久々に孫ちゃんたちの登場です。

先日遊びにやって来た時に、畑の人参とリーフレタスを収穫しましたよ。

人参はもうとうがたつ時期なのですが、孫たちが来た時に収穫体験させてあげたいと、畑に残しておいたものです。

二人のこの嬉しそうな顔、楓ちゃんは人参が抜けて大喜びです。
お兄ちゃんもおつきあいで、こんなポーズを。
DSC_8649

リーフレタスを抱えて、満足そうです。
DSC_8654

さて、我が家の山野草コーナーにも花が次から次と咲きだしています。

チュウリップや水仙、そのほかガーデンフラワーも大好きですが、山野草の清楚な美しさはまた格別です。

寒冷地に住んでいなかったら、山野草を育てることもなかったでしょう。

それじゃぁ、山野草コーナーにご案内しましょうね。

その場所は、家の裏側に位置し、方学的には西側の角地です。

物置小屋や、八重桜、紅葉、昨年までは糸ヒバが植えてあって、西日を遮る場所にあたります。

戸隠ショウマ
DSC_8750
花が小さくて、葉のほうに焦点が当たったみたい。(;'∀') ショック!

シラネアオイの白花です。
4月25日2

昨年株分けしたシラネアオイも無事咲いてくれました。4株のうちこれが一番鮮やかな紫色です。
大好きな山野草dす。
DSC_8745

ハルオコシが私のところでは、今頃咲いているんですよ。
DSC_8789

そして、八重咲きのイチリンソウ(銀盃イチゲ)はたくさんの花を咲かせています。
DSC_9078

この花いつもうまく撮れない。また改めてご紹介する時もあるでしょう。
DSC_8977
八重咲きの二輪草も咲きだしましたが、花数が増えたら載せますね。

菊咲きイチゲは、咲いたのはこれだけ。
友人のお庭ではたくさんの花が咲いていたのに、我が家は不調です。
DSC_8563

黄花イチゲは昨年の倍くらい花が咲き、喜んでいます。
DSC_9074

黄エビネ、黄カタクリなどイエローの花は概して丈夫な花が多いような感じがします。

自分で、ビタミン剤を注入しているかな。

大花エンレイソウ
DSC_9077
ちょっと、バランスの悪い画像ね(;'∀')

ミヤマエンレイソウはこぼれ種で勝手に増えています。
DSC_8747

イワヤツデ
DSC_8900

もう、花が終わりかけているイワウチワです。
DSC_8360

他にも、これから咲いてくる山野草もあって、目が離せません。

写真の腕をもう少しあげなくちゃね。よい写真が撮れたらまた載せます。

さて、2016年1月にスタートした本ブログを今日をもちまして、閉じさせていただくことになりました。

私のもう一つのブログ「四季彩ガーデンにようこそ」が画像の容量オーバーを機にこちらのブログに移動しましたが、前のブログにも思いれがあって閉鎖する決断もつかず、時々画像を削っては更新しておりました。

色々な事情を勘案した結果、2つのブログを統合して、再スタートを切ることにしました。

長い間、このブログを応援してくださり、感謝いたしております。

ありがとうございました。

元のブログの方にも、是非遊びにいらしてくださいね。

そちらでも仲良くおつきあいさせていただけたら嬉しいです。

「四季彩ガーデンにようこそ」のアドレスはこちらになっております。

最後のポチも、よろしくお願いします。


ナチュラルガーデンランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村