こんにちは、松岡昇です。急に真冬の寒さが戻ってきましたが、いかがお過ごしですか。

荒磯先生の Tune Up Your English: L. 54 をアップします。

Tune Up Your English: L. 54 「〜するため(の)」-------------

彼は牛乳を買いにその店に行った。
?? He went to the store for buying some milk.


荒磯先生荒磯芳行です。 for (「ために」) は前置詞、だからそのあとに動詞を置く時には動名詞 (~ing)。上記の英文はそんな考えで作られたのでしょう。その考え自体は間違ってはいませんが、言葉はそう簡単には行きません。

for 〜ing
for ~ing 構文は 「道具の用途」 などに使うのが一般的です。例を挙げましょう。
・The knife is used for cooking fish.
(その包丁は魚の料理に使われる。)
・Codes are used for hiding information.
(暗号は情報を隠すのに使われる。)
・I use this brush for cleaning boots.
(私はこのブラシを靴の手入れに使う。)
・A shovel is used for digging the ground.
(シャベルは地面を掘るのに使われる。)

ですから、Use this box for sitting on.は 「座るために作られたこの箱を使いなさい」 で、Use this box to sit on. は 「座るならこの箱を使いなさい」 です。「彼女は英語とフランス語を勉強するためにカナダへ行った」 をShe went to Canada for studying English and French. とするのは、よくありません。

to 〜(不定詞)
「特定の行為の目的」 には 「不定詞」 (to +動詞の原形) の 「目的用法」 を使いましょう。即ち、
・She went to Canada to study English and French.
(彼女は英語とフランス語を勉強するためにカナダへ行った)
のように。もう1つ例を挙げましょう。
・She dropped into the supermarket to buy some groceries.
(彼女は食料品を買いにスーパーに立ち寄った。)

for 〜(名詞)
ところで、上の文を、 She dropped in the supermarket for some groceries.と簡潔にも言えますね。この for は動詞の後につけて 「目的・追求」 を表し、「~を求めて、入手するために」 です。幾つか例を挙げれば、go for a walk(散歩に出る)、walk for exercise(運動のために歩く)、run for one’s life (命からがら逃げる)、ask for more money(もっと金をくれとせがむ)など。

ということで、冒頭の問題文は:
He went to the store to buy some milk.
He went to the store for some milk.


問題:次の英文は日本語に、和文は英語にしてください。
1. She came back for her umbrella.
2. I went to her house to give her back her book.
3. She took leave from work to bring up her baby.
4. 私は研究のためにインターネットを利用している。
5. 彼女は引っ越しの費用を作るためにバッグを売った。
6. おじーちゃんは趣味で英語を勉強している。
-------------------------------------------------------------------------------

2、3日後に解答をアップします。それでは、また。(マッツ)