2020年08月24日

公開トラック2020

Ooops! デビュー曲
「Where?」

作詞:まちゃあき
作曲:樫原伸彦
編曲:樫原伸彦&SHOCHANG

全4曲 音源配信中!
作詞:まちゃあき/作曲:樫原伸彦
「TSUBOMI」 https://t.co/U8sWEsCndEㅤ 編曲:SHOCHANG
「Where?」 https://t.co/WVMkRzYgnK 編曲:SHOCHANG
「No No No」 https://t.co/4kUj1i266Q 編曲:難波研
「ネメシス」 https://t.co/MOVaDOGx7u 編曲:SHOCHANG

→Pia-no-jaC← 最新オリジナル曲
「Shine」

DL 配信中!
https://ssm.lnk.to/Shine



DASEIN 結成20周年記念楽曲
「待宵影-マツヨイカゲ-」
作詞・作曲:DASEIN
編曲:樫原伸彦&SHOCHANG


TVアニメ
九藏喵窩(じょうざんみゃおうお)オープニング主題歌
令和琴姫(さぁめろ・南にこ)
「ちょこれぇと!」
作詞:さぁめろ
作曲:樫原伸彦
編曲:SHOCHANG
毎週日曜日 7:30〜 千葉テレビにて放送中


さぁめろ デビュー曲
「それでも君がすき」
作詞:さぁめろ
作曲:樫原伸彦
編曲:SHOCHANG




nk_h at 17:05|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月04日

ハッピーJAM JAM!

ピアノ動画をTwitterにアップしはじめましたところ
概ね好評のようだったので調子に乗りまして
YouTubeチャンネルを動かしてみることにしました。

ここに拙著「ハッピー・ジャムジャム」弾いてみたを載せてみたら、
嬉しいことにコラボ動画が続々と到着!

紹介させて頂きます。

テレビ東京「THEカラオケ★バトル」初登場100点満点記録保持者の
ミュージカル女優・須藤香菜さん。
ソプラノの清涼感がヤバイです!
勿論100点満点!


Q-pitchメンバー・伊藤りせさんの楽しいダンスと歌に囲まれて
サイコーにハッピー!


月子さんちのKAITOくんと!


メッチャ変化球ww


グループを卒業して5/1からフリーで活動中の
超絶アイドル・森ふうかさんのダンスコラボ!


異次元にある越後国の姫。VTuber・がたひめさんの
ハイクオリティーコラボ動画。
凄いですね。
今はこういうことができちゃうんですね〜。

皆さんから送られてくるコラボ動画で盛り上がってたら、
更なるハプニングが勃発!

radiko 日本を音楽でアゲる!4月30日(木)19:00-21:00放送

大人気の男性アイドルグループ・JO1さんの白岩瑠姫さんがラジオ番組で「元気がでる曲」として「ハッピー・ジャムジャム」をフルコーラスかけてくれちゃいまして、
その曲振りのイケメンっぷりやオンエアまでの溜めの茶目っぷりに
ファン(JAM)の皆さんが騒然!


勢いは止まらず、JAMさんパワーがピアノで弾いてみた「ハッピー・ジャムジャム」動画を3万ほど回してくれちゃって再びのありがたや〜m(_ _)m


ステイホームの最中ではありますが、自分が作った曲で様々な境遇の皆さんと一緒に楽しめてサイコーにハッピージャムジャムです。

ありがとうございます!m(_ _)m

コラボもまだまだ募集しています。

勿論、JO1さんもウェルカムです!


YouTubeの
チャンネル登録をよろしくお願いします!


nk_h at 20:08|PermalinkComments(0)clip!音楽制作 

2020年04月24日

ハッピー・ジャムジャム大流行!?

皆さん、ステイホーム週間、如何お過ごしでしょうか。
お時間ありましたら、おつきあいください。

TVアニメ「しましまとらのしまじろう」
OP「スキップステップアイランド」
ED「ハッピー・ジャムジャム」

2曲を作曲したのが1997年。
今から23年前になります。

「ハッピー・ジャムジャム」
しまじろうの番組内で使われるのは
年に数回になってしまいましたが
全国を回る「しまじろうコンサート」ツアーでは
相変わらずフィナーレ曲として使って頂いていて
この曲を唄って踊って育った皆さんが
SNSで話題にしてくれたり
歌ってみた踊ってみた演ってみたをしてくれるおかげで
ポピュラーソングとしてのバリューが
ありがたいことに年々あがっているような気がします。

今までも様々な方がカバーしてくれて歌い継がれてきましたが
今年はやけに有名な皆さんが
「ハッピー・ジャムジャム」を遊んでくれて
バズりまくり、めちゃくちゃ嬉しいです。

今日はそのハピジャム大流行現象の
ありがたき動画をまとめておきます!

まずは、有名ユーチューバー・ゆゆうたさん

ネタ的な多重録画多重録音も目立ちますが
ピアノでのリハーモナイズがシャレオツで
良い味だしてます。
音楽性の高さと楽しさ満載の完成度で
本家の動画を追い越しそうな勢い。

アーティスト・カノエラナさんの
アニソンカバーアルバムに収録
「尊い」~解き放たれし二次元歌集~ 発売中!

しまじろうがメチャ好きだったみたい。
コケティッシュなアレンジと癒しのボーカルで
可愛らしく「しまじろう愛」を解き放っているところが素敵な
ハッピーパーティートラックであります。


そして、
人気バンド・ヤバイTシャツ屋さん
こやまたくやさんによるエモい弾き語り!!


めちゃバズっててビックリしました。

そして、サイコーに笑った!!
ウルトラ寿司ふぁいやーさん

マッシュアップのセンスが素晴らしい!

可愛らしいアイドルちゃん達も!

東京都多摩市のご当地アイドルdes ailes 26 (ディゼル)さん

皆さん、楽しくカバーしてくださって
ありがとうございます。m(_ _)m

みなさんの熱烈カバーに負けちゃいらんない!とw
自分もピアノで弾いてTwitterに流した
まあまあ良い反響。


今日の段階で、約2万ビュー頂きました。

そうこうしていたら、指示したわけでもないのに
→Pia-no-jaC←HAYATOが超ハピジャムをアップ!!w



THE →Pia-no-jaC←的なアレンジ
ガッツリ潰しにきてくれました!!(嬉)

すると・・・翌日。
なんとHIROが重ねてきてくれました!


完全に
→Pia-no-jaC←の「ハッピー・ジャムジャム」


いつかやってくれたら嬉しいな〜と思っていた
樫原ポップス曲のカバー。

この時期ならではの連帯感、家族感を確かめ合えた
即興のコラボが展開できて
愛弟子達をホントに愛おしく頼もしく思いました。

長く音楽屋として生きてきて、この上ない幸せです。

ここまでご覧頂き、ありがとうございました。

この状況下、
皆様も様々なご苦労、ご心配ごとが沢山あるかと思います。
我々ミュージシャン達の戯れが
少しでも皆様の安らぎのお役に立てれば幸いです。

自分たちも厳しい状況ではありますが
歯を食いしばりながら、笑顔でw
音楽を奏で続けてまいります。

コロナに負けない!
自分に負けない!
音楽で勝つ!

頑張ります!!

皆様の御無事を祈っています!
ピーーーーーーース!(^^)v

あ、ハッピー!?

ジャムジャム!!!




FOLLOW ME!!

グルメとダジャレのInstagram
https://www.instagram.com/nobustagrammy/

緩いピアノのYouTube
https://www.youtube.com/channel/UCZFK31eUQ6ngcwlFQcD9gKA

常駐のTwitter
https://twitter.com/nobuchang


2020年02月15日

EAT A CLASSIC 7のレシピ

最新プロデュースアルバム
→Pia-no-jaC←

EAT A CLASSIC 7

リスナーの皆さんからのリクエストを募って選んだ
クラシックの名曲をザックバランにザクザク切って
丸めて伸ばして縮めてドーン!みたいなことを
やり続けて7作目。

→Pia-no-jaC←が名曲をどう料理するのか?
毎回、期待してもらっているので
オリジナルとは違ったプレッシャーがありますが、
ソコはワルノリで吹っ飛ばして
いつも通りメンバーとゲラゲラ制作しましたのでw
どうぞ存分にラフに召し上がってください。

で、今回収録した6曲についての
「楽曲解説を」と、おっしゃるマニアックな皆様にむけて、
メモ程度ですがレシピを記しておきます。


1. ドヴォルザーク,ショパン
  8つのユーモレスク 作品101 第7曲 変ト長調
  & ワルツ 第1番 変ホ長調 作品18「華麗なる大円舞曲」

ドヴォルザークが好きです。
「新世界」とか「アメリカ」とか、ポップですからね〜。

「ユーモレスク」の平和なシャッフルをアップテンポにする
ってのも過りましたが、それだと全然面白くないので、
60'sアメリカンロックバンド風にシフト。

ブルースとラテンとサイケデリックがロックバンドの中に混在した時代。
ちょいダサなギターリフに更にコミカルなギロが入っていたりして、
パンタロンにバンダナのバンドのヒッピーっぽい感じ
再現したらどうなるかな〜?というトラックです。

ドヴォルザークはこれを夏に作ったらしいので、
ラテン風味は喜んでくれていることでしょうw

PJお約束のメジャーマイナー引っ繰り返し
セッションしてたんですが、
展開も欲しかったので「華麗なる大円舞曲」を転調でブッコミ

「え?同じ曲じゃないんですか?」というHAYATOの勘違いとw
「ニコイチにしたらどうですか?」を歓迎採用しました。
全然違和感がなかったのでww

「華麗なる大円舞曲」原曲は3拍子ですが4拍子の8ビートに。
罪滅ぼしのワルツシーンも若干入れてあります。
サイケなサウンドデザインにしちゃいましたけどw

ショパンのメロディーもポップさではドヴォルザークに負けません。
ノリノリで手拍子よろしくです。


2. ガーシュウィン
  ラプソディ・イン・ブルー 変ロ長調

キター!
自分も大好きなガーシュウィンのラプソディーインブルー!
でも、ちゃんとした楽譜で真面目に演奏されている方が聴いたら
怒るでしょうね〜。

出ました。
PJ得意の斜め読みwww

目立つテーマだけをピックアップして広げてリフにしちゃうやつw
→Pia-no-jaC←らしいアレンジのメドレーになってます。

メインテーマはE♭7とD♭7の2コードで押し切り
全体のアクセントにHIROの中華シンバルを起用。
アメリカンなハーモニーに中華味がスパイスになってます。


3. ベートーヴェン
  ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 作品27-2
 「月光ソナタ」第1楽章

冒頭からの暗い重いマイナーアルペジオ。
原曲のそれ、暗過ぎないですか?
だからエリーゼにも振られちゃうんですよ、
ヴェンちゃん!w

このバラードはピアノの生徒だったイタリアのご令嬢・ジュリエッタに
捧げたものらしいですが、
年の差があり過ぎだったのか?
やはり叶わなかった模様。←想像w

辛いよ〜、重いよ〜、暗いよ〜。

→Pia-no-jaC←が少し明るくしてあげましょう!
これなら恋が叶うかもバージョン!w

キューバのソン風グルーブを基調にして
Cm7とF7の2コードでダンサブルに押し切り。

「月光ソナタ」じゃなくて
「月光ソン」ですな。

あ、気付いちゃいました?
複雑なコード進行の曲を最小限のコード進行にしちゃうという
→Pia-no-jaC←流アレンジメソッド!

HIROが拾ってきた?缶カラがなかなか良い音をしていたので
ティンバレスのリムショットのようなプレイで
16ビートを引っぱってもらいました。
カホンもクールに。
我慢できなかったみたいなのでw
後半は暴れてもらいました。

中盤、
クリシェ混じりのモントゥーノのHAYATOソロが良いですね。
お気に入りシーンです。
好き過ぎてエフェクトをいっぱいカマシてフィーチャリング。


4. ムソルグスキー
  組曲「展覧会の絵」〜プロムナード

元々はピアノ曲だったわけですが
いろんなアレンジャー達の手によって管弦楽として親しまれ
耳馴染度が高く毎度リクエストを貰っていた名曲が
満を持してラインナップ!
お待たせしました!
お待たせし過ぎたといっても過言ではないでしょう。

HAYATOが持ってきたイントロのアルペジオから、
ポップに行こう!ってことになりまして
80年代のパットメセニー、ブルースホーンズビーなど
ペダルトーンとadd9の響きを全面に打ち出す感じ
ウエストコースト×スムーズジャズ風味で仕上げました。

メインテーマのリフを基調に展開。
コーダでは2020オリンピックのスタジアムでの
応援歌をイメージしたコーラスを収録。

最少人数4人(メンバー+マネージャ+P)で
何度もキャラを変えてwダビングしました。
ライブでは皆様の大合唱に期待していますm(_ _)m


5. リスト
  パガニーニ大練習曲集 第3曲「ラ・カンパネラ」嬰ト短調

YouTubeにある辻井伸行さんやフジコヘミングさんのプレイを
ずっとみてきました。
ホントに素晴らしい演奏ですよね。

プレイヤーによってトリルや駆け上がりのスピードやダイナミクス、アーティキュレーションが異なって演奏されるエンタメ度の高い超アンセムをどう料理するか?

→Pia-no-jaC←では、ケルト風にしちゃいましたよ!

スコットランドやアイルランド民謡のバグパイプが聞えてくるでしょうか?
よくあるケルトフレーズwと元メロをかいつまんだヤツをミックスしてできたのがコチラです。

冒頭のパタパタしてる音はHIROが膝を叩いています

終盤の高速アルペジオは思いきりHAYATOの手癖をスピードアップしたものなので、PJコピーをしてきてくれた皆さんには、是非挑戦してみて欲しいです。

でも、ツアーに出たら、
この後半のプレイが進化しはじめましてw
即興プレイ三昧になっちゃいました。
是非、ライブ会場で雰囲気を掴んで持って帰ってください。


6. ショパン
  練習曲 作品10 第3番 ホ長調「別れの曲」

これね〜、めっちゃ良いメロディーでね〜、大好きなんですよ。
いろんなバージョンの日本語の歌詞もあって
子供の頃、よく口ずさんでました。
ショパンがポップスの元祖だと思うのはこうゆう美メロ曲が多いからですよね。

さて、どうアレンジするか!?

別れの曲をそのまま寂しく演るのはベタ過ぎるんでは?ってことでね
メインテーマに
F Cm7 F7(9) B♭M7 F/A Gm7 C7(9) Fsus4 ⋯
ってな感じのAOR風コードを付けて
ゴスペル調8beat
でポップにしちゃいました。

そう、今回の「EAT A CLASSIC 7」に掲げた共通テーマは
「ポップ」
なんです。

1度聴いたら歌いたくなるような、耳馴染の良い響き。
大人も子供も一緒に楽しめるような、わかりやすい音楽。

オリジナル曲の複雑な構成からは一旦離れて
シンプルなアレンジに努めました。
原型もかなり留めてあると思います!!

どうでしょう、スーッと入ってきませんか?
そしてほら、口笛を吹きたくなったりして?w

あ、中間の口笛はHIROが吹いていますが
あえて失敗したテイクを使いました
→Pia-no-jaC←らしいかな〜とw


ってなわけで、
「EAT A CLASSIC 7」それぞれの楽曲へのアプローチについて
蛇足をツラツラ書いてきましたが、
お楽しみ頂けましたでしょうか?

これを読んでからまた聴いてもらうと、
また違う聞え方がしてきたりするかもしれません。
してこなかったらゴメンナサイm(_ _)m

思いついたら加筆していくかもしれないので
たまに覗きに来てください。

アルバムへの熱いご感想を
コメント欄↓にお寄せ頂ければ幸いです。

そして、
ライブ会場でご一緒できることを楽しみにしています!

Let's EAT A CLASSIC!!






2019年12月30日

2019年のお仕事まとめ

令和という年号に変わった2019年。
ありがたいことに、
音楽生活38年目も忙しくさせてもらいました。

年間の半分ぐらいスケジュールを費やす
→Pia-no-jaC←は11年目のプロデュース。
2人のスキルアップ、ビートのライブラリーアップなどを
スタジオでガシガシやりました。

コンテンツは
アルバム「Japanesque」のリリースとツアー。
HAYATOソロコンサート、ストリングスライブ、
来年リリースするアルバム「EAT A CLASSIC 7」の制作、
からの怒濤の忘年会ライブw

今年の→Pia-no-jaC←×樫原セッション
来年リリースの新譜から「展覧会の絵」でした。
この日ばかりは自分に拒否権がありませんからw
HAYATOリクエストに応えて頑張りました。

年々、手強くなるわけですが、
「秘技METROPOLIS返し」をお見舞いしておきましたw


そして、今年の半分は
様々なアーティストへの楽曲提供や新人発掘、育成に努めました。

エグスプロージョン・まちゃあき氏がプロデュースする
Ooops!というボーイズパフォーマンスグループに
Where?
ネメシス
TSUBOMI
NO! NO! NO!
4曲を提供。
配信でリリースしそうな気配。

メンバー2人が吉本坂46の二期生に合格。
Ooops!も来年の展開に期待大。

人気急上昇中の声優アーティスト・大田彩華
アルバムリード曲を制作。

「全員カンパイ Party Night」
歌:太田彩華
作詞:鈴木麻央
作曲:樫原伸彦
編曲:SHOCHANG
MV監督:桑名大輔


「死ぬほど生きてたい 死ぬほど愛したい」
歌:藤崎結朱
作詞:藤崎結朱
作曲:樫原伸彦
編曲:SHOCHANG


「サスライの美学」
歌:かなでももこ
作詞:かなでももこ
作曲:樫原伸彦
編曲:SHOCHANG

マッシュアップエンターテイメント
さんには大変お世話になりました。

これらのA&Rディレクターは大西克典(officeGGW)。
完璧な楽曲プロモーションでした。◎


明治たけのこの里の公式アイドル
「恋するたけのこ」の2曲目を
1曲目に引き続き書き下ろし。

「たけのこ△ふるさと△ありがとう」
歌:恋するたけのこ
作詞:ナカムラハジメ&樫原伸彦
作曲:樫原伸彦
編曲:SHOCHANG

このプロジェクトのディレクターは
ナカムラハジメ(インフォガレージ)。
来年も更に頑張りましょうw

優秀な後輩Pたちからたくさんの発注を貰いました。
面白い仕事をたくさん振ってくれてありがとう。
活かしてくれてありがとう。

あっ、あと
地下アイドルにも5曲ぐらい?提供。

これらの作品ほぼ全曲の編曲を担当してくれた
愛弟子アレンジャー・SHOCHANGの成長も眩しかった。
来年も無茶ブリしまくりたいと思いますw

難波研氏にも助けてもらいました。
いつも素敵なオケをありがとう。

面白い出会いもありました。
キャリアがメチャクチャ魅力的で吸い込まれたアーティスト
佐倉仁のプロジェクトに参加。

「Diablo 〜終わらない愛の歌〜」
歌:佐倉仁
作詞:池永康記
作曲:樫原伸彦
編曲:樫原伸彦&SHOCHANG
音源配信中!

作詞家・池永康記氏とは
GガンダムED「君の中の永遠」、柳ジョージ「バーニング」、世良公則「鼓動」などを共に作った旧知の仲。
久々の共作もあの頃と同じグルーブ感で完成したのが楽しかったです。


それから、
嬉しいメールが舞い込むのも作曲家ライフの醍醐味の1つ。
日本郵船の広報の方から連絡を貰いました。

30年以上前に作った社歌が、日経新聞主催の社歌コンテストというオープンな場所で初めて?公開になりました。社員の皆さんの熱唱、熱演が収められたこの動画は宝物です。

日本郵船株式会社 社歌
「永遠に路あり」
作詞;伊藤アキラ
作曲:樫原伸彦
編曲:佐藤準

いつか日本郵船さんの豪華客船で旅行をしてみたいですね〜。

その他にofficeGGWの運営、イベント開催、YouTube番組制作、シンガー・鈴湯のプロデュース&マネージメントも活発でした。

そういえば、約30年間所属していた事務所(株)コンポジラがマネージメント業務を終了するということで、盟友・池田尚志・池ちゃんの会社(株)インフォガレージに移籍しまして、事務を任せつつ一緒にofficeGGWを運営しています。

こんなに働いたらジジイ死んじゃうよ〜とか言いながらも
合間に新日本プロレス観戦とか
グルメ食べ歩きをブッ込んで走りまくってましたからね。
じじいシブトイですw

まだまだ音楽やりまくって、どの曲がラストトラックになってもいいぐらい⋯
て、毎年書いてるけどラストトラックが決まらないっすねw

身体はまあまあボロボロですけど、
それぞれの病気について通院しておクスリを貰って更にサプリを30種ぐらい飲んでいるので大丈夫でしょう(笑)

後輩Pたちからの発注にいつまでも応えられるように体調管理していきます。

引き続きまして、来年も
樫原伸彦の音楽、メロディーにお耳拝借m(_ _)m
どうぞご期待ください!!

皆様、良い年をお迎えください。

来年は、ここからです!

→Pia-no-jaC←ニューアルバム
「EAT A CLASSIC 7」
2020年1月22日発売!


付属DVD内容別の限定盤3種とCDのみの全4形態

<収録曲>
1. ドヴォルザーク,ショパン/8つのユーモレスク 作品101 第7曲 変ト長調
& ワルツ 第1番 変ホ長調 作品18「華麗なる大円舞曲」

2. ガーシュウィン/ラプソディ・イン・ブルー 変ロ長調

3. ベートーヴェン/ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 作品27-2
「月光ソナタ」第1楽章

4. ムソルグスキー/組曲「展覧会の絵」〜プロムナード

5. リスト/パガニーニ大練習曲集 第3曲「ラ・カンパネラ」嬰ト短調

6. ショパン/練習曲 作品10 第3番 ホ長調「別れの曲」


初回限定盤
DVD「JAPANESQUE TOUR 2019 FINAL」
2019.4.6 @ヒューリックホール東京


タワーレコード限定盤
DVD「After JAPANESQUE 〜4 GRAND PIANOS〜」
2019.5.22 @浜離宮朝日ホール
• 追憶
• Starting Over
• 台風
• MA・TSU・RI
• Jack
• PEACE


ヴィレッジヴァンガード限定盤
DVD「After JAPANESQUE 〜4 GRAND PIANOS〜」
2019.5.22 @浜離宮朝日ホール
• “花音 〜カノン〜”〜“ヴァイオリン協奏曲「四季」より「春」第1楽章”〜“夜桜 〜yozakura〜”〜“花火 〜HANABI〜”〜“残月”〜“雪月花”
• ジムノペディ 第1番
• Jack
• 組曲『 』
• PEACE


通常盤(CDのみ)


「EAT A CLASSIC 7」リリースツアー2020
「The Dark Side Of The CLASSIC


2/1 仙台Rensa
2/8 福岡DRUM LOGOS
2/9 広島CLUB QUATTRO
3/7 東京EX THEATER ROPPONGI
3/15 大阪BIGCAT
3/20 北海道Zepp Sapporo
3/22 名古屋DIAMOND HALL
チケット発売中!


「EAT A CLASSIC 7」
リリース記念インストアライブ開催!

1月25日(土)
越谷イオンレイクタウンmori 1F 木の広場
13:00 TOWER RECORDS SELECTION STAGE
15:00 Village Vanguard SELECTION STAGE

1月26日(日)
イオンモールナゴヤドーム前 1Fセントラルコート
14:00

ミニライブ&サイン会
観覧無料。


nk_h at 12:00|PermalinkComments(0)clip!音楽制作