November 29, 2016

それではみなさんご昭和ください♪

11.27(Sun.)
祖師ヶ谷大蔵エクレルシでの「昭和歌謡LIVE」も無事終了いたしました。
―ひょっとしたら無事じゃなかったのかもしれません。
なにせ、ふだん歌ってない歌ばかり弾いて、そして歌ったのですから、
覚悟してた最悪の事故が起こってないだけで、小さな事故はいっぱい起きてたかもしれないのですが、
とにかくなんとか終わりました。

むしろ、じぶんが弾けるか、歌えるかより、
お客さんがいっしょに歌ってくれるか?のほうが心配でした。
(そういうコンセプトなので)
これについては、うーん、まずまずだったかな?

今回は、みなさんよく知ってる歌がたくさんあると思うので、
一曲一曲紹介してみましょう。

まず、中村由香さんの歌の伴奏。

「魅せられて」 作詞・阿木燿子/作曲・筒美京平/歌・ジュディ・オング

超有名なヒット曲なので、ご存知のかたも多いと思います。
例によってイージーに「弾かせて弾かせて〜♪」と言ってしまったのですが、
けっしてイージーな曲ではありませんでした(^^ゞ

そして、やまねこがうたった歌。

「さらば青春」 作詞作曲歌・小椋佳

いわゆるヒット曲だったのかどうかは知らないのですが、
「みんなのうた」で流れてたり、合唱祭で聴いたりしたことがあったので、選んでみました。
いい曲だと思います。

「さらば涙と言おう」 作詞・阿久悠/作曲・鈴木邦彦/歌・森田健作

歌ってたのは、ミスター青春こと、現・千葉県知事をやってる人。
青春ドラマの主題歌らしく、ドラマは知らないのですが、
なんとなく印象に残ってた歌です。ここまではさわやか路線♪ 

「帰ってこいよ」 作詞・平山忠夫/作曲・一代のぼる/歌・松村和子

三味線弾き語りがかっこよかった歌を、ピアノで。だって弦楽器弾けないし。
ステージで歌うのは、じつはたぶん3回めです。
りんごの花が出てくるのでじつは春の歌?とも思うのですが、秋の茜空が似合います。

「リンゴの歌」 作詞・サトウハチロー/作曲・万城目正/歌・並木路子

りんごつながりで。昭和22年と、とても古い歌ですが、たぶん知らないかたはいないと思います。
何年もごぶさたになってしまいましたが、宮城県山元町で、
震災FM曲「りんごラジオ」から毎日流れていたのが懐かしいです。

そして、ここからは中村さんとのツインボーカルで。

「目を閉じておいでよ」 作詞作曲・いまみちともたか/歌・BARBEE BOYS

この歌が発表されたのは
「昭和64年」
え!?お正月から(しかも自粛ムードなのに)CD出してたんだ(@_@)
しかも自粛ムードとはほど遠い…けど、はやりましたね。
とにかく最新の昭和歌謡☆

「Desire」 作詞・阿木燿子/作曲・鈴木キサブロー/歌・中森明菜

「げらっげらっ」
再び阿木燿子さん作詞。これもずっと歌ってみたかった歌です。
アップテンポな歌はたいへんだけど、演ってて楽しいです。

以上、聴いてくださったみなさん、一緒に歌ってくださったみなさん、
ありがとうございました。

そして、おまけ

「しずめのさくら」 作詞作曲・たかぎせいいち/歌・うたうやまねこ

主催者堤真耶さんのご厚意で歌わせていただきました。
これはもちろん平成の歌です。
歌ってる本人はJ-POPだと言い張ってるのですが、
「昭和歌謡ぢゃねーか」と言われることが多いです。

めげませんw

聴いてくださったみなさんありがとう。



今回はいつになく更新早かったです。やればできるじゃん♪
というのも、次のLIVEがかなり迫ってます。今週末、土曜日です。

12.03(Sat.)
たま音楽祭 → http://tamaon.net/
at 小田急線向ヶ丘遊園駅 川崎市多摩区総合庁舎
Open 13:00 Start 13:30 Charge ※Free

o1000137613790867993


地元、川崎市多摩区主催のイベントです。
区役所の建物の中、4か所でいろんなLIVEが行われます。
もちろん入場は無料なので、あっちこっちのぞいて楽しめるんじゃないかと思いますよ。

公式サイトに、全出演者の紹介動画もあります。もちろんやまねこも出てるので、見てね☆
やまねこは3階大会議室<ワールドステージ>に、15:10から出演予定なのですが、
なんと、40人くらいの「多摩高校ギターアンサンブル部」のみなさんと同じステージに立つので、
ステージが広すぎてがらーんとしてしまわないか、そこがいちばんの心配です(^^ゞ
ぜひお気軽に冷やかしに来てください。お待ちしてますね=^_^=

nkv0151 at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽