月見草油_有機_USDA認証X-Powerの何話目か悪れてしまいましたが、『50代健康法』という話の中である秘密の油の話が出てきます。

先日100歳の誕生日のお祝いに駆けつけたんだけど、100歳でもピンピンしてるのね。

農作業もするし、普通にご飯を食べたりするわけ。

でも、なんとなく年々体のサイズが小さくなってきているなぁ、なんて感じています。

年をとると細胞の分裂も少なくなるんだろうね。

体が全体的に小さくなるということは、あなたの自慢のアレも年々小さくなっていっているということです。

そこで、X-Powerの話を聞いている人はこぞって仙人さんの口からその秘密の油の話が出てくるのを今か今かと待ちわびていた、ということです。

X-Powerも最終話を聴き終わって早、半年。

今だに野菜ジュースは続けているし、朝の習慣も一部続けているところです。


そして、とうとうその秘密の油を手にすることができたので、ここで報告しようと思ったわけですよ。

その油っていろんなメーカーから出ているので、どれにしようかずっと迷っていたんだけど、ようやく1つ、日本の会社で良さそうなものを見つけたんですね。

その植物の種子を丁寧に酸化させないように低温圧搾法で搾り取ったものなんです。

有機栽培されたその種子から作られた油は食用で、USDA認証されたものなんです。

USDAというのはアメリカの農務省のことで、アメリカでも有機と認証されたものなんですね。


わたしは黄金色のその油を手に取ってシコシコと身体に塗りこんでいくときに、身体が縮んでいくスピードを緩んでムキムキになることを想像しています。

想像するだけはタダですからね。

ただ、この油をすり込むという習慣がまだ定着していなく、買ってから1週間以上経っているのに、まだ1回しか塗りこんでいないんですよ。

手に入れる前は欲しい欲しいと思っていても、いざ手にしてみるとこんなものか、と飽きてしまう子供のような一面がまだ残っているので、早く習慣化できるように心を入れ替えて取り組んでいきますので、よかったら応援お願いしますね。




株式投資

実現損益170728800円、株式市場からいただきました。

日経平均も上値がどんどん切り下がってきているので、そろそろ雪崩が起きるんじゃないかとワクワクしているところです。

議員さんのやめます宣言も多くなてきているから、うすうす何かを感じ取っているのかもしれませんね。

今回も株式のお話になるので、株に興味がなければこのまま読み進めない方がいいです。


株式に限らず相場というものはコツコツと買いが積み重なって上げていって、ドッカーンと売り崩されることを繰り返しています。

そして、株の場合は上がったり下がったりを繰り返しながら、長い目で見ると基本的に買い上がっていくことが多いのです。

この長い目で見る、というのがなかなかできなかったんだけどようやく形になってきて、できるようになってきました。

何事も訓練、練習なんですよね。

リーマンショックなどの暴落は一生のうちに1回あるかないか、と言われています。

なので、株式でも為替でも商品でも、長いことその相場に触れていると、「あれっ?なんか変だぞ」と鼻が利くようになってきます。

なんだ、そんなことか!

と、あなたは思うかもしれませんが、実はそんなものなんです。

巷に溢れている秘密、あなただけにこっそりという類のものも含めて本質的なところはいたってシンプルなんですよね。

今日も株式市場からお金をスコッと抜いてみようと思います。


株式投資

実現損益170727結論から言うと、

「あります」

例えば、東京電力の株価は2017年7月の時点で500円前後です。

数年前には8,000円程度だったものが150円ぐらいまで落ち込んで、今は500円まで買われているということです。

10分の1どころの話ではないですよね。

地震、津波は想定外。

確かに想定外かもしれませんが、相場の本質をある程度理解できていれば大したことではなくなります。

わたしは先日お話したとおり上場廃止になるというある自動車関連の銘柄を購入していますが、上場廃止になると簡単に売買できなくなるという話を聞いています。

なので、株券が紙屑になるのか、はたまた再上場してくるのか分かりませんが、現時点では完全に資金が凍結してしまうこともあります。

こういう話があるから、やっぱり株式投資って怖いよね、という話になっているのだと思います。

わたしもあまり人にオススメはしていません。

やっぱりいろんな人と話をしていくと人には向き不向きがあるらしく、頑張っても頑張ってもうまくいかないことってあります。

HUNTER×HUNTERのネンのようなものです。

ヒソカと戦ったカストロみたいに時間と労力をかけた割には・・・ということもあります。

カストロっていう人は強化系の念能力者なんだけど、自分の分身を作ることに一生懸命になっちゃった人なんだよね。

強化系っていうのは、地道にコツコツと念の基礎を固めていくだけでいいんだけど、カストロは賢すぎたんだろうね。

ネンも強化系とか操作系とかいくつかのタイプに分かれるからなんだけど、自分ひとりだけだとなかなかそういうことに気が付くこともできないわけです。

そういうわけで、わたしのやり方もあなたにとってぴったりの方法とは限らないです。

わたしにとって株は趣味みたいなものなので、株式投資でガッツリ稼ぐ方法ではないんですね。

一人一人、あなたにはあなたにあったやり方があるので地道に見つけていってみてください。

案外、それが一番の近道になる可能性は否定できません。

さて、今日も仕込んでいきますね。



株式投資

実現損益170724前回から2000円ほど市場から抜き取りました。

税金という縛りから解放された株式投資なので、気兼ねなくコツコツと利益を積み上げていってます。

直近で仕入れた自動車関連のある銘柄は上場廃止になってしまうんだけど、投資分は既に回収しているので紙くずになってもダメージは小さいから、しばらく様子見です。

上場廃止になった株券がどうなるのか、あなたは興味ない?

これから長いこと相場と向き合っていくので、こういう経験も積み重ねておこうって思ったわけですよ。

あまり深追いせずにいられる自分を褒めたいと思います。

確かに株式投資の方が簡単なイメージがあるんだけど、個人的には外国為替証拠金取引(FX)の方が簡単だと思うんだけどね。

手数料とか株式投資は高く感じちゃってます。

資金がない、1000万円程度まではFXでコツコツ増やしていくのが近道なんじゃないかって感じる今日このごろですが、ムダな動きをしないことが大切です。

初心忘るべからず。

じっくりと問くんで行こう♫



ものの見方考え方

こんにちは。

keiです。

今日のテーマは

「見えないものに恐怖を覚える」という話です。


最近、ドッジボールの監督をすることがあって

子供相手に試合をしたことがあるんだけど、

ボールも見ないで、アリの子を散らしたように

逃げ惑うんですよね。


試合が終わってから子供たちに話を聞いてみると、

「怖かった」

「何も考えられなかった」

 ・
 ・
 ・

と、いろんな話を聞かせてくれました。


逃げ惑っているうちに、背中にボールを当てられたり、

頭に受けたりして泣き出したり。

はちゃめちゃな試合になっていました。


ここで、あることを1つだけ教えてから、

もう一回、試合をしてみました。


そうすると、子供たちの動きが格段に良くなったんですね。

ボールもしっかり見て、背中にボールを当てられる子は

いなくなっていました。


1回目の試合のときとは違って、ボールを

しっかりとキャッチする子も出てきてたので、

短時間で一気に成長するもんだなぁと感じ入ってました。


なにを子供たちに伝えたかというと、

「ボールを見る」

ということだけなんです。


ボールから目を逸らさず、しっかり見る

ということができていなかったんですね。


自分に向かってくるボールをシッカリと

目を逸らさずに見ることで、ボールを

受けたり、避けたりできるようになるんです。


人生においても、ボール=試練、嫌なこと

と置き換えてみてみるとよくわかると思います。


目の前の問題。課題から目を背けると

常にあなたの頭の中に居続けることになります。

不安、恐怖に押しつぶされそうになったりもします。

わたしも面倒なことが嫌いなので、

できれば避けていきたいこともありますし、

さっさと逃げ出すこともあります。


ただ、そういった自分にとって嫌なことは

人としての器を広げるチャンスでもあるので、

たまに、しっかりと真正面から受け止めていこう


そう思うときもあり、そういう行動もしてきています。


そうすると、一歩を踏み出すまでの時間も

少しずつ短くなってきているような気がしてきている、

今日このごろです。


あなたも目の前になにか壁のようなものがあると

感じた時に、しっかりとその目の前の壁に

向き合ってみると、意外と解決策がでてくる

かもしれませんよ。

FXで毎月100万円を稼ぐための手法と思考