地震と坐骨神経痛の日々

中越地震のその後と自身の坐骨神経痛について書き綴る.

豪雨

岡谷水害から9年

岡谷水害から9年になる.岡谷市湊地区では神社が再建され,また用水路が整備されていた.
DSC_3482.JPG
DSC_3483.JPG
DSC_3490.JPG

上の原小学校の上部の沢には,砂防堰堤が設置されていた.
DSC_3523.JPG

普段は水量は僅か.諏訪岡谷地方は,雨量が少ない地域.そこに降った1時間100mm程度の雨で,堆積した土砂が流れ下るという.九州の様な多雨地域と異なる,平時の雨が少ない故に起きる災害.砂防堰堤や用水路で,同じ様な災害を防ぐことが本当に出来るのか疑問が残った.

大湯温泉 友家ホテルが豪雨被害で営業不能

今回の豪雨で,魚沼市の大湯温泉 友家ホテルが営業不能になっている.
大雨被害により営業不能です。
川面の露天風呂は景色が最高なのだが.早期の復旧を願う.

魚沼市災害ボランティアセンターも設置されている.県内の者.8/5まで
「災害ボランティア」の募集について

異常な雨

ここ数日,毎日,突然の豪雨が1日数回来ていた.昨日昼間は,長岡は止んでいたが三条では集中的に降った.また,福島県側では只見川が氾濫して堤防が決壊したらしいとの情報もある.山間部では土砂崩れが多数起きている様だ.これ以上被害が拡大せねばよいが.

会津地方で豪雨 只見川で複数か所が決壊

三条の状況
ケンオー・ドットコム
2011年7月29日 ただ今被災中!新潟県三条市大雨ツイート集


あまみFMの放送がネットで聴ける

あまみFMの放送がUstreamでネットで聴くことが出来る.被災経験の無い方は,被災するとどの様に経過していくかよく分かるだろう.被災経験があると,自分の体験を思い出して辛いかも知れない.

amami-Emergency

上田市のゲリラ豪雨 続報

上田市のホームページに昨夜のゲリラ豪雨の被害状況がまとめられている.バス路線が1つ運行見合わせになっている.

8月2日(月曜日)発生 豪雨災害の被害状況

上田バス傍陽線「横道−大倉」間 運行見合わせ中

長野県ホームページにもまとめられている.
■8月 2日大雨による県内への影響について
8月  3日 17:00現在

上田市真田町でゲリラ豪雨

上田市真田町でゲリラ豪雨があったらしい.Twitterやブログに複数の情報が掲載されている.床上浸水もあったようだ.夜8時以降の様で,マスメディアや上田市のホームページには記載が無い.大きな被害にならねばよいが.


【追記】
信濃毎日新聞に当該記事アップされた.
上田で激しい雷雨 浸水や土砂崩落の被害

松本でも床下浸水があったとのこと.
松本でも大雨被害 32軒床下浸水

飯田市上村,南信濃地区で土砂崩れにより住民が孤立

飯田市上村,南信濃地区で土砂崩れにより道路が通行止めとなり,住民約1000戸,2000人が孤立しているとのニュースが朝あった.「秘湯と秘境の里 遠山郷便り」の国道152号線通行止めのお知らせに通行止め箇所の分かりやすい図が掲載されている.

飯田市緊急情報 土砂災害被害状況(7月15日09:00現在)

には最新の情報が追加されている.

信濃毎日新聞 県南部を中心に激しい雨 飯田・天龍1000世帯孤立



正午前後の読売新聞記事によると,復旧工事が進み,現在,孤立しているのは200世帯に減ったとのこと.

長野土砂崩れ、2百世帯なお孤立…復旧工事始まる

ゲリラ豪雨来襲!

4b1787a3.gifただいま,長岡周辺で,雨域は狭いがもの凄い雨が降っている.被害が出なければよいが....

東京電力 雨量情報

飯田線で土砂崩れ

飯田線で土砂崩れ.「門島駅〜唐笠駅間の 山肌崩落箇所の復旧作業のため、平岡から天竜峡間の 上下線にて終日 運転を見合わせ」
とのこと.

JR東海 運行状況 飯田線 08時00分現在

この区間は狭隘な谷を走るため,ちょっとした大雨でもしばしば崩れて不通になる.地震そのものによるものか,連日の大雨によるのか,判断しがたい.

岡谷市災害記録誌が発刊

長野豪雨から3年が経った.土石流で大きな被害を受けた岡谷市が災害記録誌を発刊した.

平成18年7月豪雨災害記録誌の販売について

平成18年7月豪雨災害記録誌「忘れまじ豪雨災害」の概要

写真が語る豪雨災害
第1章 災害の発生まで
第2章 災害の状況
第3章 応急活動
第4章 支援活動
第5章 復旧・復興
第6章 災害関係者の記録
第7章 災害の発生要因
第8章 災害後の取り組み
資料



当時,岡谷市HPには,義援金の配分委員会の構成,配分方針や配分額について,非常に明確で詳細に報告されていた.その後の被災地の参考になる優れたものであった.

また,義援金を被災した小規模事業所にも配分したり,市独自予算で住宅再建の上乗せ制度を創設したりと,岡谷市は独自の取り組みをした.冊子を是非とも入手して,一連の支援の枠組みを確認したいと思う.

土石流災害に見舞われたばかりの山口県防府市に,岡谷市からこの災害記録誌が送られたという.被災者支援に役立てて欲しいと強く望む.

山口・防府市へ救援物資 岡谷市が06年の経験生かし発送
降水短時間予報
Yahoo! 基金
訪問者数

Archives
QRコード
QRコード
shinobi
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
新潟県の天気
Googleで検索
Google

WWW を検索 このブログ内を検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ