Hi, 松岡みーです。How was your weekend?

みぽこの主人は土曜日小雨の中、テニスの大会があり、あっさりと初戦で敗退 (6 - 3)。去年の秋に準優勝したことで、今回は大会は第1シードだったのですが、1回戦落ちというみじめな結果に終わりました。秋の雪辱に向け、今日からまた練習開始です。

さて、今日は異文化コミュニケーションのこんな本を紹介しましょう。

You Just Don't Understand (Deborah Tannen)

You Just Don't Undersatandこの本の副題は Women and Men in Conversation ということで、ここでの 「異文化」 とは 「女性の文化」 VS 「男性の文化」 です。それぞれが異なった価値観や行動様式、コミュニケーション・スタイルなどを持っていて、そのことを理解することが夫婦間や恋人同士、あるいは職場での男女のコミュニケーションを円滑にする、といった内容のものです。

著者は以前にも紹介したデボラ・タネン (Deborah Tannen) さん。前回は 「国際結婚に効く本」 と題して That's Not What I Meant をお勧めしたと思います。

異文化コミュニケーションや社会言語学に興味がなくても、結構楽しめる本です。男と女のコミュニケーションはだれでも経験するものです。愛があれば . . . と思っているあなた!! 破局の前に読んでおくことをお勧めします。

読みやすい英語で書かれています。学生のみなさん、英語を勉強している社会人のみなさん、たまに洋書にチャレンジしてみてください。 電子辞書を片手に最初の20ページを乗り切れば、あとは楽しくスラスラ行けます。Amason なら1週間で手に入ります。

それじゃあ、また。Mya you next time!!