こんにちは、松岡昇です。

新学期が始まり3週目。やっと授業が軌道に乗ってきました。みなさんはいかがお過ごしですか。

私の学生の頃からの愛読書であり、今は仕事の一部となっている月刊の英語学習誌 English Journal (アルク、2014年4月号) に、今は亡きスティーブ・ジョブズ (アップル創業者) のインタビュー (1994年) がありました。その中にちょっと元気のでることばがありましたので紹介します。

Everything around you(中略) was made up by people that
were no smarter than you. And you can change it. You can
build your own things that other people can use.

注: no smarter than you (賢さの点で、あなたと同程度の)

元気がでました?(マッツ)