壬生川 釣り倶楽部

燧灘西部、来島海峡をフィールドとする釣クラブの釣果メモです!

平成29年4月28日(金) 鯛

いつもは普段の仕事で疲れているため、昼からしか出かけない師匠。でも今日は珍しく朝の出勤時間帯に目が覚めてしまい、午前からの出船となった。(と言っても鯛釣りにしてはだいぶ遅いが・・・) いざ現場につくとすでに2隻鯛釣り船がおり、師匠も負けないようにすぐに仕掛けを投入。でもこの最近は毎度ながらであるが、仕掛けをペロペロなめたりねぶったりするだけでなかなか針までカミカミしてくれない状態が続いたそうである。でも懲りずにしているとたまにパクッと針までくわえてしまう鯛もいるらしく、その時は「いただきっ」という感じで一生懸命まくだけの繰り返し。しかし師匠のリールは塩がみしているせいか、鯛との格闘中にクラッチが抜けたりしてしまうことがあり今日も2回は格闘中に外してしまったらしい。それでもポチポチと釣れ数えれば3匹になったということである。そして昼がきた頃に「これからこれから」と思っていたら風が吹き出し戦闘不能状態になり12:30には帰ってこられた。上陸時の釣果を添付する。最大サイズは57㎝であった。でもアベレッジサイズがだんだん大きくなっており今年もよいノッコミシーズンに到来したものである。 IMG_0166

平成29年4月26日(水) 鯛

本日は雨天なり〜!という事で師匠は仕事がお休み。少々の雨なら朝から釣りをするつもりであったようだが、午前中は強雨だったので昼からの出撃となった。それでも海の上は寒いので2匹ぐらい釣れたらすぐに帰るつもりであった様子。今日は貸切かと思いながらいざ現場に着くとすでに2隻が来ており、こんな日でも来るものだとびっくり。でも日曜日になるとこんな狭いポイントに20隻以上いるのだからそっちの方がびっくりである。まあ前書きはさて置いて、釣果のほうであるが47cmが1匹だったとの事。当たりは数回あったのだが全部針ハズレでテイクできなかった様子。結局バラシが多いのと寒さのためにすぐに御帰還してしまったようだ。
IMG_0161

平成29年4月22日(土) 鯛

本日の午前中は仕事だった為に昼から出撃。いざ現場に着くと14:00であった。するとほぼ干潮であり潮はほとんど動かず。さらに朝から釣りをしていたハマチ仙人は鯛が3匹釣れたと言って早々に帰ってしまった。よく考えれば今日は若潮で、さらに昼からは満ち潮ということに気がついた。潮的には最悪?
でもせっかく来たので手ぶらで帰るわけには行かず、気を取り直して仕掛けを投入。しばらくするとドラグが鳴るくらいのHitが出現、しかしすぐに針ハズレとなる。そうこうしていると再び当たりが出るが針がかりせず。ん〜やっぱり潮がないせいで針にかからないのかも知れないと思った。結局釣果は45cmが二枚であった。今度は潮の早い時に来るぞ〜!
IMG_0152
ギャラリー
  • 平成29年4月28日(金) 鯛
  • 平成29年4月26日(水) 鯛
  • 平成29年4月22日(土) 鯛
  • 平成29年4月16日(日) 鯛 & アコウ
  • 平成29年4月16日(日) 鯛 & アコウ
  • 平成29年4月5日(水) ホゴ & 鯛 & 謎の魚
  • 平成29年4月5日(水) ホゴ & 鯛 & 謎の魚
  • 平成29年4月5日(水) ホゴ & 鯛 & 謎の魚
  • 平成29年4月2日(日) 鯛 & ハマチ
カテゴリー
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ