2009年05月03日

崩れ間際の鳥海山

今日は天候が崩れる間際の鳥海山をマサルと楽しんできました。
DSCN2126


 



今日の鳥海山は1年で一番込み合っているGWの真っ只中だけあって、天候不良でも沢山のお客さんでにぎわっていました。

 

そして、BKB(冒険ボーディング)
今まで行ったことのないルートを地形図を見ながら探検です。

結果一本のルートで
3本のナチュラルパイプ

急斜面

最後はツリーラン


ハイクは約1時間15分の距離。
今日は先月末に降った雪より古い雪の方が滑りが良かったので、狙いは古い雪の方。
写真は急斜面。いい具合にぱっくりと開いたクレバスは上から全く確認できずにスレスレを通過。
まぁ〜滑っている途中に確認できたので問題ないのですが、要注意ですね。
DSCN2133

そして・・・
5号目の祓川でRelaxのオーナー小清水さんとお会いしました。
Relux crewも大分楽しそうな雰囲気でとてもいいオーラが出てましたねぇ〜
話しかけていただきありがとうございました。
ML_TS3I0056

そして、6合目でお会いした岩手からお越しの皆さんもお声をかけていただきありがとうございました。
また鳥海山でお会いしましょう。

 

さぁ〜明日はsnowstick test riding camp in 鳥海山です。
参加者はマックスの10人で満員御礼です。
明日も楽しみ〜♪

 

blogランキング参加中 ↓クリックお願いしま〜す↓

 



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by のべちゃ!!   2009年05月03日 23:28
いや〜たのしそうすね〜!!!!
時間合うときスノボ教えてけれっす〜!!!!
かっちょよく滑りてっす〜!!!!
2. Posted by naoto.   2009年05月05日 08:47
To のべちゃ!!
イエェ〜イ
OK!一緒に滑るべ〜〜〜
山を楽しく登って、気持ちよく安全に滑り降りるかんじだね〜
滑るのを練習するのはスキー場が一番手っ取り早し、来シーズンは矢島のシーズン券かい!?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
☆Archives☆
☆Ad*広告☆
☆コメントありがとう☆
☆Categories☆
☆Search naoto.com☆







カスタム検索


☆訪問者数☆
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

☆QR☆
QRコード