こんにちは、松岡昇です。私のクラスでは昨日から前期末の試験が始まりました。いよいよという時に虫垂炎で入院だとか、胃腸炎で欠席だとか ...  暑さで体力が弱っていますから、学生の諸君、気をつけてちょうだい。私は眠くて眠くてたまりません。これも暑さのため?

さて、Tune Up Your English をアップします。今回、荒磯先生は 「完了形」 を取り上げます。

Tune Up Your English: Lesson 65 「完了形」 --------------

皿洗いが済むまで待って下さいませんか。
?? 1) Could you wait until I do the dishes?
私のお金は全部無くなってしまった。
?? 2) All my money has gone.


荒磯先生荒磯芳行です。 1) 副詞節の中の時制をちょっと考えてみましょう。原文のままでOKですが、「完了」 を明確にしたいときには 「現在完了形」 がベターです。Could you wait until
I have done the dishes? のように。ただ、未来への言及ですが、「未来完了形」は使いません。

2) All my money has gone. は立派な英文ですが All my money is gone. とすると 「もう全く無いんだ」 と、has gone より結果を強調した表現になります。be finished/be done などもこの部類です。

「現在完了形」 に関して、「英語」 と 「米語」 では少し使い方に違いがあるようです。代表的な例を挙げましょう。「〜へ行ったことがありますか」 という経験は、通常 have you ever been to ~? という形を使いますが、「米語」 では have you ever gone to … も可能ということです。更に、did you ever go to …? という 「過去形」 さえもアリです。ですが、 Have you ever met the man? (今までにその男に会ったことがありますか) を  Did you ever meet the man? とすると、その男はもう亡くなっているなどの印象を与えることがありますので、やはり 「現在完了形」 を使うのが安全でしょう。

また、just は 「英語」 では、「たった今」 の意味では、通常 He has just gone out. と完了形を使いますが、「米語」 では He just went out. という 「過去形」 も普通です。更に、「完了」 を表す状況でも、「米語」 では単純な「過去形」 を使うことも多いようです。例えば、昼食時に 「もう食事は済みましたか」 は英語では通常 Have you eaten lunch yet? ですが、「米語」 では Did you eat lunch yet? ということも多いようです。ですが、「完了」 にはやはり 「現在完了形」 を使う方がお勧めです。

問題:次の英文は日本語に、和文は英語にして下さい
1. Can you hold it until the plane has taken off?
2. You will feel a lot better after you have taken a rest.
3. I’ll wait here until you are finished.
4. 目を覚ましたら、鞄が皆無くなっていたのに気がついた。
5. この話を読み終えたら、寝ます。
6. 何か良いことをしたときは、楽しくなります。
---------------------------------------------------------------------------------

答は2,3日後にアップします。それでは、また。(マッツ)