!そして、意外にタイトル
と内容が頭の中で一致しないため「これ読んだっけかなあ」と最初
の方をパラパラみても書店じゃ結構思い出せない!
 そんな訳で我が家には『大暗室』が都合二冊あります。まあ
後から買った方は巻末の注釈や解説が面白かったので然程損を
した気にはなりませんが。
 これ、星新一でも一冊やらかしてんだよなあ…

そうそう、乱歩作品で好きなのは『陰獣』です。あればかりは
初稿の内容でいくべきだよな。発行当時は幾度か結末を変えたとの
事だそうで、野暮なことするよなあ、と。読書二人+

書架

 大体ひと月に2~3冊ペースで文庫本、軽いエッセイなどの
読み物や推理小説といったものを読んでいます。昔ほど活字が
退屈でなくなったという事でしょうか。
 故・伊丹十三さんのエッセイが好きなのですが、稀にその
中で別の方との対談や座談会が収録されていまして、どうも
そこに関しては個人的に好きになれません。何と言うべきか、
話している相手が伊丹さんほど面白くないというか、こっちは
その語り口や考えが楽しみで本を開いているところに、雑音の
ように感じられるところがあるんですよね。んでまた、この
内容が大抵エグい話なんですよ。氏の監督作品の映画を見ると
何となく解るんですけど切り口や見せ方が濃くて「暑い」感じ
なんですよね。それを伊丹さん自身のコントロールされた上で
見せられてもそれほど違和感がないんですが、不思議とこれが
対談として当人の視点から外れると読んでいてあんまり面白く
なくなってしまうんですよね。ああいうのは何なのでしょうか。

 ところで今読んでる本、数年前からずっと探していて、最近
古本屋の屋外ワゴンで5冊300円という得と言うかムチャという
か、な状態で発見したのですが、これまで見つけられなかった
理由がどうも出版社によるところでは、という見解に辿り着き
ました。 絶版になってるらしい、というのはともかく、他の
文庫に合わせて同じ出版社だろうとそこばかり探していたの
ですが、連続シリーズっぽいタイトルなのに1冊だけ出版社が
違っていたんですね。途中で変わったのか、なんなのか、
ともかくあんな雑多なワゴンセールであったのが却って幸いした
感覚でした。
 

ボクだけでしょうか

 比較的偏った読書生活をしておりますが、エッセイや短編集など
軽めの読み物が多いためか、本のタイトルをさっぱり覚えていない
ことが結構あります。「ほら、あのエピソードとか凄く好きなんだけど、
えーっと、収録されてるのは何て本だっけ…」ということはザラにあり
ます。この上中島らもさんの「親父さんが庭にプールを作った話」とか
オーケンの「近所で火事があったのをクラスメイトに話したら、それが
現筋少のメンバーでもある内田さんの家だった話」は頻繁に書かれる
のでいよいよ判らなくなります。
カバーをかけてもらうからかな?と思ったりもしましたが、どうも
そうでもないらしいです。

行方不明

 オーケンのエッセイを読んでいたところ、その中で「いくらなんでも
そりゃねえだろ!っていうオチの小説もある」といった話題の中で
江戸川乱歩の『猟奇の果て』が挙がっていました。それはいいんですが
以前読んだはずだったのにさっぱり内容が思い出せないでいるため
モヤモヤし始めて蔵書(という名の混沌)をひっくり返しているのですが
どうにも見つからないでいるのです。割と最近買った本だと思うのに
なあ…

halloween
管理人プロフィール
PN:にわげんじ


まんがや絵を描いてます。
漫画雑誌でイラストや4コマまんが
のお仕事をさせて頂いておりました。
只今イラストのお仕事をしております。
お仕事依頼、ご連絡等の詳細は
↓のカテゴリからお願い致します。
ギャラリー
  • お仕事報告
  • お仕事報告
  • HGUC
  • お仕事中
  • 更新~
  • 夏コミの新刊、通販開始されました
  • 肋をやられたかも
  • 11日 スプートニクお品書き
  • 夏コミ
  • ここから始まった
  • 何者だったんだコイツは!?
  • 書架2
  • 当落発表
  • お高い試作品
  • 翼の剣
  • 近況など
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ