2011年12月

2011年12月22日

ナークツイン

今年もあと10日ほどで終わろうとしています。今年は本当に色んな事がありました。皆さんにとってはどんな年だったでしょうか。そういう中でライブ・ザ・ベアーズ!もライブをたくさんさせて頂き、沢山のお客様に支えられた一年でした。そして最後の最後にこんな重大発表があるなんて!(笑)

lennon-mccartney2今年も毎月のアルマジロ、ビートルズ・セッションナイトをはじめ色々なイベントやライブに出させて頂きました。

中でも岡崎美術館の「ビートルズとその時代展」でのライブは私たちベアーズのキャリアの中でも本当に心に残るイベントでした。本当にたくさんのお客様に来て頂き、入れなかったお客様が外のモニターで私たちのライブを見て頂いたという有難いぐらい信じられないイベントでした。来て頂いた皆さん本当にありがとうございました。

そういった様々なことのあった一年でしたが、来年に向けてお知らせがあります。

バンマスのこんちゃん!が諸事情により、ベアーズを1年間お休みすることになりました。ですから来年1年間のベアーズとしてのライブは未定です。ただし、毎月第三木曜日のアルマジロ・ビートルズ・セッションナイトは残ったメンバーで変わらず続けて行きますので、お客様と一緒に盛り上げていきたいと思っていますのでヨロシクおねがいします。

でも、今年の最後の最後に!もうひとつライブが決まりました。12月29日(木) ハノハノ・ハワイアン・ダイニングさんで「年忘れビートルズ・ナイト」ということで、いつもとは一味違ったアコーステックのビートルズをご披露いたします。

最初はこんちゃんと私の二人で「ナークツイン」という変名で行う予定でした。ナーツクインというのは、1950年代、まだジョンとポールが十代の頃、ポールの従兄の結婚式で二人で演奏した時の名前です。その時には二人が得意としたロックやカントリーなどを演奏したそうです。

実はこんちゃんと私もベアーズの定期の練習以外で、コーラスなどが不安だったりすると『こんちゃん、来週ナークツインやらない?』『OK、いいよ!』という感じで二人だけでよくスタジオに入っていました。それをこの機会にハノハノさんのご厚意に甘えて、初めて人前で披露しようと思ったんです。でも僕一人がこんちゃんを一人占めするのは何か気が引けて、ベアーズ全員でアンプラグでやろう、ということになりました。

ぜひぜひ、今年最後に年忘れアコーステック・ビートルズを美味しいワインとお料理とともに聴きに来て下さいね。しばらくこんちゃんの歌声も聴けませんから。

ハノハノ・ハワイアン・ダイニング様のライブ情報はコチラです。>>>

でも、こんちゃん!これからもあなたとだったら、いつでもどこでも一緒に演奏するさ!

いつもお読みいただきありがとうございます。

もしよろしければ下のバナーを、ポチッとお願いします

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村



nksmkzts4068 at 23:31|PermalinkComments(5)TrackBack(0)The bears 

2011年12月09日

ジョン、ジョージ、ありがとう

12月3日、ボトムライン名古屋で行われたジョン、ジョージ追悼イベント『Power To The People 2011』は大成功の内、幕を閉じました。当日、遊びに来て頂いた皆さん、ありがとうございました。そしてスタッフの皆さん、出演バンドの皆さん、素晴らしいイベントをありがとうございました。

当日は6つのバンド、そしてあんちゃん・☆はじめ東京からのゲストの皆さんを交えたPoohsan's Friends Band S.E.の計7つの個性的なバンドが出演し、そして最後は会場も一体となった『Happy X'mas ( War Is Over )』で最高のエンディングとなりました。

もう本当に理屈じゃないですね。最高の音楽、そして最高の仲間達!ジョン、ジョージありがとう。『あなた達が大好き』という僕達の想いは少し伝わったかな。

(ちはなさん、キノケンさん、写真、動画お借りします)

John&George2011-1

 

 

 

 

 

 

 

John&George2011-2

 

 

 

 

 

 

 

John&George2011-3

 

 

 

 

 

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

もしよろしければ下のバナーを、ポチッとお願いします

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村



nksmkzts4068 at 23:17|PermalinkComments(5)TrackBack(0)The bears