673 名前:名無し戦隊ナノレンジャー![sage] 投稿日:2011/08/19(金) 15:39:21.82
僕の中学3年生の弟は、手のつけられない悪ガキだった。
同級生をいじめて転校に追い込んだり、窃盗の疑いをかけられた時
人を脅して身代わりにした、なんて噂がたっているのを、
僕は母から聞かされていた。証拠はないが、恐らく事実だろう。
やがて弟は、とうとう洒落にならないことをしでかしてしまった。
担任教師を、仲間3人と一緒になって半殺しにしたのだ。
立派な障害事件だが、未成年ということで更生施設送りになった。
3ヶ月と少し前のことだ。
そんな弟から、今朝、僕宛てへのバースディカードが届いていた。
少し驚いたが、中身を読んで納得がいった。
あいつは順調に変わりはじめているんだ!


たんじょうびおめでとう、兄貴!俺の方は、
すっかり気持ちが穏やかになったというか。いや、
けっていてきなきっかけが、なにかあったわけではないんだけど。
ていうかここにいると、じわじわとこれまでの行いへの後悔が身にしみてきたんだよね。
ガキだったと思う。今までの俺は。「家族の皆、今まで迷惑かけて本当にごめんなさい。
しんぼう強く俺のことを見守ってくれててありがとう」そういう気持ちが、
しみてきたんだ。胸の奥からさ。じわじわと。猛省の日々を過ごしているんだ。
そうやって俺は、おかげさまで真人間にむけて改心していっていると思う。
うおお、負けねーぞ!と気合を入れて、また明日からもがんばろうかな。とにかく兄貴、本当におめでとう。


PS,施設の中は、まさしく「縦社会」という感じで、規則や礼儀作法に対してとても厳しい。
でも、そのおかげで日に日に自分が変わっていっていることをイヤでも実感させられます。
今すぐにでも変わった俺をみんなに見せたいな。』

少しへんてこな文章だったが、あいつはろくに勉強をしてこなかったからな。仕方ない。
それに、あいつの今の気持ちは強く伝わってきた。


674 名前:名無し戦隊ナノレンジャー![sage] 投稿日:2011/08/19(金) 15:40:27.79
よし。ここはあいつの流儀に合わせて、くだけた話言葉で返事を出してやるとしよう。


そうか。まずはお祝いの言葉をありがとう。本当にうれしいよ。
あのどうしようもなかった(笑)お前から、そんな言葉を聞けるなんてな。
いままでお前がしてきたことは、とても罪深いことだ。償わなければならない。
それはまぁ、仕方のないことだ。だけどな。お前は本当に変わってきている
みたいだし、それこそがなによりの償いになるのだと、僕は思う。
親父たちもね、すごく不安に思っているんだ。あいつはちゃんとうまくやっているのかってね。
それを忘れないように。もちろん僕も不安だよ。でも、お前からの手紙で
そんな心配はいらないことが分かった。
大袈裟な話でなくなみだが出そうだよ。本当にうれしい。家族皆で
お前の帰りを待っているぞ。だから、そのまま最後まで気を抜かないように。
くれぐれも職員の言うことを守るように。それじゃあ、またな。』

我ながらよく書けている思うが、意外に難しいもんだ。相手にあわせた手紙というのも。

このままいけば、あと1ヶ月もしないうちに、弟は施設を出てうちに帰ってくる。
その時は、身内だけのささやかなパーティーを開くことになるだろう。
待ち遠しいな、と僕は思った。しかしこの手紙を出して五日後、
弟は、僕が思っていたよりずっとはやくうちへ帰ってきた。
弟は確かに変わっていた。

「超」怖い話DS 青の章

最新!注目ニュース一覧