引越をしてから大きい食器棚に変えました。
増えてきてしまったので整理していきます。

片づけ祭りが終わってもたまに小さい祭りをします。 
スッキリするので気持ち良いです。

__ 1

写真を撮る前に出し始めてしまいました。

__ 2

1人暮らしでこの量。。。
持ち過ぎですね。

__

仕訳ました。

引っ越して広くなったといえど、一度に来る人数は多くても6人程。
パーティー用に使い勝手の良いシンプルなお皿と、グラスとティーカップを6人分残しました。

大人数の時はつまめる物を作ることが多く、汁物は無しなので深皿は思い切って処分。
鍋の時はあまり見た目に気を使わないし、普段の茶碗等で代用します。

左側が残すもの
右側が食器ではなかったもの、手放すもの、借りていたものです。
お皿でおすそ分けを頂いたりしてそのままになっていました。
ダメですね。

仕訳方は、お気に入りのみ残す事。

こんまり流でいう「ときめくかどうかチェックする」のですが
私は「ときめく」という言葉が苦手なので、「ワクワク」に変えています。
見た目のワクワクはもちろん、使い勝手にも感じた場合は残します。


こんまり先生の本を読みたい方は最初に「人生がときめく片づけの魔法」を読んでください。
片づけ本は多数読んでいますが、この本が一番劇的に効果がありました。

本の通りにやれば着実に片付いていきます。
苦手なスピリチュアルな面もあり文章も鋭く受け入れがたいところがありましたが、脳内変換で乗り切りました。
人間心理の的を得ていると思います。

ポイントはどうしても譲れない事以外は、決して自己流にやらない事。
自己流でやっているからダメなのだと気づかされました。
やはり学ぶときは良い方法も悪い方法も、一から十まで知ってから自分で試行錯誤していくんだなと思いました。
学ぶ前から自己流では吸収できるものが少なくもったいないですね。


他にも良い本があります。またの機会に書いていきます。 

ヒヤシンスが咲きました。
帰宅するといい香りで迎えてくれます。 
__



掃除・片付け ブログランキングへ

インテリア・雑貨 ブログランキングへ