虹色に輝く

素顔のまま さぁ お気に召すままに

2014年04月

ビフォー
image


アフター
image

スッキリしました。
やっぱりキレイだと気持ち良いですね♡
やるまで腰が重いので、サッと出来るように頑張りたいです。

次は寝室の収納を何とかします〜
image

ここは主にたまに使うものが入っています。

天袋は冠婚葬祭グッズや水着やハロウイン等シーズンもの。
上段は来客用布団、冠婚葬祭の服、書類、夏物。
お別れを決めた服もとりあえず置いてあります^^;
下段は秋冬物、旅行関係、洗濯干しから畳むまでのグッズetc
今使っているストーブと羽毛布団を仕舞うためにスペースを空けてあります。

もう少し引き出しを揃えたりして美しい収納にしていきたいです。

水色の○部分の書類が溢れそうだったので仕分けました。

捨てたもの
image

靴下も入ってますが。
期限切れの保証書、使いこなしてる取説など。
今はほぼネットで取説見れるので安心して捨てられます。
1度も見たことないですが笑
それよりもネットで調べるとすぐ解決しちゃうんですよね。
便利な世の中です〜

image

左がとっておく書類、右が今使っている書類(弁当屋メニュー)
未処理はありません。
いつもBagにペラっと入れて、その日の空いた時間に処理します。
ためると大変なので日々勝負です。




掃除・片付け ブログランキングへ

インテリア・雑貨 ブログランキングへ

だいぶ更新があいてしまいました。
ゆっくりですが気負いせず、マイペースに続けていきたいと思います。
お休みの間も遊びに来てくださった皆さんありがとうございます。


クローゼット下②
image
右から
パジャマ2列
部屋着2列
スポーツ用

洗濯中のためスカスカ^^;
仕事の日は1日制服なので、私服を着る機会があまりありません。
週2回くらいでしょうか。
かなり少なめだと思います。

上の白いのは収納グッツの余りです。
何故とっておいたのか。。。
捨てます。

まだ仮の「ティッシュ箱」のままの物があります。
これはこんまり本で、仮の収納用品としてティッシュ箱が推奨されていたので使ってみました。
ティッシュでなくとも箱ならなんでもOKです。
でも大抵の物は最終的に全部ティッシュ箱になりました。何にでも合う寸法なのでしょうか。
まだ片づけは終わってないけれど、生活するためにとりあえず仕切りたいという時に便利です。

収納用品は、やはり最後に買うのがオススメです。
私も今やっと買い換えています。(キレイな部屋になって2年経ちます。。。笑)
収納の中身もキレイにしていけたらなぁと思います。

image

とりあえず出してみた秋物さん達。
またしまいます(笑)
シャツは何度も着て少しヘタってますが。。。
お気に入りなので捨てられませんー><勇気がないです。
新しいお気に入りを迎えるまで、もう少しいてもらいます。


手放すもの。
image
ヘビロテしたセットアップ。
傷みが目立つのでお別れです。
image
去年の春夏です。
少し着てみたけどこれで出掛ける気がしない。。。
手放します。
今までその辺のリサイクルショップに売っていましたが、オークションに出そうかな。
手間がかかりそうで迷っています。
image
丈が短くてあまり履かなかったルームソックス。
冬になったら長いのを買おうと思います。


こんまりさん流で「ごめんね」じゃなくて「ありがとう」と手放します。
感謝の気持ちを込めてお別れです。

個人的意見で物に感情は無いと思いますが。。。笑
なんとなく気分的に良いのでやっています。

たくさん使った物にもありがとう。
衝動買いして結局使わなくて罪悪感を持っていた物にもありがとう→この買い物は必要じゃなかったと教えてくれてありがとう
これ心理を突いていると思います。
とにかく捨てる理由が欲しいんですよね。
本当は必要ないのは分かっているけど、大抵の物はもったいないから捨てられないのではないでしょうか。

感情の無いただの物にもったいないも何もないと言ったらそうですが。。。
ただの道具に何でと考えたとき
一生懸命働いたお金で買った物だからもったいない、貰った物だからもったいない、物は大切にしなくてはダメと育てられた、この辺りなのかなと思います。

この気持ちに対抗するには、やはり気持ちかなと。

物の存在理由を見つけて、一度認めてあげると気持ちが楽になり捨てやすくなりました。
不思議です~。
今まで罪悪感で捨てられなかった物も捨てられました。
新しい持ち主の元で元気でねとまで思うしまつ(笑)

持ち物の主は自分しかいません。
自分と物の間の思考だもの、自分の都合良くいきます。
とにかく捨てられる思考になればOK

そして自分に必要な物だけを買えるようになりました。
家の中をほぼ把握出来た事もありますが、本当に無駄使いしなくなりましたよ~^^
気に入った物だけあれば十分満足です。

こんまり本はプレゼントも捨てて良いとしていますが、書き方が悪く残念に思います。
最後まで読まれている方はお分かりかと思いますが
心のこもったプレゼントは思い出として、別格にとっておいても良いのです。
心のこもり具合が、見極めどころではないでしょうか。

自分に合った思考が出来ると楽になると思います。
良かったらお試しください^^



 
掃除・片付け ブログランキングへ

インテリア・雑貨 ブログランキングへ

クローゼットに着ない服が増えてきたので、整理していきます。

現状
image

やや乱れ。
ここですぐに着手しないと汚くなるので危険です。

過ごしやすくなり自転車通勤を始めました。
それでも朝晩は冷えるので使っている冬物は残します。

少し前に着るかなと思い秋物を出したのですが、やっぱり着ない。
春と秋は兼用できるかと思いきやダメでした。 
素材感が微妙に違って、手持ちの春物とコーデは微妙でした。

収納ケースはもう一度着る服置場です。
肌に触れていなく少ししか着なかったものを放り込みます。
主に部屋着ですね。


クローゼット下①
image
 
左から
ハンカチ、スパッツ、レッグウォーマー
タイツ
インナー上
靴下、ルームソックス

ぎゅうぎゅうですね。
毛玉もちらほら。 


や、やらねば。。。
やるぞー!!!



掃除・片付け ブログランキングへ

インテリア・雑貨 ブログランキングへ

 

こんな感じになりました。

image


下の右側収納スペースの物も仕分けして、ガラス棚へ飾りました。
また写真を忘れました^^;

ちょっと色が多くてうるさいですね。
やっぱり下にしまおうかな。

上のカタツムリの玩具は彼に、中の猫さんは友人にもらいました。
お気に入りです。


image


左側は彼のお酒とサングリア用の空容器、調味料ストックです。
ごちゃついてるので整理していきます。




image


彼と夜お花見しました。
夜桜はキレイですね。ぼんぼりの灯りも良い感じです。
お弁当作ったのにまた写真忘れ。


image


image


素敵なカフェでランチしました。
3時間半もおしゃべり。
こちらはメインの写真を撮り忘れです(笑)

引越をしてから大きい食器棚に変えました。
増えてきてしまったので整理していきます。

片づけ祭りが終わってもたまに小さい祭りをします。 
スッキリするので気持ち良いです。

__ 1

写真を撮る前に出し始めてしまいました。

__ 2

1人暮らしでこの量。。。
持ち過ぎですね。

__

仕訳ました。

引っ越して広くなったといえど、一度に来る人数は多くても6人程。
パーティー用に使い勝手の良いシンプルなお皿と、グラスとティーカップを6人分残しました。

大人数の時はつまめる物を作ることが多く、汁物は無しなので深皿は思い切って処分。
鍋の時はあまり見た目に気を使わないし、普段の茶碗等で代用します。

左側が残すもの
右側が食器ではなかったもの、手放すもの、借りていたものです。
お皿でおすそ分けを頂いたりしてそのままになっていました。
ダメですね。

仕訳方は、お気に入りのみ残す事。

こんまり流でいう「ときめくかどうかチェックする」のですが
私は「ときめく」という言葉が苦手なので、「ワクワク」に変えています。
見た目のワクワクはもちろん、使い勝手にも感じた場合は残します。


こんまり先生の本を読みたい方は最初に「人生がときめく片づけの魔法」を読んでください。
片づけ本は多数読んでいますが、この本が一番劇的に効果がありました。

本の通りにやれば着実に片付いていきます。
苦手なスピリチュアルな面もあり文章も鋭く受け入れがたいところがありましたが、脳内変換で乗り切りました。
人間心理の的を得ていると思います。

ポイントはどうしても譲れない事以外は、決して自己流にやらない事。
自己流でやっているからダメなのだと気づかされました。
やはり学ぶときは良い方法も悪い方法も、一から十まで知ってから自分で試行錯誤していくんだなと思いました。
学ぶ前から自己流では吸収できるものが少なくもったいないですね。


他にも良い本があります。またの機会に書いていきます。 

ヒヤシンスが咲きました。
帰宅するといい香りで迎えてくれます。 
__



掃除・片付け ブログランキングへ

インテリア・雑貨 ブログランキングへ
 

このページのトップヘ