2008年02月28日

新しい秘密兵器と究極の325

先回のエントリーである人から秘密兵器を譲ってもらったと書きましたが、今回は詳しくお知らせしたいと思います。実はもう1本、ヘフナーを手に入れたのです。それは2月10日にも一緒にライブをやったテディベアーズのベースのせいこちゃんからキャバーンタイプのヘフナーを譲っていただいたのでした。でも通常にヘフナーから市販されたキャバーンモデルではないことが、少し詳しい方なら分かると思います。そうです!これは70年代のヘフナーのピックアップの位置を変えてキャバーンタイプに改造したものなのです。

キャバーンヘフナー1キャバーンヘフナー220年以上前に、まだヘフナーからキャバーンモデルが復刻する前に、あるマニアの方(かなりその筋では有名な人です)が改造して作ったものをせいこちゃんが購入して、そして今回、私の元に嫁いで来たというシロモノです。

ちょうど、先回紹介した「Revolution」のプロモビデオ時のヘフナーのような雰囲気で改造されています。少し弾いたところ、調整が必要だと思い、以前も紹介した「KEITH」さんのところに持って行きました。ネックや電気系統の見直しの他に、自分なりに直したい所もあったので、打ち合わせをしてリペアをお願いしてしました。また綺麗にお化粧直しをしてもらったヘフナーが出来上がったらご報告します。せいこちゃん、貴重なベースをありがとう!大切に使うね!

325と I 氏 その時に一緒に同行してもらったのが、これまた以前お話した名古屋でのビートルズ楽器マニア界の重鎮 I氏です。(どんな業界や!) 以前のエントリーでまだ製作途中だった「究極の325」が出来上がったというので、超ご満悦です!市販のCシリーズでは全く満足できず、320をベースにジョンの325の「1分の1モデル」を作ってしまったのです。一見しても私にはその違いが全然分かりません・・・・トホホ。しかし、この I氏、一つづつ丁寧に教えてくれたのでした。(というか教えたくてしょうがない、というカンジ・・・)

325ヘッド

325エンド1、まずボディの厚みをジョンと同じ37ミリに削った 2、指板がジョンのは赤っぽいので自然な赤系に塗装 (そんなムチャな・・) 3、ヘッドを更にジョンと同じ形に削り直し、リッケンのロゴプレートをジョンのものと全く同じ形に作り直し、ネックのボリュートを同じ角度に削った 4、トレモロアームのゴム部品は当然ジョンと同じ白! 5、ネックからチラリと見えるトラスロッドの穴を丸から四角に変更 (そんなん誰が見るんだろうか・・) 6、ボディのエンド部分のザクリ角度をジョンのと同じ角度に削り直し 7、ジョンのリッケンと同じようにピックアップを歪んで付け直した・・・等々、私が覚えてるだけで以上の改造があり、多分もっともっとあるはずです。(これだけでもめまいがしてきました・・)

325ピックアップ

 ← 僕がめまいでクラクラしているところでも I氏は「ここの間が大切なのよ!ここが!ジョンのは空いてるから!」と力説するのであった。

力説する I氏の横でにこやかに「そうですよねー」と嬉しそうに見ている「KEITH」氏。こんな凄いマニアに付き合えるギター職人って日本に何人いるんでしょうか?

まあ、上には上がいるもので、「ジョンの1分の1モデル」を作るという発想が恐ろしい・・。ホント、僕はまだまだ若輩者です。これからも修行を積んでいきますです。あー、ビートルズの森は深い・・・。



nksmkzts4068 at 21:05│Comments(14)TrackBack(1)ビートルズマニア 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ポール  [ Stlpd28の音楽生活 ]   2008年04月13日 12:13
ビートルズバンドへのお誘いがありました。 ベースです。 リッケンが欲しくなりました。

この記事へのコメント

1. Posted by SHOW   2008年02月28日 22:40
実は、僕のマイミクさんでも、御自分でギターを作ってしまう人がいますけど、いてはるんですね〜!
世の中、凄い人が多いですね〜^^;
しかし、せいこさんは新しいベースでも買われたんでしょうか?^^;
2. Posted by Lenny♯   2008年02月28日 23:17
70年代シャークフィンピックアップの
ヘフナーのキャバーンモデル!?
凄いですね〜!
そんな改造考える方がいたんだ!

325も究極のレプリカですね。
改造費も相当だったんでしょう。
羨ましいですね。

自分はCシリーズで満足してます。
・・といいつつ、こことここがジョンと違う・・
なんて思ったりはしてるんですが(^^;


3. Posted by ワインセラピスト   2008年02月28日 23:19
■みんなビートルエンゲル係数高そう・・・・
 もう、ほとんどムツゴロウの世界ですよ。
 他人には理解してもらえない。 (笑)
4. Posted by 東京ヒルトン   2008年02月29日 08:39
>まずボディの厚みをジョンと同じ37ミリに削った

これが「まず」に過ぎないところにぶっ飛びました(^^;
5. Posted by ダン・コレステ   2008年03月01日 21:45
>SHOWさん
せいこちゃんは新しいベースは特には買ってないようです。
以前から使っていたヴィンテージ63年タイプがメインですね。
それにしても彼女はベース上手いっす!
6. Posted by ダン・コレステ   2008年03月01日 21:49
>Lenny#さん
究極の325ですね。
でもI氏のポイントはジョンの1分の1モデルというところで
音は二の次だそうです!(それでもこのモデル、音もかなりのモノだそう)
Lenny#さんはプレイヤーとしての325なんですよね。
楽器が好きな人でも各自色んなポイントがあるんですね!
7. Posted by ダン・コレステ   2008年03月01日 21:51
>ワインセラピストさん
ははは!ビートルエンゲル係数!(爆)
メチャクチャ、高いですね。
だから僕もI氏もカミさんには内緒です・・・
8. Posted by ダン・コレステ   2008年03月01日 21:54
>東京ヒルトンさん
そう、この35ミリに削るところが「まず」なのです。
ここやヘッド、ボディの形状、ピックガードの形状は異常に拘ったそうです。
I氏曰く「僕をCシリーズの開発担当にしなきゃ!」
9. Posted by 262   2008年03月02日 17:27
ジョンやジョージって トレモロアーム 使ったこと あるんでしょうか? ポールもですけど。。
10. Posted by ダン・コレステ   2008年03月03日 07:40
>262さん
ジョンもジョージもトレモロアーム使っているの見たことないですねー。
少なくともジョンは必要なかったんじゃないでしょうか。カジノもジョンのヤツは付いていないし・・・
ちなみにこのI氏の325のアームですが、この時点ではジョンみたいにひん曲がってはいませんでした。
ジョンのは非常に変な形に曲がっているようで、それも完璧に再現すると思いますよ。
11. Posted by こんちゃん!   2008年03月03日 12:58
あはは〜アーム、ジョージはライヴでよく使ってますよ、エンデイングに1発とか
ジョンはエンディングで興奮してめちゃくちゃ弾くときに、グワングワンしてます(爆)
12. Posted by ダン・コレステ   2008年03月05日 07:35
>こんちゃん!さん

そうなんですね!
特にジョンがアームをグワングワンさせている映像とか残っているんでしょうか?
残ってたら見たいなー
13. Posted by 262   2008年03月11日 20:58
へぇ〜 10ですね!

僕もその映像知りたいです
14. Posted by 262   2008年03月13日 22:12
エンディングにとは 当時のでは チューニング 狂いやすいからかな?。。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字