NASが容量不足になったのでReadynas NV+からQNAP TS-431Pに入れ替えた.
ついでに画像ファイルを自動的にflickrにアップロードする様にした.

参考にしたコード.
PythonでSynologyのNAS用(DSM)に書かれたもの.

trickortweak/flickr-uploader
Upload a directory of media to Flickr to use as a backup to your local storage

TS-431Pではこのままでは動かない.
import ConfigParser
の次に

import ssl
ssl._create_default_https_context = ssl._create_unverified_context

import codecs
sys.stdout = codecs.getwriter('utf8')(sys.stdout)

を追加.最初の2行はflickrの旧い認証形式で認証するため,後の2行は処理をunicodeで行うために必要.

修正したスクリプトは,適当なユーザーフォルダに置く.アップロードするファイルの置かれているディレクトリも適宜設定のこと.
------------------------------------
cronで1時間毎に自動起動して,未アップロードのファイルをアップロードするようにした.cronで動かすには,文字コードを環境変数で指定する必要がある.手順は以下.

/etc/config/crontab
/tmp/cron/crontabs/admin
の先頭に次の行を追加

PYTHONIOENCODING=utf8

/etc/init.d/crond.sh restart
でcronを再起動