★ 松岡昇の毎日が英語レッスン ★

英語、英語学習、英語教育、国際コミュニケーション、異文化理解などについてテキトーに書きます。記事の下のコメント欄に、ご意見や感想、質問、リクエストなどをお書きください。     

2019年09月

新シリーズ L. 17:「英語と水虫」(参考訳・解説)

こんにちは、松岡昇です。

今週は国連でのグレタさんの How dare you ...? と小泉進次郎の sexy が耳目を集めましたね。ブログにこれらに関して記事を書きたかったのですが、TOEIC S&W の本の校正や英語落語の原稿に追われ、時間が取れず書けませんでした。これらについては近日中に書くつもりです。

さて金曜日ですので、荒磯芳行先生の Tune Up Your Speaking & Writing、 Lesson 17 (参考訳・解説) をアップします。課題をまだやっていない方は、まず自分なりの英文を作って、それから参考訳と解説をお読みください。

【Lesson 17】 「英語と水虫」(参考訳、解説)----------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。

【課題文】
何年か前、ボルネオに一週間滞在した際、私は水虫に取り付かれてしまいました。以来これとの付き合いが続いています。色々な治療法をやって来ましたが、よくなったような気がして、薬をつけるのを怠ると、またすぐ悪くなってしまいます。

私には、水虫治療と英語学習との間には幾らかの類似性があるように思われます。事実、英語の勉強と水虫治療はよく似ています。ある程度上達しても、そこで気を抜くと、また元のレベルに戻ってしまう。苦心して上達しても、根気よくやらないと、より高いレベルに進めないのです。

【参考語句】(必ずしも使う必要はありません)
・get athlete’s foot
・remedies
・neglect to apply medication
・slack off
・former level
・despite
・persevere
・make the next level

という課題でした。以下、参考訳と解説です。

 ↓
 ↓
 ↓

【参考訳】
During a week’s stay in Borneo some years back I got athlete’s foot, and it has been with me ever since. I have tried all sorts of remedies, but when I think it is better and neglect to apply the medication, it soon gets worse.

It seems to me that there are some similarities between treating athlete’s foot and learning English. Actually, the study of English is much the same as the treatment of the skin disease. Even if/Although you reach a certain level, if you slack off/relax, you will slide back to your former level. Despite your hard-won improvement, unless you continue to persevere, you will be unable to make a higher level.

【解説】

荒磯先生荒磯芳行です。いかがでしたか。「英語と水虫」? おや、と思った方もいらしたのではないでしょうか。でも、読み進めるうちに、納得していただけたと思います。さて、いつものように、重要なポイントを解説します。

・some years back=some years ago。このbackは「戻ったところに」の意味。a few pages back は「数ページ前に」
・「水虫」は英語でathlete’s foot(運動家の足)。これは病名ですから変化しません。両足にできたからといって複数形にしたりしません。
・it has been with me ever sinceは、直訳すれば「それはそれ以来ずっと私と共にある」となりますが、味わって欲しい表現
・remedyは、ここでは「薬」ですが、medicineやmedicationより意味が広く、「療法」の意味も。例:There is no specific remedy for the disease.(その病気にはこれと言った療法がない)
・similarities(類似性)。cf. similar(似たような)
・neglectは「怠る」。不定詞を取る。例:She neglected to write an answer to the letter.(彼女はその手紙への返事を書かなかった。)直接名詞を取ることも。例:He neglected his studies.(彼は研究をサボった。)
・much the same= almost/about the same
・slack offは「手を抜く」。例:Don’t slack off!(いい加減なことをするな!)これの硬い語がrelax//despite=in spite of
・hard-wonは「苦労して手に入れた」。例:hard-won independence(苦労して勝ち取った独立)
・persevereは「根気よくやる」。例:Although he was a slow learner, his teacher persevered with him.(彼は理解の遅い生徒だったが、先生は根気よく指導した)
・make the next levelのmakeは「何とかやり遂げる」。例:She made the deadline. (彼女は締め切りに間に合わせた)。例:Don’t give up. You can make it!(諦めるな。お前なら出来る!)。例:We made it!(間に合った!)

【今課の注目表現】口慣しをしましょう。
1. There seems to be no effective remedy for the problem.
2. She neglected her children.
3. He neglected to mention one important fact.
4. There are striking similarities between the two designs.
5. She reacted in much the same way as I did.
6. I made the train just in time.

【発音(アクセント)に注意】
athlete, remedy, neglect, similarity, persevere, activate, accumulation, effort, steadily
---------------------------------------------------------------------------------------

いかがでしたか。今回もたくさん収穫がありましたね。ときどき過去の問題も振り返って、語彙や表現を、雪だるまのように転がしながら大きくしていきましょうね。それじゃあ、よい週末を。See you next time. (マッツ)

新シリーズ L. 17: 「英語と水虫」(課題)

こんにちは、松岡昇です。私は今日から大学の後期の授業が始まります。これから15週間、みっちり勉強してもらって、大きく成長してもらいたいものです。しっかり教えますよ!

さて金曜日ですので、恒例の荒磯芳行先生による Tune Up Your Speaking & Writing の Lesson 17 (課題) をアップします。課題の量をやや少な目に調整してくださいました。

【Lesson 17】 「英語と水虫」(課題)------------------------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。(来週金曜に解答例&解説)

【課題文】

何年か前、ボルネオに一週間滞在した際、私は水虫に取り付かれてしまいました。以来これとの付き合いが続いています。色々な治療法をやって来ましたが、よくなったような気がして、薬をつけるのを怠ると、またすぐ悪くなってしまいます。

私には、水虫治療と英語学習との間には幾らかの類似性があるように思われます。事実、英語の勉強と水虫治療はよく似ています。ある程度上達しても、そこで気を抜くと、また元のレベルに戻ってしまう。苦心して上達しても、根気よくやらないと、より高いレベルに進めないのです。

【参考語句】(必ずしも使う必要はありません)
・get athlete’s foot
・remedies
・neglect to apply medication
・slack off
・former level
・despite
・persevere
・make the next level
----------------------------------------------------------------------------------

それでは、みなさん頑張って。Nice weekend.(マッツ)

共通テスト(その2):現行のセンター試験、悪くない

こんにちは、松岡昇です。

2020年度から始まる大学入学共通テストについて、「その1」を先日書きました。今日は続きの「その2」です。

私は現行の大学入試センター試験(英語)はよくできていると思います。奇問難問を排し、比較的平易な英語で出題されています。平易であるが英文の量が多いことで、得点差が出て英語力を審査することができています。また、リスニング試験も2006年度から導入され、適切に審査されています。

高校を終える時点で、いったい文科省はどのような英語力を目標としているのでしょうか。2003年に文科省が発表した「『英語が使える日本人』 の育成のための行動計画」 の1ページ目には、次のような記述があります。

日本人に求められる英語力
高等学校卒業段階:日常的な話題について通常のコミュニケーションができる(卒業者の平均が準2級から2級程度)

みなさんは、これをどう解釈しますか。「日常的な話題について通常のコミュニケーションができる」 ことを高校卒業段階の日本人に求めているのです。はたしてどれだけの高校生がこの目標を達成できるでしょうか。

さらに、(  )でくくられた部分も問題です。英検の準2級や2級をお持ちの方なら分かると思いますが、準2級や2級の力で 「日常的な話題について通常のコミュニケーションができる」 とは思えません。私自身、英検の面接官を何年も経験しましたが、2級の合格基準はそこまで高くはありません。カッコ外とカッコ内では大きく英語力が異なります。

こんなあやふやな文科省の 「行動計画」 が元になって、中高の学習指導要領が改訂され、小学校に英語教育が導入され、そして、今、準備も十分に整わない状況で、文科省は民間に丸投げした共通テストを実施しようとしています。

「話す」「書く」 を重要視することは大いに結構です。しかし、そう簡単に「日常的な話題について通常のコミュニケーションができる」ようにはなりません。それこそ年間の授業時間を2倍にも3倍にもしなければ達成できない目標です。初等、中等(中学、高校)教育には時間的資源の限りがあります。英語にのみ特段注力することは、たとえグローバル社会と言えども、賢明な策でないことは誰の目にも明らかです。

改善の余地は、文科省の 「行動計画」 にこそあると私は考えます。(つづく)(マッツ)

大学入学共通テストに民間テスト(その1):問題あり

こんにちは、松岡昇です。

今朝の朝日新聞の第一面トップ記事に、「英語の民間試験 『問題ある』65%」、小見出しに 「大学、昨年比大幅増 / 高校は89%」 とありました。2020年度から実施予定の大学入学共通テストの英語に多くの不安が寄せられているようです。

共通テストの英語は、従来の「読む」、「聞く」 に加えて、「話す」、「書く」 が加えられるというもの。そんな試験をどうやって実施するのかというと、ご存知の通り、文科省は民間に丸投げしました。7つの試験団体、11種類の試験の中から受験生が選んで受けるというもの。

共通テストと謳いながら11種類もある。これだけでも受験生が不安を抱くには十分でしょう。試験の目的や特徴、出題形式、成績表示方法、検定料金、申し込み方法、実施日、回数、会場などそれぞれ異なるのですから。

受験生と同様に、指導する高校の不安や困惑も尋常ではないでしょう。複雑さに加えて情報が遅い。当初参加予定していた TOEIC は、この夏7月に外れました。受け入れ側の大学も、未だに成績の活用法を公表していない例があるという。

文科省や試験団体の対応に未確定の部分がいまだに残っています。全国高校長協会は、先週、文科省に民間試験の実施延期を求める申し入れをしています。しかし、先日、文科相に就任した萩生田氏は予定通り実施するという。

こうした混乱(高校、中学、小学校の教育現場)の発端は、2002年に文科省が打ち出した「『英語が使える日本人』の育成のための戦略構想」という無謀な方針にあるのでは、と私は思っています。(つづく、マッツ)

新シリーズ  L. 16: 「38才の社長」(参考訳・解説)

こんにちは、松岡昇です。秋の日はつるべ落とし。急に日が短くなったように感じられます (It seems that the days have become short.)が、いかがお過ごしですか。

さて金曜日ですので、荒磯芳行先生の Tune Up Your Speaking & Writing、 Lesson 16 (参考訳・解説) をアップします。課題をまだやっていない方は、まず自分なりの英文を作って、それから参考訳と解説をお読みください。

【Lesson 16】 「38才の社長」(参考訳、解説)----------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。

【課題文】
5年前、シカゴの本社に向かう飛行機の中で、私の心は不安でいっぱいでした。競争の激しい本社で、アメリカ人に負けないでやって行けるのだろうかと心配でした。しかし、実際には、そんな心配は無用でした。間もなく私は能力と資質を認められました。

3年後、私は日本支店の社長にならないかと打診されたのです。かくて、私は「故郷に錦を飾る」ことになりました。38歳の社長というのは、日本では異例の出世と見なされるかも知れません。しかし、アメリカでは、実力さえ有れば、それほど驚く程のことではないのです。アメリカ人の同僚に一歩も引けを取らないでやってこられたという自負心が強い自信となりました。

【参考語句】(必ずしも使う必要はありません)
・full of uncertainty
・make it
・fiercely competitive
・nothing to worry about
・as it were
・with flying colors/with colors flying
・make company president
・nothing so astonishing
・conceit
・hold my own
・develop into

という課題でした。以下、参考訳と解説です。
 
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【参考訳】
I was full of uncertainty on the plane for Chicago five years ago. I was wondering if I would ever be able to make it at the fiercely competitive headquarters, working with Americans. In fact, however, there was nothing to worry about. Soon I was judged to have ability and potential.

Three years later/afterwards I was offered the position of the president of the firm’s branch in Japan. I returned home, as it were, “with colors flying.” In Japan, making company president at 38 might be considered as an unusual success, but in the United States, it is nothing so astonishing as long as one has (the) ability. The conceit that I felt when I held my own among my American colleagues developed into healthy self-confidence.

【解説】
荒磯先生荒磯芳行です。「38才の社長」はいかがでしたか。じょうずに英語になったでしょうか。今回もポイントを拾いながら解説をしましょう。


・uncertainty は「不確実性/不安感」。cf. certain「確かな」、certainty 「確かなこと」
・make (it) は広い意味で「うまくやる」です。この make は別に詳しく解説します。
・fiercely competitive は「恐ろしく/非常に競争の激しい」
・potential は「潜在的な素質」
・offerは「提供する」。例:He offered me a good job./He offered a good job to me.(彼は私によい仕事を提供してくれた。)
・as it were は「いわば」。例:He is, as it were, a living legend. (彼はいわば生きている伝説だ)
・with flying colors は「大成功で」。原義は「勝利の旗を振りながら」。この colors は「(象徴としての)旗」のこと。これを応用して with colors flying でもいいでしょう。例:She passed the test with flying colors.(彼女は高得点で試験に合格した)
・as long as は「でありさえすれば」。例:You can stay here as long as you keep quiet. (君は静かにしていてくれさえすれば、ここにいていいよ)
・conceit は「うぬぼれ」。ここでは「高い自己評価」の意味。
・develop into ~ は「発展して〜になる。例:The country developed into a major economic power.(その国は一大経済大国になった)
・hold my own は「負けずに頑張る」。例:She has been holding her own against cancer. (彼女はがんに負けずに頑張ってきた)。
 
【make について詳しく解説】
さて、make ですが、くだけた状況でよく使われます。この課で make という動詞が2度出てきます。I was wondering if I would ever be able to make it...(本当にやって行けるのかなあと心配だった)とmaking company president at 38...(38歳という若さで会社の社長という地位を獲得する)です。makeは「作る」の意味の他に色々な意味で使われますが、今回のはちょっと変わった、ある意味では、一寸ややこしい使い方です。大まかに言えば、「物事を成し遂げる、うまくこなす」という意味内容で使われます。沢山の例を通して理解していただきましょう。

・make the deadlineは「締め切りに間に合わせる」
・make the dean’s listは「優等生名簿に載る」
・make the bestseller listsは「ベストセラーになる」ですね。
・The scandal made the front page.(その醜聞が新聞の一面に出た。)
・She made the Olympic team.(彼女はオリンピックチームに加われた。)
・She made full professor before she was 30. (彼女は30歳前に正式な教授になれた。)

このような場合、通常「地位」を表す語の前に冠詞を省きます。今回の課題の場合でも making company president となっていますね。

さて、make it という成句を見てゆきましょう。この成句のitは「漠然」とした状況を表します。
・We made it!(間に合ったね!)は、授業、会合、電車、飛行機などに間に合ったときに、思わず出る表現ですね。
・Don’t give up! You can make it! なら「諦めちゃあ駄目。あなたなら出来る!」で、励ましの台詞としてよく聞かれます。
・She could not make it as an actor.なら「彼女は俳優としては成功しなかった」。

更に、make it の後に色々な前置詞を置けます。
・She made it into college.(彼女は大学に入れた。)
・He made it through the operation. (彼は手術を乗り切った。)
・Fortunately, she made it to the train.(運良く、電車に間に合った。)
・They made it to the top of the mountain.(彼らは山頂を極めた。)
・He could not make it to the top in the business world.(彼はビジネスの世界ではトップには立てなかった。)
・Sorry, but I won’t be able to make it to your party.(残念だけど君のパーティーには出られないんだ。)
・この説明の始めの方にある She made the Olympic team. も She made it onto the Olympic team. と言えます。

【今課の注目表現】口慣しをしましょう。
1. If you work hard, I know you will make the soccer team.
2. His name made the front page of the newspaper.
3. I believe Tom will make it as a singer.
4. I am glad you could make it to the party.
5. Mr. Johnson is, as it were, a walking dictionary.
6. China has now developed into a major economic power
7. She held her own against anybody during the argument.

【発音(アクセント)に注意】
competitive / headquarters / unusual / success / conceit / colleagues / develop
--------------------------------------------------------------------------------

いかがでしたか。それではみなさん、Have a nice weekend! (マッツ)

目黒のさんま(saury)、今年は冷凍で Sorry!

こんにちは、松岡昇です。

さんまの水揚げ量が年々少なくなり、今年は例年の1割程度(花咲港、8月末、日経)だと言います。そのうち、庶民の味ではなくなってしまうかも。心配です。

東京の目黒では毎年この時期に、落語の「目黒のさんま」にちなんで「目黒さんま祭り」があります。駅前商店街で産地直送のさんまを焼いて無料で振る舞うイベントですが、今年は不漁のため昨年水揚げされた冷凍さんまを使ったとか。

「さんま」 は英語で saury と言います。発音は 「ごめんなさい」 の sorry と同じです。そこで、「さんま」 だじゃれのニューバージョンを。

「目黒のさんま(saury)、今年は冷凍、I'm sorry!」

旧バージョンは、私が幼少の頃のストーリー。育ち盛りの男の子を3人抱えた母は、安くて栄養価の高いものを食べさせようと、秋になると食卓は連日のさんまでした。村の中を、荷台にさんまを満載したトラックが、スピーカーマイクで「さんまー、さんまー、栄養満点おいしいさんま―、煮いても焼いてもおいしいさんまー」と言いながらゆっくり走る。

私は母から100円持たされると、バケツを持ってトラックを追う。どうもバケツ一杯のさんまが100円だったような。そして、連日のさんま攻め。シーズン初めは「さんまだ、さんまだ」なんてはしゃいでいるんですが、さすがにこれが1か月も続けば子どももいやになります。そんな私たちに母は、「今日もさんまでごめんね」といった表情でさんまを出す。

後になって(20年後?)、「さんま」は英語でなんと言うのだろうと思い和英辞典でを調べると (Pacific) saury とある。さて、どうやって覚えようかと思った時に、お袋のことを思い出しました。発音が [ソーリー] なら

「今日もさんまで I'm sorry」

これで覚えようと。一瞬でこの単語は覚えました。毎年秋になると必ず思い出します。みなさんは、もうさんまを食べましたか。私はまだです。食べるときに「いただきます、I'm sorry」と、さんまに言ってから食べてみては。

(マッツ)

このブログがクイズ番組の問題に

こんにちは、松岡昇です。関東は久しぶりに大型台風に見舞われました (A major typhoon hit the Kanto area for the first time in years.)が、みなさんの所はいかがでしたか。

先日、少し触れましたが、このブログの記事がテレビ朝日のクイズ番組 「ミラクル9」 の問題になりました。先週水曜にオンエアされました(私は見るのを忘れました)が、きっかけは今年6月5日の記事でした。番組担当者がこの記事の【解答と解説】(1):「ちなみに『鮎(あゆ)』は sweetfish(←かすかに甘い香りがすることから)」を読んだことでした。

番組では、英語で「鮎」は何fishと呼ばれるか(4択)という問題で、正解が出た後にその由来を解説する、というものでした。

このブログの若干の影響力を感じて、ますます真剣に書こうと決意した次第です。(マッツ)

新シリーズ Lesson 16: 「38才の社長」(課題)

こんにちは、松岡昇です。TGIF!  

とは言ったものの、私は夏休み中ですので、Friday? So what? といったところ。この So what? は SW と略されることもありますが、私にとっては TOEIC S/W 、つまり、TOEIC の speaking と writing のテスト。TOEICというと、あの拷問のような Listening / Reading (L/R)の合わせて 2時間 200問 が広く知られていますが、今、私が執筆しているのは S/W の大学の教科書です。

TOEIC S/W は、まだ受験者数も少なく、あまり知られていませんが、東京外大をはじめ、いくつかの大学ではすでにクラス編成や授業に導入されていて、今後さらに多くの大学で導入されると見込まれています。「受信」 だけでなく、「発信」の力も TOEIC のスコアで可視化しながら学習(指導)する助けになればと思い、汗を流して執筆しています。年明けには松柏社から出版されますので、大学や高校で導入を考えていらっしゃる先生方、乞うご期待!

さて金曜日ですので、恒例の荒磯芳行先生による Tune Up Your Speaking & Writing の Lesson 16 (課題) をアップします。課題文の量をやや少な目に調整してくださいました。

【Lesson 16】 「38才の社長」(課題)----------------------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。(来週金曜に解答例&解説)

【課題文】
5年前、シカゴの本社に向かう飛行機の中で、私の心は不安でいっぱいでした。競争の激しい本社で、アメリカ人に負けないでやって行けるのだろうかと心配でした。しかし、実際には、そんな心配は無用でした。間もなく私は能力と資質を認められました。3年後、私は日本支店の社長にならないかと打診されたのです。かくて、私は「故郷に錦を飾る」ことになりました。38歳の社長というのは、日本では異例の出世と見なされるかも知れません。しかし、アメリカでは、実力さえ有れば、それほど驚く程のことではないのです。アメリカ人の同僚に一歩も引けを取らないでやってこられたという自負心が強い自信となりました。

【参考語句】必ずしも使う必要はありません
・full of uncertainty
・make it
・fiercely competitive
・nothing to worry about//as it were
・with flying colors/with colors flying
・make company president
・nothing so astonishing
・conceit
・hold my own
・develop into
-------------------------------------------------------------------------------

それでは、がんばって。Have a nice weekend! (マッツ)

TGIF = Thank God, it's Friday!

こんにちは、松岡昇です。今日は半袖ではちょっと寒いくらいのさいたまです。

原稿に追われ、なかなかブログが書けません。ためておいた短いネタをひとつ。今日は金曜日ではありませんが、こんな表現があるのをご存知ですか。

TGIF = Thank God, it's Friday!
(ありがたい、金曜だ!)

勤め人にとって1週間の勤めの終わりはひとしお嬉しいですね。これは、週末を迎える解放感を表すアメリカ英語の表現です。TGIF は Thank God, it's Friday の略ですが、実際にはそのままアルファベット通りに 「ティージーアイエフ」 と発音し、金曜日に挨拶などで使われます。

A: TGIF!
B: Yeah, I know. I'm so happy!

てな具合です。金曜日にアメリカ人と話す機会があったら、使ってみてください。相手がアメリカ人でなければ、Thank God, it's Friday! と言えばいいでしょう。(マッツ)

Profile

マッツ

今までの記事
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor 天気
松岡昇の著書
51nRjDhXhiL__SX351_BO1,204,203,200_

『会話力がアップする英語雑談75』(2015年, DHC)


Presentations to Go表紙

Presentations to Go
(2013年 センゲージ ラーニング)


HM7_cover+obi

『英語の壁はディクテーションで乗り越える』
(2011年、アルク)


ここ聞き1
『日本人は英語のここが聞き取れない』ベストセラー
(2003年,アルク)


ここ聞き2
『続 日本人は英語のここが聞き取れない』(2004年、アルク)


TOEICテスト対策よくわかる英文法
『TOEICテスト対策よくわかる英文法』 (2004年、アルク)


2016 仕事英会話まるごとフレーズ


『仕事英会話まるごとフレーズ』 (共著 2016年アルク)


仕事英会話ミニフレーズ 新装版

『まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ 新装版』
(共著、2007年、アルク)


仕事英語ミニフレーズ

まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ―仕事がおもしろくなる!即戦力表現集
ロングセラー
(共著、1992年、アルク)



大学、高校、企業の教科書

2018 Beat Your Best

Beat Your Best Score on the TOEIC Teat (2019年 松柏社)



10 1分間英語プレゼン

『1分間・英語プレゼンテーション』(2017年、松柏社)


12 TOEIC 松柏社

『現スコアから150点アップを実現させるTOEIC総合演習』(2016年、松柏社)


An Intensive Approach to the TOEIC Test

TOEIC 1セメスター用教材
An Intensive Approach to the TOEIC Test(2008年、金星堂)


More Power for the TOEIC Test 金星堂

TOEIC 集中講座、演習用
More Power for the TOEIC Test(2007年、金星堂)


Kick Off for the TOEIC Test

Kick Off for the TOEIC Test ベストセラー
TOEIC対策通年授業用
(2006年、金星堂)


Get Ready for the TOEIC Test

Get Ready for the TOEIC Test べストセラー
(2005年、金星堂)


初めて聞くニュース英語 入門編

「はじめて聞くニュース英語」
(共著、2003年、アルク)



------ スターの英語 ------

11

『ハリウッドスターの英語4』
(共著、2015年、アルク)


7012074

『ロックスターの英語』
(共著、2012年、アルク)


『ハリウッドスターの英語 3』 (アルク)

『ハリウッドスターの英語3』
共著、2008年、アルク)


ハリウッド2

『ハリウッドスターの英語2』
(共著、2007年、アルク)


ハリウッド1

『ハリウッドスターの英語1』
(共著、2005年、アルク)



--- 通信教育講座教材 ---

js-presen_index_01

『ビジネスプレゼンテーションの英語』(2015、アスク)



--------- 専門書 ---------

41flyEaC-TL__SL500_AA300_

『企業・大学はグローバル人材をどう育てるかー国際コュ二ケーションマネジメントのすすめ』
(共著、2012年、アスク出版)


共生社会の異文化間コミュニケーション

『共生社会の異文化間コミュニケーション』
(一部翻訳、2009年、三修社)



---------- その他 ----------

_SX352_BO1,204,203,200_

『TOEFL ITPテスト 学習スタートブック』
(共著、2013年、Jリサーチ)

_SY498_BO1,204,203,200_

『470点入門TOEIC語彙・イディオム基礎問題集』
(1994年, アルク)



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ