ものの見方考え方


NLPの基本は「アソシエイト/ディソシエイト/リフレーミング」。


どのような未来や過去にアソシエイトし、現在からディソシエイトするのか。


「いま・ここ・じぶん」を軸にして、
タイムトリップしながら、どのように自分の「感覚」を書き換えていくのか。


======

・・・かなり落ち込んでます。

渾身の記事を書き上げたと思って保存しようと全文コピーしようとしたら誤ってペースト(貼り付け)を選んでしまった。

はぁ、もう書けないや。

ということで、申し訳ないけど、基本のところだけで今回は終わります。






ものの見方考え方

こんにちは。 
keiです。

ブログを楽天ブログのみにすることにしました。
https://plaza.rakuten.co.jp/sekiningijyutsu/


開設から3万人以上の来客があってとっても嬉しいのですが、あっちもこっちもブログを書く気力はないので、やることを絞りました。

何か結果を残したければ選択と集中するしかない!

ということを肝に銘じて、浮ついた気持ちを封印すべく閉鎖に至ったわけです。

まぁ、楽天銀行使ったり、楽天市場で買い物をしたりしているので、楽天ブログのほうがわたしに合っているんだろうってことです。

もちろん、使っている証券会社は楽天証券だしね。

楽天がつぶれたらどうするのか?って

それはその時に考えておけばいいかなぁ、と甘い気持ちでいます。


いろいろ準備しておくに越したことはないけど、準備だけしていてもしょうがないしね。

良かったら楽天ブログのほうに遊びに来てくださいね。

一日を振り返ってみて感じたことなどを書いているので、株の売買とかうまくいったこととかいろいろ雑多な日記になると思います。

https://plaza.rakuten.co.jp/sekiningijyutsu/



外国為替証拠金取引

熊本圭佑ブラックボックスを使った末路
以前から外国為替証拠金取引(FX)の自動売買を使ったっていう話をしてきて儲けている儲けているという話をしたんだけど、実は、、、ロスカットに合っていたんですね。

ちょっと立ち直れなかったので報告が遅くなってしまって申し訳なかったんだけど、こういう時は使えるよっていう話はできるので、今日はそのお話をしようと思います。


検索画面で『熊本圭佑』って打ち込むと詐欺という情報が多いんだけど、実際購入したことも手に取って自動売買をしたことがなく、「おそらく」とか「可能性が」とかわたしはやらない詐欺情報が蔓延していたので、実際使ってみた感想を残しておいたほうがいいかなぁって思った次第です。

なので、FXの自動売買に興味がなければこっから先は読まなくてもいいんだけど、後々興味が出てくるかなっていうときもあるから準備だけはしておいても良いんじゃないかなって思います。


ぶっちゃけた話で言うと、「レンジ相場で力を発揮するソフト」ってことです。

図はEURUSDの日足になります。
四角い部分はわたし自身が取引をしていた期間で、レンジをした抜けしたところ以外の範囲であれば余裕で自動売買で資金を増やすことができます。

もともと自動売買は1分足のソフトなのでもっと極小レンジのチャートが必要になるんだけど、日足で全体的な流れを把握しておいたほうがイメージつきやすいので日足のチャートを載せました。

レンジっていう話をした通り、日足レベルでトレンドが発生するとすべて資金を持っていかれてしまうんですね。

追証なしのゼロカットの海外口座(XM)を使っているので、もともと口座に入れている資金は0になる前提で自動売買をしているんですね。

どういうことかというと、あなたが100万円の資金を用意したとして、損失額をまずは20万円に抑えておきたいっていうときにこの口座は力を発揮するんですね。

日本の口座の場合、追証と言って損失以上の資金がロスカット時に請求されることがあるんだけど、海外口座はそういうことがないんです。

なので、100万円のうち、20万円をリスクにさらして売買する。
20万円吹っ飛んでも、これはこれでしょうがない、っていう考えが前提なんです。


ただ、「30か月連続で負けなし」もやれなくはないですよ。

日足レベルで大きな流れが来るってことが分かるので、その時は自動売買を停止しておけばいいだけってことです。

で、今回は週の終わりに一気にドル高にふれたので30万円が含み損(同時稼働させていたライトボックスは20万円の含み損)になって、翌週の水曜日にロスカットにかかってしまったんですね。

もうちょっと耐えられたらロスカットにならなかったっていうのは結果論だからいえることで、そのときは15分足で適当にチャートを眺めていただけだからトレンドが切り替わっていることに気が付かず、かなり手痛い思いをしました。


もう包み隠さず言っちゃうんだけど、

 ライトボックス          無料 ←これが曲者だった。後述
 ライトボックス資金        20万円 
 特別優待生            3万円
 TOLシステム ※売買停止設定代行 1万円
 ブラックボックスソフト代     30万円(298000円)
  ※設定によって8倍まで資金を増やせる機能がライトボックスの上位システム
 投資資金             40万円
 VPS(仮想デスクトップ)代    3万円

 が1週間でなくなっちゃったんだからね。
 100万円かぁ

※ソフトは残っているので再開すればいいだけの話なんだけど、再開しても今度は遊びじゃできないから様子見しているところです。


FXの自動売買ソフトは口座縛りって言って、開設した口座を自動売買ソフトが認識するようにできていて、その口座じゃないと稼働しない代物なんですね。

なので、あなたに譲るってことができないんです。残念だけど。

あなたに30万円で買い取る、どう? って言いたいですもん。


それで何が言いたいかっていうと、勝てる相場の時は勝てるし、勝てない相場の時は勝てない。
だから自分自身の眼で相場環境を見極めて、ソフトの売買の管理をすれば勝てるよってこと。

熊本圭佑(一緒の柴野氏)は詐欺という話も出てはいるんだけど、実際、2か月負けなし、というか確かに資金が月利20%で増えているので使い方によっては使えるソフトだと思う。

レンジを把握していればね。わたしはおススメしないけど。

※レンジを超える展開になったら持っているポジションを全部閉じる勇気は必要です。


どう?

なんとなくイメージついたかな?

もう少しここら辺を説明して欲しいっていうことがあったら、ぜひ教えてくださいね。


最後に、無料のライトボックスが曲者っていうのは、実はこのソフトの提供の2か月間ぐらい、下降トレンドになっていて、ちょうどトレンドが終わってレンジ相場に移行してきた時期なんですね。

1か月前だったら下降トレンドの餌食になって「熊本圭佑 詐欺詐欺詐欺」って情報にわたし自身も加担していたところなんだけど、たまたま?レンジ相場になって2か月間負けなし。

確かに効果はある、ってことでついつい魔が差してしまったんですよね。
ブラックボックスに。

「毎月の利益で少しずつ返済していこう」

という今考えるとありえない行動をしてしまっていたので、お金を失ったのは必然経ったのかも、と思っています。

まぁ、なくなったものはしょうがないので、これからコツコツと稼ぎ続けていけるように相場と向き合っているところです。

甘い話にのっかると神様なのかご先祖様なのか分からないけど、お金を勉強代として巻き上げられてしまうので、しっかりとスキルを磨いたうえで小さくテストしていくことを今だったらお勧めします。


これからも一緒に稼いでいきましょう♪





億万長者からのおススメ書籍

マネーロンダリング入門

橘 玲 (著)



この著者の考え方と表現力が大好きで
全シリーズ読んでいます。

「臆病者のための株入門」
「残酷な世界で生き延びる
たったひとつの方法」

なども面白いです。

体験談

こんにちは。keiです。

昨日は職場の新人、新入社員の歓迎会に参加してきました。

20人ほどの職場を束ねているんだけど、わたし自身、ジリツを意識しているので組織をまとめ上げようとは考えてなく、自由気ままにしている人にちょくちょくちょっかいを出して調整して、有機的に動ける組織を意識しています。

そんな職場なので飲み会になると、飲み会の席が4卓×6名分の席があると、まず男女でがっつり別れ、女性は女性のグループの中でもさらに2つに分かれ、男は男で声のでかいいじられキャラの周りに人が集まってくる。


個人の成長と組織の調整を意識しながら日々の仕事に取り組んでいるんだけど、自発的に人が動いていく様を見ているとすっごく興味深いものが見えてくるなぁと感じています。

この前、もうぼくには量子物理の世界しかない、というようなことを書いた高校生の話を聞いたんだけど、量子物理も面白いけど、現実社会では人間観察が一番面白いよなぁ、と思う今日この頃です。

さて、この新入社員なんだけど将来への不安を抱えているらしく、自分に自信がないことをずっと口に出しているんですね。

両親に怒られたことがないとか、まぁある意味幸せな人生を歩んでいるわけです。

人生の荒波にもまれながら人は成長していくようなものということに、つい最近私も気が付いてきているところなので、人のことをどうのこうのということはないんだけど、わたしには何もないんですとか不安でしょうがないとか、あまり口に出していうことではないなぁということでこれまでどういうことをしてきたのかとか聞いてみてみたんですね。

まぁ、何もない。

本人は何もないと感じているみたいなんだけど、光る原石とか心の奥にしまい込んでいるふつふつと湧き出る感情とか、持っているものは持っているんですよね。

でも、そういうことってなかなか自分では気が付かないから、人から指摘してもらうとかしないとなかなか感じられるものではないので、これからどういう人と一緒に人生を歩んでいくのか、運命を手繰り寄せていくんだろうかって思いながら、あっという間に2時間が過ぎていってしまいました。

昔は飲み会を楽しいとはあまり感じなかったんだけど、人の話を聞いたり伝え方を変えるちょっとしたコツを掴んでおくだけで楽しめるようになるんですよね。

まぁ、それでも何十年と溜まった垢をそぎ落とし、こころからこの時間を楽しむのは時間がかかるんだけど、それでも少しずつでも前に進んでいっているわけです。
※しゃべるときに考えてから話す癖を意識しなくても消していく。

あなたが(上司で)いる間は仕事を続けます。

こんなことを言ってくれる人も出てくるんですね。

どんなに不幸に思っている人でも洗面器に顔を3分間つけてみるといいと思います。
ぷはっと洗面器から顔を出して大きく息を吸い込んだ時に、あぁ、まだ生きてるという実感があなたをきっと変えてくれるはずです。

荒波を乗り越えた先の穏やかな日常に幸せを感じることができるように、世の中は振り子のようにあっち行ったりこっちに着たりと揺れ動いているわけです。

わたしの読者さんの中ではこういう考え方の人が多いんだけど、一般的にはあまり知られていない考え方なんですね。

あなた自身の軸を大切にして、今を生きることに集中する。
そして流れに身を任してみてみてください。


FXで毎月100万円を稼ぐための手法と思考