★ 松岡昇の毎日が英語レッスン ★

英語、英語学習、英語教育、国際コミュニケーション、異文化理解などについてテキトーに書きます。記事の下のコメント欄に、ご意見や感想、質問、リクエストなどをお書きください。     

2009年05月

Weekend Guest (65人目) : ベトナムとカンボジアへ

Hi, 松岡みーです。How are you? 

今日は久しぶりの Weekend Guest です。女子大生の海外旅行というと、フランスやイタリア、カナダ、オーストラリアなどが人気ですが、今回のゲスト、鈴木みーちゃん(ペンネーム)はちょっと違っています。春休みを利用してベトナムとカンボジアに行ってきました。国際ボランティア活動に興味を持つ彼女の具体的な第一歩だったようです。

Weekend Guest : ベトナムとカンボジアを訪問 -----------------

bunkasai
鈴木みー(ペンネーム)

皆さんこんにちは!
獨協大学ドイツ語学科2年のスズキと申します。松岡先生には1年のリーディングの授業でお世話になりました。このブログを結構チェックしていた私が、今度は書く側になるとはなんだか変な気分です(笑)。私は春休みにベトナムとカンボジアに訪れました。そのことについて少しお話させて頂きます。

カンボジアと聞いて皆さんは何をイメージされるでしょう? 貧困、地雷、アンコールワットなど様々だと思います。私は、テレビで彼らの姿を見る限り、行ったらきっと衝撃を受けるのだろうなぁと思っていました。そして衝撃を受けました。しかしその衝撃は心弾む、嬉しい衝撃でした。

 NPO主催のツアーに参加

2月中旬から3月始めまで約2週間、ARBA (The Alternative Relations Bridge in Asia) というNPOが主催するエクスポージャーツアーというものに参加しました。もともとエクスポージャとは、「露出する」「光に当てる」「さらけ出す」といった意味があります。いうなればスケジュールやカリキュラム、答えが事前に用意されたスタディのような傍観者的なものではなく、より自己投入的であり、かといってレクチャーや視察、社会調査や疑似体験活動でもない、「個人」にウエイトをおいた体験活動のことをいいます。私は昔からなぜだか国際ボランティアに関心があり、途上国に行って自分の目で現状を見たいという気持ちがあり、このツアーに参加しました。

 ベトナム

かえる料理ベトナムでの滞在を通して思ったことは、彼らは 「常に自分に正直である」 ということです。イメージして下さい。明日食べるものが無いかもしれない状況で、私たち日本人は笑うことができるでしょうか? 多くの人は無理だと思います。しかし彼らは心おきなく笑うのです。昼間からビールをガンガン飲みながら、カエルをつまみに、仕事の休憩中や仕事の後に、店に集まった人がみんなで、その日一日のことを笑いながら語り合うのです。

いやー、拍子抜けしましたね。支援て何なのだろうと自問自答しているところにこれですからね。思わず、支援なんて必要ないのではないのかとさえ思ってしまいました(笑)。日本人はお金を持っている。だからバイタク(バイクタクシー)に乗せる時も、物を売る時も、少し高めの値段を言ってみる。それで払ってくれたらラッキー。こうした考えも、まぁ確かにありかな。私も明日食べるものが無かったら、そうするのかも、と思いました。
 
 カンボジアのスラム街

bunkasaiカンボジアではプノンペンのスティングミアンチェイ地区という、いわゆるスラム街にあるVDTOという学校に訪れました。私がイメージしていたスラム街は、なんというか灰色で、悲しみに溢れたものでしたが、しかし実際は全く違いました。確かに貧しく、汚いし臭いし、人間が生活を営む環境としては最悪に思えました。しかしそこには、たくさんの笑顔がありました。私は何よりそれに驚きました。子どもが両親の心配をしたり、一緒に笑ったり . . . . 今の日本人が忘れかけてきている豊かさがそこにはあったような気がします。学校の子どもたちももちろん裕福なわけじゃないし、ポルポト政権によって両親どちらも失った子もいます。しかし、日本の子どもとなんら変わらない愛らしい子どもたちでした。

 ゴミの山

gominoyama「もしも世界が100人の村だったら (If the world were a village of 100 people) 」 などにたまにでる 「ゴミの山」 に行ってきました。現地の人々もマスクをするほどの臭いで、近寄りたがらないのですが、私はマスクをしないで歩いてみました。なぜならそこに人が住んでいて、どんな気持ちで生活しているのか実感したかったからです。私が行ったときは乾季だったので、ジトジト感は全くありませんでした。しかし、やはり臭い。ハエもたくさんいるし、何より汚い。でもそのたくさんのゴミの上で生活している人がいることも事実。たくさんの子どもたちが、そこで何かゴミの中からお金に変えられるものはないかと探しているのも事実。これが雨季だったらどんなにひどいことになるのだろう . . . などと想像もしてみました。

 支援のあり方

お金と物をあげてはいけないです。お金をあげても、麻薬やバクチに消えていきます。学校を建てても、教師の不足、生徒の不足、運営資金不足や援助の中途終了などと、支援の仕方にもたくさん問題があります。

ボランティアって必要だろうか?
私たちのおしつけになってしまってないだろうか?
「日本化」になっていないだろうか?
それは彼らの望みだろうか?

考え出せばキリがありません。しかし、カンボジアやベトナムのように自分たちで生きる力がまだ足りない国には、元気のある国の支えが必要であると痛感しました。ベトナム、カンボジアの政府のこと、国連のこと、日本の支援の仕方 -- 問題や改善すべき点がたくさんあるのに、今の私には何もすることができません。小学校4年生位の女の子に、What do you want to be in the future? と私が聞いたら、彼女は Doctor! と眩しい笑顔で答えてくれました。こんな子どもたちのために、自分に何ができるのか、これからじっくり考えてみようと思いました。

これを読んで頂いた皆さんが、少しでも彼らの現実に関心を持ってくれたら嬉しいです。(スズキ)
-----------------------------------------------------------------

さんきゅうでした、鈴木みーちゃん。
途上国支援は、憲法の下、非武装平和主義の旗をかかげる日本にとっては、重要な国家防衛策でもあります。世界のさまざまな地域に目を向け、さまざまなレベルで、ひとつでも多くの真の友好国を増やす努力が必要です。それぞれの立場で何ができるのか、これを機にみなさんも考えてみてください。

それじゃあ、また。

ちょっとおもしろい本 : from Hand to Mouth

Hi, 松岡みーです。How was your golden week? Was it golden?

今日は連休の間に読んでいたちょっと面白い本を紹介します。

FC0691116733from Hand to Mouth: the Origins of
Language
(Michael C. Corballis, 2002,
Princeton University Press)

この本は 『言葉は身振りから進化した -- 進化心理学が探る言語の起源』 というタイトルで日本語にも翻訳されています。原書は、若干の専門用語は出てきますが、比較的わかりやすい英語で書かれていますので、チャレンジしてみる価値はあります。

内容は翻訳版のタイトルが示す通りのもので、人間の話すことばについて、言語学や心理学などの知見に基づき、その起源や進化の神秘を解き明かそうというものです。探検小説でも読んでいるような興奮を覚えます。著者は、言語は from hand to mouth, つまり、手(身振り)から口(音声言語)へと進化したと主張しています。

ペーパーバック版なら原書でも3,000円くらいですので、日本語の翻訳版(3,885円)より安価でお得です。from hand to mouth はイディオムで「その日暮らし」という意味もありますので、これをタイトルに含んだ本は幾冊もあります。検索するときには副題にも注意してください。それじゃあ、また。
Profile

マッツ

今までの記事
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor 天気
松岡昇の著書
51nRjDhXhiL__SX351_BO1,204,203,200_

『会話力がアップする英語雑談75』(2015年, DHC)


Presentations to Go表紙

Presentations to Go
(2013年 センゲージ ラーニング)


HM7_cover+obi

『英語の壁はディクテーションで乗り越える』
(2011年、アルク)


ここ聞き1
『日本人は英語のここが聞き取れない』ベストセラー
(2003年,アルク)


ここ聞き2
『続 日本人は英語のここが聞き取れない』(2004年、アルク)


TOEICテスト対策よくわかる英文法
『TOEICテスト対策よくわかる英文法』 (2004年、アルク)


2016 仕事英会話まるごとフレーズ


『仕事英会話まるごとフレーズ』 (共著 2016年アルク)


仕事英会話ミニフレーズ 新装版

『まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ 新装版』
(共著、2007年、アルク)


仕事英語ミニフレーズ

まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ―仕事がおもしろくなる!即戦力表現集
ロングセラー
(共著、1992年、アルク)



大学、高校、企業の教科書

2018 Beat Your Best

Beat Your Best Score on the TOEIC Teat (2019年 松柏社)



10 1分間英語プレゼン

『1分間・英語プレゼンテーション』(2017年、松柏社)


12 TOEIC 松柏社

『現スコアから150点アップを実現させるTOEIC総合演習』(2016年、松柏社)


An Intensive Approach to the TOEIC Test

TOEIC 1セメスター用教材
An Intensive Approach to the TOEIC Test(2008年、金星堂)


More Power for the TOEIC Test 金星堂

TOEIC 集中講座、演習用
More Power for the TOEIC Test(2007年、金星堂)


Kick Off for the TOEIC Test

Kick Off for the TOEIC Test ベストセラー
TOEIC対策通年授業用
(2006年、金星堂)


Get Ready for the TOEIC Test

Get Ready for the TOEIC Test ペストセラー
(2005年、金星堂)


初めて聞くニュース英語 入門編

「はじめて聞くニュース英語」
(共著、2003年、アルク)



------ スターの英語 ------

11

『ハリウッドスターの英語4』
(共著、2015年、アルク)


7012074

『ロックスターの英語』
(共著、2012年、アルク)


『ハリウッドスターの英語 3』 (アルク)

『ハリウッドスターの英語3』
共著、2008年、アルク)


ハリウッド2

『ハリウッドスターの英語2』
(共著、2007年、アルク)


ハリウッド1

『ハリウッドスターの英語1』
(共著、2005年、アルク)



--- 通信教育講座教材 ---

js-presen_index_01

『ビジネスプレゼンテーションの英語』(2015、アスク)



--------- 専門書 ---------

41flyEaC-TL__SL500_AA300_

『企業・大学はグローバル人材をどう育てるかー国際コュ二ケーションマネジメントのすすめ』
(共著、2012年、アスク出版)


共生社会の異文化間コミュニケーション

『共生社会の異文化間コミュニケーション』
(一部翻訳、2009年、三修社)



---------- その他 ----------

_SX352_BO1,204,203,200_

『TOEFL ITPテスト 学習スタートブック』
(共著、2013年、Jリサーチ)

_SY498_BO1,204,203,200_

『470点入門TOEIC語彙・イディオム基礎問題集』
(1994年, アルク)



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ