地震と坐骨神経痛の日々

中越地震のその後と自身の坐骨神経痛について書き綴る.

アンパンマンとともに

今年の能登の花壇のシンボルは「アンパンマン」.うちの家族を連れて行って記念撮影した.
IMG_6308.JPG
IMG_6282.JPG

突然の別れ

それは9/5の早朝,突然にやって来た.磐越道を走行中,トンネルに入る直前に,バイクが横を通り過ぎるような爆音.回転数がレッドゾーンすれすれまで上がり,スピードは落ち70kmがやっと.そして,速度計のスポーツモードのランプが点滅,さらに少しするとABSのランプが点滅.

トンネル2つほど何とか抜けて,チェーン脱着所に停めた.その時は直る故障だと思ったが,後でATとATFクーラーを繋ぐホースが損傷して,ATFが抜けてしまったとディーラーで聞いた.ミッション,ラジエーターの交換が必要とのことで修理は断念した.

レッカー移動の際も,最早,ミッションが繋がることは無かった.ワイヤーで引っ張られてレッカー車に載せられた.

最期の力を振り絞って,妻と私を安全な場所まで運んでくれた.9年間,思えば中越地震の半年前に購入し,最初は両親との日光旅行,その後は,あちこちの被災地に行った.妻との最初の出会いもこの車.沢山の思い出の詰まった車に別れるのは辛い.長い間ありがとう.


片貝花火

今日は,片貝花火1日目.望遠レンズで撮影してみた.




スライドショー

旧山古志村の紅葉

山の方が色づいてきたので,旧山古志村までドライブした.紅葉を見にドライブとは中越地震直後には考えられなかったことである.土砂崩れした山肌も草木に覆われ,土砂ダムも最初からそうであったように思わせる.







山古志村を下り,越路のもみじ園にも立ち寄った.色合いはこの位が綺麗だ.




今年は花が咲きそうだ

金のなる木が蕾をつけた.今年は花が咲きそうだ.9月に風雨の中でも,雨ざらしになっていたのと,春先に油粕をやったのがよかったらしい.

DSCF6176
DSCF6175

ベランダ菜園

7月に撒いたエンツァイは,温度は下がってきたがまだまだ成長している.夏の40℃にもなろうとするベランダでもすくすく成長し,虫もつかない.夏は毎日,味噌汁の具になった.来年はもう少し早めに撒こうと思う.温暖化が進む日本の夏のお勧め野菜だ.若芽を取ると,どんどん再生する.
送信者 ベランダ菜園2010

こちらはネギと小松菜.9月下旬に干しネギを植え,小松菜は種を撒いた.

ねぎはすくすく成長する.

切るとたちまち再生する.

小松菜は後一週間ほどで食べ頃か.

ミニトマトレジナは,7月中旬に不在と急な暑さで枯れそうになったが,それから葉が生え変わり,今頃になって大きな実をつけた.



みかんの花咲く丘

コンサートの模様をアップしました.

能登の花壇

今年も能登の花壇を訪れた.通りは,震災後の道路工事や家の新築・修復工事も終わり,すっかり落ち着いた雰囲気だった.




片貝花火

今年は,長岡市内の自宅から観た.遮るものが無いと,かなり遠くからでも撮影できる.

喜多方ミニカー博物館 館長米岡さん(元小千谷市在住)がテレビ出演

本日8日(火)のBSN新潟放送の「イブニング王国」(5時頃から放送)の「喜多方の旅」で,喜多方ミニカー博物館と館長の米岡さんがテレビに出演される.米岡さんは,以前小千谷市の中心部に住まわれていたが,中越地震やその後の豪雪で大変苦労されていた.お父さんは小千谷最後のそり職人で,最後に手元に残したそりを見せて頂いた.その後,引っ越したらしいと聞いていたが,年賀状が喜多方から来た時は吃驚すると同時に,ネット記事でお元気な姿を拝見して嬉しかった.

喜多方ミニカー博物館と米岡さん(福島民報の記事から.博物館周辺の地図あり)
降水短時間予報
Yahoo! 基金
訪問者数

Archives
QRコード
QRコード
shinobi
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
新潟県の天気
Googleで検索
Google

WWW を検索 このブログ内を検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ