こんにちは、松岡昇です。ご機嫌いかがですか。語学と同様に面白いのが「異文化理解」です。私は毎年20社くらいから依頼を受けて、異文化理解(異文化間コミュニケーション)の講演をしています。グローバルビジネスには欠かせない知識でもあります。

「異文化理解」の事始め
事始めに、ちょっと面白い動画を見つけました。参考にご紹介します。この動画(英語の字幕付き)はノルウェーのベルゲンで行われた TEDxBergen での講演で、スピーカーは異文化間コミュニケーションの専門家、Pellegrino Riccardi(両親がイタリア人、イギリス育ち、ノルウェー在住)です。Riccardi氏のバックグラウンドから分かるように、彼自身の中に3つの異なる文化が共存しています。

トークの中では、Riccardi氏自身の個人的な経験も含め、イタリア、イギリス、ノルウェー、シンガポール、フィンランド、フランス、インド、オランダなどの文化が顔をのぞかせます。「時間」、「平等」、「空間」、「コミュニケーション」、「規則」などに対する異なった価値観や行動様式がユーモアたっぷりのエピソードで紹介されています。

キーワード
cross-cultural communication; misperception; accepted & familiar; curiosity

People see what they want to see; they don't always see what you see. なんて言っていますね。英語字幕が付いていますので、辞書を調べながら聞けます。何度も繰り返し聞いてみてくださいね。I'm sure you will enjoy the exploration of different cultures! (マッツ)