理由は、TEDはとっても難しいから。

私もちょうど昨年の今頃TEDで勉強しようと
動画を見ては、英語スクリプトを精読し、を繰り返していました。

その当時、TOEICの点数は695点(今は880点)。
20分程度のTED動画の英語スクリプトを精読するために5時間以上かけていました。

その結果何がおこるかというと
面白い!と世間で言われているTED動画もつまらなくなります。
つまらないと勉強は続きません。


じゃあどうすればいいのか?というと、NHKのニュースで英会話がおススメです。
http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/

英文短いし、難しい単語もちょこちょこ入ってるし、日本語訳もあり
ニュースを読むスピードも、「普通」と「ゆっくり」の2段階選べます。

かつ、ニュースも結構面白い。
昨今騒がれているシェールガスの存在も
私は「ニュースで英会話」で知りました。

ただ、聞くだけでは力はつかないので
合わせて音読もしてみてください。
回数は10回以上を推奨します。


ちなみに私は
ニュースを聞く(20回くらい)
→スクリプトを見ずにディクテーションに挑戦
→スクリプトを見て答えあわせ
→音読10回
を3-4か月繰り返しました。
※これに加えて skype英会話の題材にし、フィリピンの先生とディスカッションしました。

かなりハードな勉強方法に思えますが、ニュースで英会話は
1つのニュース音声につきたったの1-2分程度。

私は通勤に40分程度かかるので、その最中ずっと聞いてたので
20回という数字になりました。

机(パソコン)に向かって勉強する時間は
ディクテーションと音読を合わせると、30-40分程度でしょうか。
さすがに1日にこれくらいは勉強しないと、英語力も伸びないと思います。


私がしていた英語の勉強方法はこれだけではありませんが
TOEIC880点を取得したあとで、ニュースで英会話を卒業し
やっとTEDに本腰入れて取り組んでいます。

それでもTEDを聞き取るのには難儀しています。

TEDで英語が続かないあなた。ぜひ、ニュースで英会話に挑戦してみてください。