2012年04月

2012年04月22日

コンプレックス

ビートルズのコピーバンド(あえてこう言いますけど)のベース・パート、つまりポール役として僕はコンプレックスのかたまりであります・・。ビートルズコピーバンド業界(笑)では、ベースは当然ポールのパートであり、ポール役なのですが、これは本当にハードルが高い。

僕のポール役としてのコンプレックス、その1は背が低い(足も短い)。その2、右利きである。その3、高い声が出ない(もう致命的・・涙)

paul & johnその1の背が低い(足も短い)はこれはもうどうしようもないのです。映像でポールを見ているとその細くて長い脚に惚れ惚れします。特にエドサリバンショーはカッコいいですね。でもこれはどうしようもないし、日本人なので開き直ってシークレットブーツを履けば何とか少しは誤魔化せます。

そして2の右利き、これも50前のオッサンには今さらどうしようもないし、今でもベースを弾くのに一生懸命なのに左利きになろうもんなら10代のベースを初めて持った時に逆戻りです。バンドとしての演奏力の方を優先させるためには、これは諦めがつきます。でも今でも左手でペンを持っている人やご飯を食べている人を見ると羨ましくてしょうがない・・。(時々、左利きに人に何故ベース弾かないの?って変な質問をします)

そして3の高い声が出ない。これはポール役として致命的です・・涙。ポールはとにかく声が高いです。それも伸びやかで艶やか。ポール役の必須である「Long Tall Sally」は僕にはまだ歌えません。最近、ようやく「Kansas City」や「I'm Down」が以前に比べてまともになった程度で、それもまだまだです。YouTubeとか見ていても、ビートルズ・コピーバンドで本当にハイトーンで上手に「Long Tall Sally」を歌う方がみえますね。本当に羨ましいです。でも諦めてませんよ。車を運転しながら、日々大声で練習しています。交差点で信号待ちしている車から叫び声が聞こえてきたら、それは僕ですから・笑

でも時々いるんですよねー、スリムで、左利きで、らくらくロングトールサリー歌っている人が。「100万円で左利きになってロングトールサリー歌えるようになります」と高須クリニックで宣伝したら僕は真剣に考えるかも・・・笑

いつになったらこんなふうに歌えるんだろう?

いつもお読みいただきありがとうございます。

もしよろしければ下のバナーを、ポチッとお願いします

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村



nksmkzts4068 at 14:42|PermalinkComments(9)TrackBack(0)The bears 

2012年04月05日

やったー!届いた!

やったー!無事届きました。

ネックもいいし、箱鳴りもスゴイいいです!

546

527

いつもお読みいただきありがとうございます。

もしよろしければ下のバナーを、ポチッとお願いします

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村



nksmkzts4068 at 23:32|PermalinkComments(13)TrackBack(0)