長久手satuki スポーツトレーナー治療院。院長ブログ

satukiスポーツトレーナースタジオ&長久手市さつき接骨院。院長ブログ、症例報告的なことも書きますが、日々感じることをトレーナー視点で書いていきます。

長久手satuki スポーツトレーナー治療院。院長ブログ イメージ画像
長久手市で15年。日々の活動報告をブログで発信し地域の皆様へ参考情報をお伝えできればと考えています

更新情報

あまり、本業以外の部分に関して個人の考え方を前面に出したくはなかったのですが、一回は触れておかなければいけない状況になってしまったのではないかと思い。ここに記録を残しておきます。ーーーー「新型コロナウイルスはインフルエンザ並みの対策で十分ではないか?」と

愛知県HPよりhttps://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/kansensya-kensa.html愛知県(人口 755万人)過去2週間 発症者数 2人長久手、日進、瀬戸、名古屋、みよし、過去2週間 0人

感染者数長久手市 3月3名 4月3名日進市 3月1名 4月0名瀬戸市 3月3名 4月2名最終発症日 4月19日合計人口 28万人*当院のご利用者の95%以上が長久手、日進、瀬戸しにお住まいです。

・現在、ほそぼそと通常営業しております。(笑)・自粛が必要な方は状況が落ち着いてからご検討ください。当院での新型コロナ対策・「常時換気」約20坪の店内に対して4台の換気扇を常時稼働・「手洗い」殺菌作用のあるハンドソープにてトレーナーが適宜手洗いを実施・「

新型コロナ(4月7日午前 市HPより)長久手 3名 日進 1名 瀬戸 4名ーーーいつもくだらない話に付き合ってもらってありがとうございます。丹羽です。(今日は真面目に書きました。)愛知県は除外されていますが、緊急非常事態宣言が出されますね。(学校の休校は延期され

ヨーロッパ諸国と違って個人事業に対する休業補償などの助成金はありませんので、自助努力で生き残りをかけて続けるのか、閉店してラクになるのがいいのか、判断が分かれる状況になってきていますね。当院も吹けば飛ぶような零細店舗ですが、コロナによる不安が1年程度の長期

こんな時期ですので、セミナーはしばらく延期。MCCインストラクターのみの小規模な会に行ってきました。今後の展開や最新情報。トラック競技でオリンピックを目指す選手のコーチの方。と主にMCCについてお話をさせてもらってきました。競輪、野球、水泳。だけでなくトラック

MCCトレーナー講習会の講師。やってきました。主に実技を担当してきましたよ〜。普段現場でやっていることをお披露目。目的や状況に応じてどんなふうにアレンジしているのか、解説してきました。MCCを持っている先生が半分。これからMCCをはじめる方が半分。ということで主に
『MCCトレーニング講習会に呼ばれました。』の画像

フィジカルトレーニングと技術トレーニング。真逆の考えが必要です。競技力向上には両方欠かせないのですが、考えるポイントが正反対である部分がありますのでよく落とし穴にハマります(汗技術系のトレーニング競技のスキルを上げるための練習は毎日のようにやったほうが効

↑このページのトップヘ