1:
淫魔「きもちいい……?」シコシコ

俺「う……ハァッハァッ」

淫魔「ふふっ♡ あのね、今日はいいもの持ってきたんだよ♡」ごそごそ

俺「?」

淫魔「魔界からね、 ちょー気持ちよくなれる媚薬ローションもってきたの♡ これを手のひらに垂らして~」トロ~

淫魔「えぃ」にぎっ♡

俺「ぐぅ!?」ビグッ

淫魔「いっぱいぬりぬりしてあげる♡」シッコシッコ ♡ ヌッチヌッチ♡

俺「ぅ……あぐぅ……」ギンギン

淫魔「えへへ♡ でーきた♡」












2:
ぷにあなロリ淫魔に媚薬ローション手コキしてもらいたい人生じゃった

4:
俺「渡せ!」バッ

淫魔「え、ちょっとぉ……これからなのに」

俺「お前にもかけてやる」トロ……

淫魔「やっ/// ちゅめた……」

ドサッ……ギシ……

俺「やり返してやる」乳首ヌリヌリ

淫魔「んやぁ……♡」

6:
俺「ペドアワビまんこにも塗りたくってやる」ヌリュヌリュ

淫魔「ふぁ……♡ 」

俺「クリにも入念に塗り込んでやらないとな」クリュクリュ

淫魔「ぁ……あぁ……♡」ジンジン

淫魔「ご、ごしゅじんしゃま……ぬりすぎらって……」

淫魔(もうとっくに説明書の適量こえて……な、なにこれぇ……♡ どきどきしておまんこジンジンしちゃぅ♡)

8:
俺「ローションって確か口に含んでも大丈夫だったよな……」ジュルジュル

淫魔「へ? へ……?」

俺「んっ」ブチュゥ

淫魔「んむっ!? むみゅ……ん」ゴクッ

淫魔(ふわ……♡)とろん♡

9:
俺「へっへっ……これでペドまん思いっきりナマチンポで犯してやる……」フッー フッー!

ギンギンガチガチ

淫魔(ごしゅじんしゃまもいつもよりこーふんして……///)どきどき

俺(やば……もう挿れたい……思いっきりペドロリ子宮に種付けして孕ませたぃっ!)

淫魔「ごしゅじんしゃま……♡」はぁはぁ♡

俺(くそ……ガキのくせにぃ……イカ腹膨らませたペドガキのくせにぃ……機能だけ孕める身体しやがって)

俺「挿れるぞ」

プチュ♡ プニプニプニュゥ♡♡

ニュルンッ♡♡♡

淫魔「あ゛ぉ♡♡」ビグンッ

俺「ッ!?」

俺(ギチギチのくせに……ローションで一気に奥にっ……!)

10:
もっとやれ

11:
俺(媚薬ヤバすぎ……)ムクムクムク

淫魔(ひぎっ♡ なかでおっきくしちゃらめっ♡♡)

トロトロ♡

ヒクヒクヒク……♡

淫魔(しきゅーもいつもよりこーふんしちゃってりゅのにぃ……♡ や……♡ おっきくなるおちんちんにひっついちゃうぅぅ♡)

ヌ……♡ ヌルゥ♡ ヌルッ♡ チュチュチュチュ……♡

淫魔「あ……♡ あ……♡ あ……♡」

ドチュッ♡

チュゥゥゥ♡♡♡


淫魔「ひぎぃぃぃ♡♡♡」ビグンッビグンッ♡








12:
俺「ハッ……ハッ……! 」グッグッグッ

ぬチュッ♡ ヌ゛チュッ♡

淫魔(ああああ♡♡ しきゅーのいりぐちにおちんちんの先っぽでローション塗られちゃってりゅ♡♡)

俺「孕ませるっ! また孕ませてやるっ!」ドチュドチュッ♡

グリンッ♡ グリンッ♡

淫魔「あふっ♡ ぁ♡ あ♡」ビグッビグッ♡

俺「もっとだ! もっと乱れろ!」ローショントロ~

淫魔(あ♡ ちゅながってりゅところにぃ……♡)

トロトロ♡

ヌッチャ♡ ヌッチャ♡ ヌッチャ♡

13:
俺(この幼児体形ペドマンコの膣内にッ! 種付け! 種付け! 種付け! )

ヌッチャ♡ ヌッチャ♡ ヌッチャ♡

睾丸< ムクムクムク……

俺「出すぞ! 一番奥の奥で! しっかり受精しろよ!」ズチュズチュズチュ♡

淫魔「ま♡ まっひぇ♡♡ イッてりゅからぁ♡ さっきからずっとイってりゅからぁあ♡」

俺「あああああ!!!!」グッグッ……グッ

ドチュゥゥゥゥ♡♡♡

淫魔「ひゃぁぁぁ♡♡♡」ビグンッビグンッ♡

ドグッ♡ ボビュッ♡

俺「ぅ……あぁぁ……受精しろ……そのイカ腹で妊娠しろっ!」グリュグリュ

ビュグッ! ビュグッ……♡


睾丸 < ドグッ♡ ドグッ♡ ドグッ♡


俺(ぐぅ……淫魔がエロすぎて無限精子が作られてやがるっ……)

~⚪︎ ~⚪︎ ◎ ⚪︎~ ⚪︎~

淫魔(またじゅせーしちゃぅ♡ ごしゅじんしゃまのあかちゃん妊娠しちゃぅぅ♡)

俺「種付けしてるぞ……お前は俺のメスだ! 俺の子を産め!」

ビューー! ビュブッ♡ ビュブッ♡

14:
おやしゅみのすけ……

15:
僕にも孕めるぷにぺど淫魔ください

17:
文字なのに色がついているかのような表現力
おつ

19:
どく♡ どく♡

淫魔「んぉ……♡ ぉ……♡ 」 トポトポ……♡

~⚪︎◎⚪︎~ チュクチュク♡

淫魔(あ……♡ あ♡ あ♡ いま絶対おくで卵子犯されてりゅ……♡)

俺「ッ……」ズチュ……♡ チュコ♡ チュコ♡ チュコ♡

◎~ チュプンッ♡

21:
俺「またっ……出るっ!」ビュルッ

淫魔「やっ/// も……入らないよぉ……///」

俺「ハァッ……! フッ! ぐぅ」ドチュッ♡ ドチュッ♡

俺(射精しながらッ……子宮犯して、俺の種汁の臭いすりこんでやるッ!)ブチュルッ♡ ブチュ♡

ドチュッドチュッ♡ グリンッグリンッ♡

淫魔「んっ♡ こーふんしすぎだってばぁ♡ 」ビグッビグッ♡

淫魔「!」ドクンッ! キュンッ♡ キュンッ♡

淫魔(へ……お、おなか……きちゅくなって……///)

俺(!? 急に膣内が締まってッッ……)







22:
淫魔「ぅぷ……ん……」

淫魔(新しいあかちゃんが……いっぱい出されたせーし吸精してる……?)キュンキュン♡

淫魔「あっ♡ あぁぁぁ♡♡♡」おなかぽっこり♡

淫魔「はぁ……♡ はぁ……♡ いきなり臨月きちゃったぁ♡♡」おっぱいぴゅっぴゅっ♡

24:
素晴らしい

25:
淫魔「あ♡ はぁ♡」とろん♡

俺(っ……メスだ……メスだっ!)ドチュドチュドチュッ♡

俺(ペドロリぷにぷにの幼児体形で……孕んでやがるっ!)おっぱいちゅうちゅう♡ おなかなでなで♡

淫魔「ぃひ……♡ やら……♡ またしあわせになっちゃぅよぉ♡♡♡」

俺「ハァッ! ハァ……いっぱい栄養送ってやるからなっ……」ズチュ♡ ズチュ♡ チュ♡

パコパコパコ♡ タチュッ♡

ヌッチャ♡ ヌッチャ♡ ヌッチャ♡

27:
ずぷっ♡ ずぷっ♡ ぬぷっ♡

淫魔「イク♡ イクイクイク♡」

ヌルルルルゥ⤴︎

俺「だ、出すぞっ!」ガシッ!

ドチュゥゥゥゥゥゥ♡♡♡

淫魔「っ~~~!!♡♡♡」

ビュルルルルッ♡♡♡

ぶびゅっ♡ ぶびゅっ♡

淫魔「ひ……ぎ♡ ぁあ……♡」ピクンッピクンッ♡

28:
俺「ハァッ! ハァッ!」

ズルッ……♡ ゴポポポ……♡

ぶぴゅ……♡ ぴゅっ……♡

淫魔「ンぁ……♡ ぁ……♡」ピクッ

淫魔「ぁあっ!」ガクンッ……! ズキズキ……

淫魔「あぁ……あ゛ぁ゛ぁ゛♡♡♡」ビグッ! ビグッ!

俺「っ……!」おててぎゅっ……

淫魔「ぁ゛ んぁ゛あ゛ぁ゛ん! ! はぁ♡ はぁ♡ は ぁ♡」バシャァ……♡


俺「産まれたぞ!」ひょい

淫魔「え、えへへ♡ また家族がふえちゃったね♡」つ だっこ

淫魔「ふふっ♡ うれし……♡ かわいいなぁ♡」ぎゅっ♡

俺「俺も嬉しいぞ」ぎゅー

淫魔「えへへ♡ これからももっとつくろーね♡」

淫魔(……でも)

空になったローション< カランッ……コロコロ……

淫魔(あれはもう、やめとこ……たはは……)

29:
……という妄想をしていた俺なのであった

おしり

31:
寝起きでこのすけべ力
只者ではない

引用元: ・http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1517856218/