阪神大震災から11年.未だに多くの問題が残されている.

標記の「大震災10年と災害列島」中越地震の被災者,復興に関わるもの全員が読んでほしい.

阪神淡路大震災の問題であり,また中越地震にも共通する課題が書かれている.阪神淡路の住民の取り組みで出来た被災者再建支援法は,阪神淡路には適用されず,中越の我々には役立ったことも.

中越の経験は,次の災害に生かされねばならず,そうするためには我々市民が発言,発信せねばならぬと,この本を読むと強く感じる.