81です。

そうなんですね…
 日本はいつからこんな時代になったんだ!

写真は、なんかの撮影です。
お楽しみに♪

IMG_7669



この時代、精神論が通用する時代では本当にないですね!笑

9連休マジでこんなに休んで怖くないのかな…

今の子達は頭いいから融通が聞くんだろうか?

弊社の社員は本当に働くのが好き!
要領が悪いのか?私が怖いのか?
本当に休まず働くんですよね…

「何時帰る?約束して!」が口癖になってます。

でも心の中では「人生、やったぶんだけ!歯を食いしばれ!」って言ってます。
絶対口には出せませんけどね…。


話はどーーーんとタイムスリップして
私の精神論は時代のありますが「部活」や「縦社会」の厳しさから来てるのかな?



私の学生時代の部活は「水を飲むべからず」でした。

中学時代のサッカー部では、わざとヘディングで競って
目に砂が入った振りして目を洗う振りして飲んだり、
薬の時間といいポケットから薬を出して飲みに行ったりしてました。笑

一番キツかったのが高校時代のラグビー部
とにかくか走らされてました。
外周を走るときビニールハウスの影に隠れて用水路の水をガブ飲みしてました。
今考えると、かなり危険ですよね(笑

就職しては、自分の母校だったので同僚以外は上司ではなく恩師でした。
調理科担当なのに模擬テストの英語や数学の採点を徹夜でやってそのまま授業。
休みや代休など殆どありませんでしたね。とにかく休みは教員免許の通信教育や部活。
朝は実習の仕込みで自分の時間は無し。残業代なんて出ませんでした。

また、この業界に入って2日寝ずに編集してそのまま中継とか生放送なんてザラで
仕事覚えてないのがどれほど恥ずかしいものかしらされてました。
またせっかく掴んだこの仕事を絶対奪われたくなかったですね。
拾ってくれた先輩の為にも。

よく先輩に言われてました。
今苦労しろ、金は後でついてくる。
本当にそうでした。

自分がどれだけ下積みをしたかで
背中に値札(ギャラ)が付いてました。

人生やったぶんだけー。


しかし、そんな時代で良かったと思っています。

周りはどうおもうか分りませんが
・「痛み」を知る事ができた。
・「自分の限界」知り自分と戦える事ができた。
  人は騙せても自分は騙せませんからね♪
・優先順位をつけて自分の為にではなく「人の為に仕事」をする
 ことを考える様になった。

書けばまだまだいっぱいあるね。



しかし、弱点がある

「はい!9連休です!何をしますか?」って聞かれたら何ができるだろう...


これ克服するための心得を今の若者にきこう!笑