地震と坐骨神経痛の日々

中越地震のその後と自身の坐骨神経痛について書き綴る.

観光

大湯温泉の活性化ワークショップ

大湯温泉の活性化を図るワークショップの第4回目が2/2にあったそうだ.
宿泊者を対象に,「湯めぐり+コーヒー券」の企画を考えているらしい.

温泉街の直ぐ上が浄水場,水の良さは折り紙つきである.
水割りが,水の旨さで飲めるところは早々無い.

ひなびた温泉街の人の好さ,温泉饅頭屋のおばちゃんとのお茶のみ,
また行ってみたい.

大湯えんづくり通信 H19/2

大湯えんづくり通信 H19/1

湯之谷温泉郷・尾瀬ルート活性化委員会

友家ホテル 〜朝食〜

朝食のおかずも豊富だ.湯葉もあり,ヘルシー.食後にはシャーベットが出た.

DSCF5589

お米が立っていて,朝が美味しい.
DSCF5590

「麓」にて

スナック「麓」のママさんは大湯一,二の山菜取りの名人.今日は,自然薯のさしみを出してくれた.2時間でこの箱一杯,自然薯を取るのだという.これをすり鉢ですり潰して,海苔を巻いたもの.餅のような弾力ある触感で,さっぱりしている.山菜特有のアクは全く感じられない.山の珍味を肴に,大湯の美味しい水で割った焼酎を片手に歌を歌う.2時間余り.これで二千円しない.まもなく,息子さんと一緒に小出に「山海里」という店を出すため,暫くスナックを休むという.大湯名物の「麓」行くなら今のうちだ.

DSCF5575

DSCF5570
DSCF5568
DSCF5567
自然薯のさしみ

DSCF5573
くるみ

DSCF5574
右は,ふきのとうの酢漬け.今取ったかとまがうばかりの新鮮な春の風味に驚かされた.

友家ホテル 〜お風呂〜  (4)扇風呂

貸切風呂の1つ,扇風呂.カラン・シャワーは無い.他のお風呂に先に入ってから行くといいだろう.ゆったり時を過ごすのによい.ここからの佐梨川もまた佳い.

DSCF5592
DSCF5593
DSCF5595

友家ホテル 〜お風呂〜  (2)龍神の湯

女性用だが,午後8時〜10時のみ男湯となる.早速入ってみた.ライトアップされた佐梨川が美しい.流しが3つあり,隔壁があり,隣の客の水しぶきや石鹸水が来ない様に配慮されている.女性客は喜ぶことだろう,浴槽も新装なって綺麗だ.カメラを持って行かなかったので,写真は友家ホテルさんのページを見て下さい.

新婦人風呂

友家ホテル 〜お風呂〜  (1)貸切露天風呂

銀山平からの帰り,大湯温泉 友家ホテルに泊まった.お風呂は4種類.全て佐梨川の清らかな流れが手に取る様に見えて,心地よい.

DSCF5514
DSCF5515
DSCF5517
DSCF5516
DSCF5521

ここだけ温泉では無いが,川の眺めは一番.水周りが贅沢.ひのきが芳しい.

小国 三桶家のそば

中越に多い海藻つなぎとは違う食感.海藻の他に山ごぼうをつなぎに使っているのが,大貝集落の特徴だという.天ぷらは,山の幸が入っていて美味.この日は桑の葉の天ぷらが珍しい.

三桶家

f7be9e28.jpg三桶家 お品書き

湯沢町再生計画【1】 商店街を作り直そう

目が冴えて眠れなくなってしまった.湯沢の観光シンポジウムの余韻がアイデアになって沸いてきてしまったので書き留めておきたい.



昔の商店街を作ろう! どの地方都市にもあった賑わいの商店街を!



私の実家のある飯田のかつての商店街.あの,ねやねや(飯田弁.混雑して,肩が触れ合うようにして歩いたもの)を...

山崎まゆみ嬢の昼間語ったカリスマシェフの店,美味しい珈琲店,ケーキ屋さん,カリスマ美容室も良い.東京の家で待っているお父さんのために,お惣菜屋があってもいい.小綺麗なブティックも,少し年齢が高い人のための,洋装店も,呉服屋さんも.子供連れには子供服も..本屋は,新本もよいが,ゆっくり半日潰せる古本屋は欲しい.

休みの日は,歩行者天国で,金魚すくいや,大道芸.時々チンドン屋さんも来る..
映画は名画座がよし.

ファーストフードやセブンイレブンは要らない.こんなものは,昔はなかった.

昔の商店街だから,どんな商品でも,店のデザインは各店好き勝手でよい.景観の統一は要らない(アーケードで一体感があれば良し.今のアーケードのままでよく,決して今風に作り直さないこと).軽井沢の様にはせず,あくまで昔の商店街.値段はあくまでリーズナブル.

シャッター通りになるのを辛うじて免れている今のうちに..

旅館,ホテルが建物の中にお客さんを抱えこまない様にしないといけないが..
降水短時間予報
Yahoo! 基金
訪問者数

Archives
QRコード
QRコード
shinobi
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
新潟県の天気
Googleで検索
Google

WWW を検索 このブログ内を検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ