★ 松岡昇の毎日が英語レッスン ★

英語、英語学習、英語教育、国際コミュニケーション、異文化理解などについてテキトーに書きます。記事の下のコメント欄に、ご意見や感想、質問、リクエストなどをお書きください。     

2010年04月

楽しめる日本紹介 : 外務省HPのリンク

Hi, 松岡みーです。How are you?

拾われて1ヶ月のころのあたしあ、これは今から17年前、あたしが拾われたころの写真です。若かったでしょ。主人とドライブしたときのものです。

さて、いよいよゴールデンウィークの始まりですが、みなさんの計画は? 出かける予定のない方は、下に紹介するビデオクリップで 「日本の旅」 を楽しんでください。

ということで、今日は外務省ホームページのリンクを紹介します。先週の Weekend Guest のユキちゃんも言ってましたが、日本人は日本のことをもっと外国人に話す必要があります。そのために、自分自身がもっと日本のことを知って、英語で表現できるよう備える必要がありますね。そんな準備に使えるサイトを紹介しましょう。

外務省HP(英文)の右下に Link (リンク集)があります。
  http://www.mofa.go.jp/index.html
ここに結構日本を紹介しているサイト(動画もあります)がリンクされています。いくつか試してみてください。3つほど紹介しておきます。

Japan Video Topic
  http://web-japan.org/jvt/en/index.html

Japanese Government Internet TV
  http://nettv.gov-online.go.jp/eng/index.html

Web Japan
  http://web-japan.org/index.html

1週間くらい楽しめるかも。

それじゃあ、Happy Golden Week!!

Weekend Guest (73人目): ドイツ留学

Hi, 松岡みーです。How are you?

新学期が始まったかと思ったら、もうすぐゴールデンウィーク。みなさんはどんな計画をしていますか。何も特別なことをせずに、のんびりと近くの公園や図書館で過ごすというのも案外いいかも。

さて、今日は久しぶりの Weekend Guest です。ドイツに留学中のユキちゃんに、あえてドイツの 「英語事情」 を含めて書いていただきました。

Weekend Guest :ドイツ留学 -------------------------------------

須山1ドイツ語学科3年 友貴

はじめまして、獨協大学から交換留学生としてブレーメン工科大学に留学している3年の友貴です。松岡先生には、1年生の時の英語のクラスでお世話になりました。ドイツの情報はいっぱいありますが・・・できるだけ、英語について触れて書きたいと思います。

ドイツ人の英語

基本的に、ドイツの大学生は英語が喋れて当たり前だと言っても過言ではないですね。文献などの引用、または教材で英語のものが使われる、というのも普通です。ですが、たまに英語が嫌いな学生に出くわすこともあります。とはいっても、日本人が苦手というのとは比べものにならないと思いますが。

また、路面電車の中で40代位の女性に話しかけられたことがあり、ドイツ語で話している途中、私がわからなかった単語を、その女性は英語で問題なく説明してくれた、という体験もあります。ですが、私たちの親くらいの世代になると、しゃべれる人としゃべれない人に分かれているかな、というのが個人的な印象です。また、小さい町やスーパーなどではしゃべれない人はやはり多いかもしれません。

英語の発音

ドイツ語を話していても思うのですが、発音は話す際にはとても重要だと思います。2回ほどドイツ人に、「日本人の英語の発音は、申し訳ないけど、留学したことある人や海外に住んでいた経験がある人以外は、かなり聞き苦しい。」 って言われたことがあります。ドイツ語と英語はともにゲルマン系の言語なので、文法だけではなく発音も似ているため、基本的にドイツ人の英語の発音は上手です。

音読の重要性

また、ドイツ語ではRの発音がやはり難しいのですが、私の場合、半年間日本で練習したので、とりあえず今は問題なく発音できます。以前、ドイツの友人たちと発音について話していたときに、「流暢に話せる人でも、たいていの日本人は強いアクセントをもっている」 って言われたことがあります。うれしいことに友達は、「ユキのドイツ語の発音は日本人のようなアクセントもほとんどないし、きれいな発音だよ。」と言ってくれました。日本人は恥ずかしがり屋だから声に出して読むということをあまりしません。このため発音が上達しないように思われます。私は、時間さえあれば練習のために音読をしてきました。今も毎日音読の練習は欠かせません。これは英語について言えることだと思いますが。

須山2 留学生のドイツ語と英語

ドイツに来ている留学生は、ほぼみな英語は話せます。というよりも、交換留学生の場合は、ドイツ語が話せない人がむしろ多いようにも思えます。私のいる大学が、英語の授業をたくさん設けているせいもあると思いますが。「英語が話せるからいい」 という考えを持っている人が多いですが、個人的には 「それなら、ドイツではなく英語圏に留学すべき」 だと思ったりします。

ドイツ人だけではなくいろいろな国の人と友達になりたいのならば、英語もそれなりに話せなければ難しいと思います。例えドイツ語を中級レベルで話せる人がいても、彼らにとって英語の方が互いにコミュニケーションをとるのは簡単なのです。獨協大にきているいろいろな国からの留学生同士が、日本語ではなく英語でコミュニケーションをしているように、ドイツの留学生たちも基本的には英語で互いにコミュニケーションを取っています。

Deuglish

私は、中国人の友達がいっぱいいるのですが、彼らとはいつもドイツ語でしゃべるようにしています。しかし、純粋なドイツ語でなく Deuglish になることが多いです。Deuglish とは私たちが作りだした言葉で、「ドイツ語と英語を混ぜた言葉」 です。英語で話せば理解し合うことは難しくないのですが、やはり、「しゃべる時は英語でなく、できるだけドイツ語で」 というのが結果的にこのDeuglish になるのです(笑)。

須山3 移民社会

また、社会全体としても留学生と似た傾向が見られます。ドイツは移民率がかなり高い国です。中にはドイツ語をまったくしゃべれないという人もかなりいます。英語を話せるドイツ人にはさほど問題でもないようですが、それでも 「彼らはドイツに住んでいるのにドイツ語を勉強しようとしない」 と嘆いている人が多のも現実です。

 留学の準備

最後に、留学を考えている・興味のある人はどんどん留学するべきだと思います。しかし、その際はきちんと目的意識を持って、また少しでも留学先でスムーズに楽しく過ごせるように、少なくとも半年間は日本で毎日語学に費やしてください。いや、半年間では少ないくらいです。友達と遊びに行くのもバイトをするのもいいですが、こっちに来てから 「どうしてもっと勉強しなかったのだろう」 と悔やむことのないように準備することも重要です。遊びたければ、こっちに来てからいっぱい遊べます(笑)。

また、事前準備には、自分の専攻する分野や語学だけではなく、日本についても勉強する必要があるでしょう。幸い私は高校の時に日本史を選択し、日本史が大好きでしたが、やはり、それなりに日本の歴史や文化についての知識を備えておく必要があります。他国に興味を持つ外国人はいっぱいいますし、日本について質問する人も少なくありません。しかし、意外に、「わからない」、「そんなの忘れた」 の一言で終わらせてしまう日本人が残念ながら多いのです。

終わりに

私の様に1年間の留学なら、1年もあるけど1年しかないのです。「しゃべれるようになったときに留学が終わる」 とよく言われます。留学をより有意義にするには、やはり留学前後の時間をいかに使うかがポイントだと思います。私自身もあと半年間ですが、悔いのないように生活したいと思います。ドイツ語学科の獨協生でしたら相談に乗れると思います。留学について悩んでいる人は、気軽にどうぞ*^^*(ユキ)
------------------------------------------------------------

ユキちゃん、ドイツ留学情報、ダンケ、ベリーマッチ。
留学を考えている方は是非参考にしてください。Deuglish の話、おもしろかったですね。英語のこういう使われ方も、実は国際語としての英語の大事な役割なんですね。ちなみにユキちゃんは英語もペラペラです。

それじゃあ、みなさん Have a nice weekend!!

朝日カルチャー公開講座 5月15日(土)

Hi, 松岡みーです。How are you?

6.11寒くなったり、熱くなったり。みなさんの体調はだいじょうぶですか。

今日は、主人が月に1度、新宿の朝日カルチャーセンターでやっている公開講座のお知らせです。

講座: アルク1000時間ヒアリングマラソン公開講座
      「日本人は英語のここが聞き取れない」
日時: 5月15日(土)5:00-6:20 p.m.
場所: 朝日カルチャーセンター(新宿住友ビル)
講師: 松岡 昇

matsuoka 内容: アルクの通信教育講座「1000時間ヒアリングマラソン」の教材を使って、listening と speaking の練習を行います。セミナー受講申し込み時に「1000時間ヒアリングマラソン」のテキスト(5月号)が手渡され(または郵送され)ますので、セミナー当日までに指定の箇所を学習(ディクテーション)し、その上て授業に臨みます。教室では、日本人の英語聞き取りの弱点とその克服法や、listening 練習を発展させて speaking 力につながる練習も行います。

手続: 詳細、および、申し込み手続きは
  朝日カルチャーセンターのホームページ で。

明日は Weekend Guest に登場していただきます。お楽しみに。
それじゃ、bye, bye.

自動翻訳ソフトは . . .

Hi, 松岡みーです。How are you?

残念学年の始めに辞書の使い方を指導する先生方は少なくないでしょう。とりわけ英作文 (writing) のクラスでは欠かせない指導ですね。

高校や大学でコンピュータの使用が増えてくると、学生はどこから聞いてか、ウェブ上の自動翻訳ソフトを使い始めます。左のボックスに日本語を入れると右のボックスから英語が出てくる。幻のようなソフトです。そして、先生方はそのソフトの 「使用禁止令」 を出します。

翻訳ソフトを禁止する理由は次の2つです。

   自動翻訳ソフトを使ったら練習にならないから
   自動翻訳ソフトの翻訳に間違いが多いから

みなさんの興味は、恐らく、「それじゃあ、間違いがどのくらい多いのさ」 ということでしょう。エキサイト翻訳 やその他のソフトで試してみてください。こんなふうになります。

  愛してます。    → It loves.
  あなたが好きです。 → You like it.

冗談のようですが、本当です。それでも、どうしても使う必要があるという方は、「翻訳ソフトの上手な使い方」 を参照して自己責任でお使いください。

それじゃあ、またねー。

ハーバードの白熱教室、あさって

Hi, 松岡みーです。How are things?

みぽこ315今日は寒い1日でしたね。大学の新学期も1週目の講義説明が終わり、いよいよ来週から本格的に始動します。新入生も少しずつキャンパスに馴染んできたようです。

さて、先週(4月7日)紹介しました 「ハーバードの白熱教室」(NHK教育、日曜 6:00 pm 〜) はご覧になりましたでしょうか。「命に値段はつけられるのか」 というテーマで、これまた1回目に引き続きとてもおもしろい講義でした。世界最大のたばこメーカー、フィリップモーリスの cost-benefit analysis (経費・利益分析) の引用は見事でした。

あさってが3日目の放送で、テーマは 「富はだれのもの」 です。サンデル教授の予告によれば、ビルゲイツの税金は妥当か、などといった話が出てくるようです。2ヶ国語放送ですから、英語学習者はビデオに撮って英語でご覧になってみてはいかがでしょう。

再放送: あ、それから、1回目、2回目を見逃した人に朗報です。この番組、評判がいいのでしょうか、再放送が決まったらしいです。こちらのNHKのサイトに再放送の日時が出ています。

それじゃあ、また。バイバイ。

「60%で良しとする」 - TOEIC なら 600点?

Hi, 松岡みーです。How are you?

051215_2349~01 先日、主人は香山リカさんと一緒に講演する機会を持ちました。先発の香山さんの講演の中に、こんな話があったそうです。

「かたづけられない病気」 の人には潔癖症の人が多い。かたづけるなら徹底的にやりたい。中途半端では気がすまない。徹底してやるチャンスを持たなければどんどんと散らかり具合がひどくなる。

どうもこれは日本人の英語に対する取り組み方と似たところがある、なんて思いませんか。香山さんは、さらに次のように続けています。

全部かたづかなくて良しとする。「60%で良しとする」 考えが問題解決の鍵になる。100点満点は目指さない。60%できたら、「良くやったじゃないか」 と自分をほめる。

香山さんは、また、次のようなことも言っていました。

失敗体験は深く考えずに適当に終わらせることがいい。深刻に何度も何度も振り返り、「また同じ失敗を繰り返すのではないか」 と心配すると、そのことが頭の中に刷り込まれて、次の失敗をシミュレーションし、結果として体が自動的に同じ失敗を再現することになる。

同じ講演会で、放送英語同時通訳者の柴原早苗さんは、こんなことをいっていました。

英語学習は HOW (どうやる?) ではなく HOW MUCH (どれだけやるか?)である。

お2人の話を合わせれば、

英語はテキトーにたくさんやる (軽すぎ?)
TOEIC は 600点台に乗ったら、あとはお楽しみの英語でたくさん楽しむ。

それじゃあ、またねー。

ハーバード大学の白熱講義 : JUSTICE (正義)

Hi, 松岡みーです。How are you?

日曜日にNHK教育テレビで放送された新番組 「ハーバード白熱教室」 をご覧になった方はいらっしゃいますか。名門ハーバード大学の歴史で最も人気を集めたという、政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業 「JUSTICE (正義)」 の公開放送です。

いろいろな意味で刺激の多い番組でした。毎週日曜の午後6時から放送するようですので、興味のあるかたは録画予約でもしてみてください。2ヶ国語放送ですので英語で聞くこともできます。

この講義はネット上でも動画で見ることができます。

Harverd University's JUSTICE with Michael Sandel

サンデル教授の講義をこのサイトでは次のように紹介しています。

Justice is one of the most popular courses in Harvard’s
history. Now it’s your turn to take the same journey in moral
reflection that has captivated more than 14,000 students, as
Harvard opens its classroom to the world.

In this twelve part series, Sandel challenges us with difficult
moral dilemmas and asks our opinion about the right thing to
do. He then asks us to examine our answers in the light of new scenarios. The results are often surprising, revealing that
important moral questions are never black and white.

This course also addresses the hot topics of our day --
affirmative action, same-sex marriage, patriotism and rights --
and Sandel shows us that we can revisit familiar controversies with a fresh perspective.

ハーバードの授業をただで受けているようで、何だか得をしたような気になります。

朝日カルチャーセンター4/17(土)公開講座のお知らせ

Hi, 松岡みーです。How are you?

ああ、そう言えば、2日前の日曜日に主人はテニスの市民大会(シングルス)に出場しました。勝ち進んでも足がつらないようにと、1ヵ月前くらいから、毎朝ジョギングをしていましたが、簡単に1回戦で負けてしまい、足がつるどころか、体も温まらないうちに終わったとか。

さて、気持ちを切り替えて、今日は、主人が月に1度、新宿の朝日カルチャーセンターでやっている公開講座のお知らせです。

講座: アルク1000時間ヒアリングマラソン公開講座
      「日本人は英語のここが聞き取れない」
日時: 4月11日(土)5:00-6:20 p.m.
場所: 朝日カルチャーセンター(新宿住友ビル)
講師: 松岡 昇
内容: アルクの通信教育講座「1000時間ヒアリングマラソン」の
      教材を使って、listening と speaking の練習を行います。
      セミナー受講申し込み時に「1000時間ヒアリングマラソン」
      のテキスト(4月号)が手渡され(または郵送され)ますの
      で、セミナー当日までに指定の箇所を学習(ディクテーショ
      ン)し、その上て授業に臨みます。教室では、日本人の英
      語聞き取りの弱点とその克服法や、listening 練習を発展
      させて speaking 練習も行います。
手続: 詳細、および、申し込み手続きは
      朝日カルチャーセンターのホームページ で。

尚、この講座は毎月テーマは同じですが、教材は毎回変わりますので、連続して受講することも可能です。

それじゃあ、みなさん、またねー Mya you, bye bye!

どうして日本人はさくらが好き?

Hi, 松岡みーです。Long time no see!

今年の春休みは、なぜか主人にとっては実質的に休暇なしの working holiday でした(カナダとかオーストラリアにいったというわけではありません)。やっと若干の時間ができてきましたが、残念ながらもうすぐ新学期がスタートです(泣)。

CIMG1451気象庁は昨日、東京のさくらの満開宣言をしましたが、さいたまの私のマンションでも1、2日遅れて、たぶん明日あたりが満開のようです(写真は今朝のもの)。主人は明日、テニスの仲間と「花見テニス」を予定しています。

「どうして日本人はさくらが好き?」

ところで、外国人に Why do Japanese like cherry blossoms so much?(どうして日本人はさくらがそんなに好きなんですか)と聞かれたら、みなさんはどう答えますか。

ポイント

1. 日本人の生活面から、入学式や就職などの「新生活の始まり」と切り離すわけにはいきませんね。
2. 日本人の文化的面から「つかの間の美」に対する思いも重要なポイントですね。

サンプル

『英語で説明する日本文化』(植田、上田共著、語研)では、次のように説明しています。

One reason is that cherry blossoms are considered a symbol
of the beginning of new life. For children starting school and
graduates starting new jobs, April's cherry blossoms suggest a bright future. Another reason is Japanese aesthetic sensibility
that attaches a high value to ephemeral beauty. Cherry
blossoms in full bloom that last only several days become all
the more attractive for their transience.

解説

さすがに上手ですねえ。cherry blossoms (さくら) を a symbol of the beginning of new life (新生活の始まりの象徴) のように説明しています。さらに、さくらは suggest a bright future (明るい将来を連想させる)と。うん、確かに。小学校や中学校の入学式のことを思い出します。子どもも親も共にそう願って、さくら咲く校門をくぐりましたよね。入社式についても同じでしょう。日本の場合、学校の
academic year (学年度)と企業のfiscal year(会計年度)が、このさくらの季節に同時に始まりますので、その意味では正月以上に日本社会の新年の始まりを告げているようでもありますね。

後半にやや難しい語句が出てきます。信条や価値観などの文化的側面の話にはどうしてもある程度使わざるを得ません。aethetic
sensibility(美的感覚)、attach a high value to ... (...を重要視する)、ephemeral beauty(つかの間の美)などは 「日本文化論」 には必須語彙でしょう。ephemeral beauty などは beauty that lasts only for a short period などと簡単な語で説明することもできますが。最後にもうひとつ transience(短命)。transient(一時の)の名詞で、簡単に言えば short life のことです。この文では all the
more ... for 〜 (〜故に、その分一層 ...) という表現も見逃せません。

引用の本は日本文化を説明する英語の勉強にはとてもいい本です。

それじゃあ、
Enjoy the transient beauty of SAKURA over the weekend.

Profile

マッツ

今までの記事
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor 天気
松岡昇の著書
51nRjDhXhiL__SX351_BO1,204,203,200_

『会話力がアップする英語雑談75』(2015年, DHC)


Presentations to Go表紙

Presentations to Go
(2013年 センゲージ ラーニング)


HM7_cover+obi

『英語の壁はディクテーションで乗り越える』
(2011年、アルク)


ここ聞き1
『日本人は英語のここが聞き取れない』ベストセラー
(2003年,アルク)


ここ聞き2
『続 日本人は英語のここが聞き取れない』(2004年、アルク)


TOEICテスト対策よくわかる英文法
『TOEICテスト対策よくわかる英文法』 (2004年、アルク)


2016 仕事英会話まるごとフレーズ


『仕事英会話まるごとフレーズ』 (共著 2016年アルク)


仕事英会話ミニフレーズ 新装版

『まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ 新装版』
(共著、2007年、アルク)


仕事英語ミニフレーズ

まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ―仕事がおもしろくなる!即戦力表現集
ロングセラー
(共著、1992年、アルク)



大学、高校、企業の教科書

2018 Beat Your Best

Beat Your Best Score on the TOEIC Teat (2019年 松柏社)



10 1分間英語プレゼン

『1分間・英語プレゼンテーション』(2017年、松柏社)


12 TOEIC 松柏社

『現スコアから150点アップを実現させるTOEIC総合演習』(2016年、松柏社)


An Intensive Approach to the TOEIC Test

TOEIC 1セメスター用教材
An Intensive Approach to the TOEIC Test(2008年、金星堂)


More Power for the TOEIC Test 金星堂

TOEIC 集中講座、演習用
More Power for the TOEIC Test(2007年、金星堂)


Kick Off for the TOEIC Test

Kick Off for the TOEIC Test ベストセラー
TOEIC対策通年授業用
(2006年、金星堂)


Get Ready for the TOEIC Test

Get Ready for the TOEIC Test べストセラー
(2005年、金星堂)


初めて聞くニュース英語 入門編

「はじめて聞くニュース英語」
(共著、2003年、アルク)



------ スターの英語 ------

11

『ハリウッドスターの英語4』
(共著、2015年、アルク)


7012074

『ロックスターの英語』
(共著、2012年、アルク)


『ハリウッドスターの英語 3』 (アルク)

『ハリウッドスターの英語3』
共著、2008年、アルク)


ハリウッド2

『ハリウッドスターの英語2』
(共著、2007年、アルク)


ハリウッド1

『ハリウッドスターの英語1』
(共著、2005年、アルク)



--- 通信教育講座教材 ---

js-presen_index_01

『ビジネスプレゼンテーションの英語』(2015、アスク)



--------- 専門書 ---------

41flyEaC-TL__SL500_AA300_

『企業・大学はグローバル人材をどう育てるかー国際コュ二ケーションマネジメントのすすめ』
(共著、2012年、アスク出版)


共生社会の異文化間コミュニケーション

『共生社会の異文化間コミュニケーション』
(一部翻訳、2009年、三修社)



---------- その他 ----------

_SX352_BO1,204,203,200_

『TOEFL ITPテスト 学習スタートブック』
(共著、2013年、Jリサーチ)

_SY498_BO1,204,203,200_

『470点入門TOEIC語彙・イディオム基礎問題集』
(1994年, アルク)



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ