★ 松岡昇の毎日が英語レッスン ★

英語、英語学習、英語教育、国際コミュニケーション、異文化理解などについてテキトーに書きます。記事の下のコメント欄に、ご意見や感想、質問、リクエストなどをお書きください。     

2011年06月

英語でしゃべる訓練: IC, 90, NS, SE

Hi, 松岡みーです。How are you?

前回の記事のつづきです。

セミナーの2つ目で、福江友樹先生が紹介された 「英語をしゃべる訓練」 が、とても面白く効果的に思われましたので、かいつまんで紹介します。キーワードは、IC, 90, NS, SE です。

道具: ICレコーダー
やること:毎晩寝る前に90秒、今日あったとこ英語で話す
ポイント: NS と SE

福江先生のこの訓練の背景には 「日本の英語学習者には英語の知識は十分にある。あとは、実際に使いながら上達させていくだけ」 といった考えがあります。このことは多くの学習者が何度も耳にし、また、多くの英語教師が何度も口にしてきたことですが、福江先生は、その具体的な取り組み方について、とても明確に指南してくださいました。もう少し詳しく説明しましょう。

「実際に英語を使う」 と言われても、たいていの学習者は使う場や相手がいないという問題に、まず直面します。福江先生は、この問題をICレコーダーを使うことで解決します。自分の話し相手をICレコーダーにして、録音する。英語の知識はあるので、録音された自分の英語は、聞き返せば修正しながら上達することができるということです。

「毎晩寝る前に90秒」 には、2つの意味があると思います。1つには 「毎晩」 が英語を話す言語習慣形成に結びつくということ。もう1つは 「90秒」 。90秒という時間の長さは、ある程度まとまりのある内容を話すことができ時間です。かつ、毎晩寝る前にやる練習時間としては、長すぎず、持続的に実行可能な時間です。

練習する際のポイントに NS と SE というのがあります。これは Never Stop と Speed is Everything. の略だそうです。Never Stop、つまり、90秒間、何が何でも 話を stop しない。言いたい単語が出てこなければ、別な言い方を探して続ける、あるいは、そのことに言及するのはあきらめて、別な話しでとにかく話し続ける(気になったときは、聞き返すときに辞書で調べればよい)。and, but, so, because ... などを使って、とにかくしゃべり続ける。はじめはとぎれとぎれでも、この練習を続けるうちに止まらないようになってくるそうです(実際にセミナーの受講生たちは回を重ねるごとに、しゃべり続けるようになってきました)。

2つめのSpeed is Everything. というのは、とにかく 「速く話す」 ということ。まずは自動的に英語が口に出てくるようにする訓練なので、90秒間、とにかく速く話す。こうすることで、和文英訳という作業ができなくなり、「英語で考え、英語で話す」という習慣ができてくる。

発展: 練習に慣れるにしたがって、when, where, who, what をより詳しく述べるようにする。how, why についてより多く言及するようにする。

セミナーでは、この訓練を1時間15分やり、その後、受講者はネイティブを含めた3時間の All English, No Japanese のパーティーに突入しました。どなたも、とても積極的におしゃべりをしていたのには驚いたと、主人は言っていました。

みなさんも、毎晩90秒、やってみませんか。

昨日のイベント: 英語で日本を話す

Hi, 松岡みーです。How are you?

昨日、おもしろいイベントがありました。1時間15分のセミナーが2つあり、その後に外国人を交えて3時間パーティーをやる、という催しです。

ひとつ目のセミナーで主人が 「国際交流と国際理解:英語で日本を話す」 について講演しました。引き続き、もう一人の先生が 「英語を話すトレーニング」 をみっちりやってくださいました。この2つのセミナーを受講した直後に、受講生は3時間 All English,No Japanse のパーティーに突入するという企画です。

英語学習者全般にためになりそうな情報を後で書き加えます。
 

スタンフォード白熱教室

Hi, 松岡みーです。How are you doing?

ためた録画を昨日見ましたので、ちょっとお知らせが出遅れましたが、昨年のSandel教授の 「ハーバード白熱教室」 に引き続き、NHKでは、Seelig教授の 「スタンフォード白熱教室」 を放送しています。「常識を打ち破って創造性を発揮する」 授業です。まだ、この先、6回目、7回目、8回目と放送予定がありますので、興味のある方はどうぞ。おもしろいです。

6月に主人が予定している講演やセミナーのご案内。

6月4日(土)
English Journal 創刊40周年記念イベント(アルク)
6月4、18日(土)
 英語リスニング 「4つの壁」 の攻略法(朝日カルチャーセンター)
6月11日(土)
 スピーキング力アップセミナー&インターナショナルパーティー

風邪ひかないようにね
Profile

マッツ

今までの記事
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor 天気
松岡昇の著書
51nRjDhXhiL__SX351_BO1,204,203,200_

『会話力がアップする英語雑談75』(2015年, DHC)


Presentations to Go表紙

Presentations to Go
(2013年 センゲージ ラーニング)


HM7_cover+obi

『英語の壁はディクテーションで乗り越える』
(2011年、アルク)


ここ聞き1
『日本人は英語のここが聞き取れない』ベストセラー
(2003年,アルク)


ここ聞き2
『続 日本人は英語のここが聞き取れない』(2004年、アルク)


TOEICテスト対策よくわかる英文法
『TOEICテスト対策よくわかる英文法』 (2004年、アルク)


2016 仕事英会話まるごとフレーズ


『仕事英会話まるごとフレーズ』 (共著 2016年アルク)


仕事英会話ミニフレーズ 新装版

『まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ 新装版』
(共著、2007年、アルク)


仕事英語ミニフレーズ

まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ―仕事がおもしろくなる!即戦力表現集
ロングセラー
(共著、1992年、アルク)



大学、高校、企業の教科書

2018 Beat Your Best

Beat Your Best Score on the TOEIC Teat (2019年 松柏社)



10 1分間英語プレゼン

『1分間・英語プレゼンテーション』(2017年、松柏社)


12 TOEIC 松柏社

『現スコアから150点アップを実現させるTOEIC総合演習』(2016年、松柏社)


An Intensive Approach to the TOEIC Test

TOEIC 1セメスター用教材
An Intensive Approach to the TOEIC Test(2008年、金星堂)


More Power for the TOEIC Test 金星堂

TOEIC 集中講座、演習用
More Power for the TOEIC Test(2007年、金星堂)


Kick Off for the TOEIC Test

Kick Off for the TOEIC Test ベストセラー
TOEIC対策通年授業用
(2006年、金星堂)


Get Ready for the TOEIC Test

Get Ready for the TOEIC Test ペストセラー
(2005年、金星堂)


初めて聞くニュース英語 入門編

「はじめて聞くニュース英語」
(共著、2003年、アルク)



------ スターの英語 ------

11

『ハリウッドスターの英語4』
(共著、2015年、アルク)


7012074

『ロックスターの英語』
(共著、2012年、アルク)


『ハリウッドスターの英語 3』 (アルク)

『ハリウッドスターの英語3』
共著、2008年、アルク)


ハリウッド2

『ハリウッドスターの英語2』
(共著、2007年、アルク)


ハリウッド1

『ハリウッドスターの英語1』
(共著、2005年、アルク)



--- 通信教育講座教材 ---

js-presen_index_01

『ビジネスプレゼンテーションの英語』(2015、アスク)



--------- 専門書 ---------

41flyEaC-TL__SL500_AA300_

『企業・大学はグローバル人材をどう育てるかー国際コュ二ケーションマネジメントのすすめ』
(共著、2012年、アスク出版)


共生社会の異文化間コミュニケーション

『共生社会の異文化間コミュニケーション』
(一部翻訳、2009年、三修社)



---------- その他 ----------

_SX352_BO1,204,203,200_

『TOEFL ITPテスト 学習スタートブック』
(共著、2013年、Jリサーチ)

_SY498_BO1,204,203,200_

『470点入門TOEIC語彙・イディオム基礎問題集』
(1994年, アルク)



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ