★ 松岡昇の毎日が英語レッスン ★

英語、英語学習、英語教育、国際コミュニケーション、異文化理解などについてテキトーに書きます。記事の下のコメント欄に、ご意見や感想、質問、リクエストなどをお書きください。     

■ インターネットの利用

異文化理解:ちょっと面白い動画 by Pellegrino Riccardi

こんにちは、松岡昇です。ご機嫌いかがですか。語学と同様に面白いのが「異文化理解」です。私は毎年20社くらいから依頼を受けて、異文化理解(異文化間コミュニケーション)の講演をしています。グローバルビジネスには欠かせない知識でもあります。

「異文化理解」の事始め
事始めに、ちょっと面白い動画を見つけました。参考にご紹介します。この動画(英語の字幕付き)はノルウェーのベルゲンで行われた TEDxBergen での講演で、スピーカーは異文化間コミュニケーションの専門家、Pellegrino Riccardi(両親がイタリア人、イギリス育ち、ノルウェー在住)です。Riccardi氏のバックグラウンドから分かるように、彼自身の中に3つの異なる文化が共存しています。

トークの中では、Riccardi氏自身の個人的な経験も含め、イタリア、イギリス、ノルウェー、シンガポール、フィンランド、フランス、インド、オランダなどの文化が顔をのぞかせます。「時間」、「平等」、「空間」、「コミュニケーション」、「規則」などに対する異なった価値観や行動様式がユーモアたっぷりのエピソードで紹介されています。

キーワード
cross-cultural communication; misperception; accepted & familiar; curiosity

People see what they want to see; they don't always see what you see. なんて言っていますね。英語字幕が付いていますので、辞書を調べながら聞けます。何度も繰り返し聞いてみてくださいね。I'm sure you will enjoy the exploration of different cultures! (マッツ)

おススメ: NHKラジオ講座 「入門ビジネス英語」

こんにちは、松岡昇です。寒いですね。

今日は、英語が必要な Japanese businesspeople におススメを。NHKのラジオ番組ですが、柴田先生の「入門ビジネス英語」。「入門」となってますが、日常のビジネスに関してはこの「入門」で十分です。私も毎月テキストを購入しています。とてもいい内容で勉強になります。

物足りない方は杉田先生の「実践ビジネス英語」

いずれのラジオ講座も、ウェブ上で前週分の放送をストリーミング(15分)で好きな時に聞けます。便利ですね。今年こそはと思っている方、Why not give it a try! (マッツ)

英単語を覚える: Web の 「画像」 を活用

こんにちは、松岡昇です。ちょっと今日は寒いさいたまです。お元気ですか。

皆さんにとって 「英語学習の悩み」 は何ですか。いろいろあるかと思いますが、「単語が覚えられない」 という悩みはどうも共通しているようです。私にとってもそうです。今日は単語を覚える方法で、最近、私がよくやる方法を紹介します。

英単語を覚える:Web の 「画像」 を活用 ------------------------

日本にないもの (例:fish and chips)
例えば、イギリス英語によく出てくる fish and chips。辞書を引くと、「フィッシュアンドチップス (白身魚フライにポテトフライを添えた英国の代表的大衆料理)」とあります。百聞は一見にしかず。例えば google の 画像で fish and chips を検索します。するとたくさん写真が出てきます。なるほどね、と納得しますね。「うん、ビールが飲みたくなった」 などと、画像が fish and chips に感情のおまけまでつけてくれます。

腑に落ちない語 (例:cattle)
cattle という単語、皆さんご存知ですよね。私は中学生のときに 「家畜」 で習いました。なので、cattle という単語を見ると 「豚、羊、やぎ、牛、馬」 など いろいろな動物が頭に浮かんできます。ところが、本などを読んでいて、その意味が腑に落ちないことがよくありました。cattle を google の画像で検索すると、「牛の群れ」 ばかりが出てきます。そうなんです、cattle とは cows や bulls のことなんです。画像を見れば一瞬のうちにそのことに気が付きます。もちろん辞書には 「《古》家畜」 ともありますが。

抽象的な語も (例:adorable)
画像は抽象的な語を覚えるにも役立ちます。例えば、adorable という単語があります。辞書には 「かわいい、愛らしい」 などと書かれています。これについても google の画像で adorable を検索してみます。小さいワンコやニャンコの画像がたくさん出てきます。たまに人間の赤ちゃんも。adorable をこの印象で覚えると、次にかわいいニャンコを見たときに、”It's so adorable!" と言葉が出てくるかも知れません。次に adorable という語を見ると、かわいいワンコやニャンコのイメージが浮かぶかも知れません。

英語圏であれば、見たり感じたり経験しながら英語を覚えられますが、英語圏でない日本で勉強しようと思えば、こんな工夫も必要です。せっかく情報技術がここまで発展してきたのですから、これを利用しない手はないですよね。Give it a try. (お試しあれ)。(マッツ)

トランプのツイート:カリフォルニアの山火事

こんにちは、松岡昇です。

カリフォルニアの山火事、今回は今までに増してひどいようです。トランプ大統領のツイートが気になり、見てみました。下に貼り付けます。これに対する一般市民のツイートも抜粋しました。また、同日のオバマ前大統領のツイートも貼り付けます。

トランプ大統領のツイート(11月11日)
There is no reason for these massive, deadly and costly forest fires in California except that forest management is so poor.
Billions of dollars are given each year, with so many lives lost, all because of gross mismanagement of the forests. Remedy now, or no more Fed payments!
https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1061168803218948096

トランプのツイートに対するツイート(抜粋)
Our management problem is at the top. What have you done
to combat climate change? The action needed MUST come
from the top and you have made things worse, not better. As well, more than half of California's forest land is federal. That's on YOU!

He needs to get out of here asap. The president is a laughingstock.

Maybe should have waited to tweet this. People are really
suffering there, right now and this is NOT helpful. It is really
insensitive and tone-deaf of you.

オバマ前大統領のツイート(11月11日)
Michelle and I are heartbroken for everybody who’s lost so
much in California, and grateful for the heroism of the
firefighters who’ve been risking their lives around the clock to save others. Please do what you can to help our fellow
Americans in need.
https://twitter.com/BarackObama/status/1061821087724564480

マッツ

Easy Japanese で英語のお勉強?

こんにちは、松岡昇です。過ごしやすい天気ですね。How are you doing?

今までに何回かNHK World - Japan の番組を紹介してきました。今回も、英語学習に活用できるようなものをひとつ紹介します。最近始まった番組です。

Easy Japanese という番組。外国の人に日本語を学んでもらうプログラムなんですが、これがどっこい、英語学習者にも speaking と listening の練習として役に立ちます。

例えば、Easy Japanese のエピソード5 を見てみてください。スキットの中で日本語が話されるときには、画面下に英語字幕が出ます。簡単な日本語ですから、英語字幕も簡単です。通訳者になったつもりで日本語を英訳する練習をしてみましょう。

例えば、
Haru:「日本語お上手ですよ」 → Your Japanese is fine.
Tam : 「いや、まだまだです」 → No, it's not good enough.

また、説明の部分では Amy Ota とロボットおばさんが流暢な英語で話します。この部分では英語のスピードやレベルが特に調整されているようには思われません。かなり challenging です。ただ、内容は日本語についてなので理解しやすいはずです。listening の練習にうってつけです。

最後に外国人観光客のために Trip Tips を紹介しています。これも毎回楽しい内容になっています。

やさしい英語をたくさん経験して、使える英語を伸ばしていきましょう。Have fun.

それじゃあ、また。(マッツ)

NHK World のおススメ番組追加

こんにちは、松岡昇です。

先日(9月15日)のブログで、 English Journal 10月号の特集 「NHK World - Japan の超・活用術」 について紹介しました。この特集では10番組を NHK World から選出して、英語学習のための活用法について書きましたが、そのときに取り上げられなかった番組2つをこのブログで紹介します。

1.Easy Travel Japanese
この番組は外国人旅行者に簡単な日本語を教えるのが目的のものですが、私たち日本人の英語学習者にとってもためになる番組です。内容が日本語のことなので分かりやすく、英語も難しくないので、リスニングとスピーキング両方の練習になります。初級者でも楽しめます。

2. Home Sweet Tokyo
17分のホームドラマで、これも楽しいです。所々、聞き取りが難しいところもありますが、日本の家庭が舞台のドラマなので、それが助けになり、楽しめる番組です。出演している木村佳乃さんの英語も素晴らしい。

Have fun! マッツ

自動翻訳(機械翻訳)ソフト、AIで進化!

こんにちは、松岡昇です。Good news for English learners? !

私がこのブログに自動翻訳ソフトの話を初めて書いたのは15年前のこと。
「『愛してます。あなたが好きです』を翻訳したら」
「翻訳ソフトは役立たず??」
「翻訳ソフトの上手な使い方」

以後、ウェブ上に自動翻訳ソフトの数は増えたものの、精度の進歩はとくに見られませんでした。ところが、ここに来て急に、その精度が上がっています。特に Google翻訳の進歩には目を見張るものがあります。機械翻訳はどこまで正確になってきているのでしょう。また、この先、どこまで精度があがるのでしょう。こんな記事がありますので、お読みください。「機械翻訳は人工頭脳の時代に突入、さらなる進化を目指す」

10年後、20年後、30年後は、日本は、そして世界は、どんな言語環境になっているのでしょう。もし、日本人が英語学習から解放されることになれば、その時間(かなりの時間)を他のことに使えますね。(マッツ)

大相撲から英語を学ぶ

こんにちは、松岡昇です。稀勢の里が大相撲を盛り上げていますが、みなさんはご覧になりますか。もっとも夕方あの時間ですから、ライブ放送を見るのはちょっと難しいですね。

相撲が好きで、英語力をつけたい方へのちょっといい話。
NHK World の Grand Sumo を見ると、いろいろな英語が学べます。いくつかつまみ食いしてみましょう。

Grand Sumo (大相撲)
なるほど 「大相撲」 の 「大」 には grand (壮大な、立派な)を使ってんのね。

Who will be the champion in May tournament?
「優勝するのは誰?」 が Who will be the champion? ふむ。
「5月場所(通称:夏場所)」 は May tournament か。

Wrestlers to Watch
これは何だと思います。「注目の力士」 ですね。watch は 「見る」 でも look at something attentively ですから 「注目する」 にちょうどいいですね。

The Basics of Sumo
「相撲の基本」。「〜の基本」 と言いたいときは the basics of 〜 と言えばいいんだな。なるほど。で、このセクションでは 1. History, 2. Basic Rules, 3. Rankings の3つの項目に分け、the basics of sumo を説明しています。

The Techniques of Sumo
これは何でしょう?そう、「相撲の決まり手」 です。「押し出し(push out)」 だとか 「寄り切り(force out)」 と言った相撲の技です。このセクションではIn sumo, there are 82 kimarite, or match winning techniques と前置きして、その後に、最も頻繁に見られる決まり手10をビデオと英語の解説で紹介しています。

楽しみながら勉強してください。Will he win today? (マッツ)

TED Talks をリンク集に追加

こんにちは、松岡昇です。連休が終わってしまいましたね。気持ちの切り替えが ...

このブログの右下(松岡昇の著書の下)に 「おすすめリンク集」 がありますが、ここに TED Talks のリンクを追加しました。世界の様々な分野の人たちがプレゼンテーションを行っています。ノーベル賞の授賞者や元米国大統領に至るまで、先駆的なアイディアを披露してくれます。

日本人も出演しています。私が所属しているNPOで講演をしてくれたヨーヨーの世界チャンピオン Black氏(昨年11月16日のブログ)がその一人です。TED では2013年に My journey to yo-yo mastery (ヨーヨーの達人への道) という題目で登壇しています。直接会って話をしましたが、とても純粋で情熱的な好青年でした。連休明けの気持ちの切り替えにご覧になってはどうでしょう。(マッツ)

リンク集に Twitter 3つ:トランプ、クリントン、CNN

こんにちは、松岡昇です。連休の真ん中、いかがお過ごしですか。

このブログのリンク集(右側、「松岡昇の著書」の下)のメンテナンスをしばらくしていませんでした。この間、サイト名が変わったり、URLが変わったりでつながらくなったのもあり、今回点検しつなぎ直しました。また、リンク集の最後に Twitter を3つ(トランプ、クリントン、CNN速報) 加えました。リンク集を上から順に簡単に説明します。

最初に辞書:アルク〜
・ アルク英辞郎:お馴染みの英和・和英の辞書です。
・ 英英辞典集OneLook:ひとつ単語を入力すると30の辞書が応えてくれます。使っているうちに好みの英英辞書に出会えます。ちなみに、私は Collins English Dictionary が好きです。

次にニュースサイト:NHK World 〜
・ NHK World は動画のスクリプトも付いていますので、見て・聞いて・読めます。私は朝と夜に見ています。ライブもあります。
・ その後にアメリカの4大ネット、イギリスのBBC、さらに中東のアルジャジーラを加えました。

その後に新聞: The Japan Times 〜
・ The Japan Times
・ The New York Times
・ 週刊ST:初級者向けですが勉強になります。

次に国連と日本政府の省庁
・ UN Webcast:ライブもあります。アーカイブ(動画、テキスト)でいろいろ調べられます。
・ 文科省、外務省、経産省:いずれもサイトに入ってから English を選べば、英語の記事が読めます。

(中略)

語源辞書
・ Online Etimology Dictionary:難しい語に出くわしたときには、これで語源を調べると覚えやすいです。

オンライン自動翻訳機
・ Google翻訳:だいぶ精度が高くなってきました。ときどきヘンテコリンなミスもありますので、必ず自力の点検を忘れずに。

最後に Twitter を3つ
・ D. Trump:1日に3、4回つぶやいています。動画も多いです。
・ H. Clinton: Trump のと比べて読むとおもしろいです。
・ CNN Breaking News:CNNのbreaking news(速報)です。

ご利用ください。(マッツ)
Profile

マッツ

今までの記事
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor 天気
松岡昇の著書
51nRjDhXhiL__SX351_BO1,204,203,200_

『会話力がアップする英語雑談75』(2015年, DHC)


Presentations to Go表紙

Presentations to Go
(2013年 センゲージ ラーニング)


HM7_cover+obi

『英語の壁はディクテーションで乗り越える』
(2011年、アルク)


ここ聞き1
『日本人は英語のここが聞き取れない』ベストセラー
(2003年,アルク)


ここ聞き2
『続 日本人は英語のここが聞き取れない』(2004年、アルク)


TOEICテスト対策よくわかる英文法
『TOEICテスト対策よくわかる英文法』 (2004年、アルク)


2016 仕事英会話まるごとフレーズ


『仕事英会話まるごとフレーズ』 (共著 2016年アルク)


仕事英会話ミニフレーズ 新装版

『まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ 新装版』
(共著、2007年、アルク)


仕事英語ミニフレーズ

まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ―仕事がおもしろくなる!即戦力表現集
ロングセラー
(共著、1992年、アルク)



大学、高校、企業の教科書

2018 Beat Your Best

Beat Your Best Score on the TOEIC Teat (2019年 松柏社)



10 1分間英語プレゼン

『1分間・英語プレゼンテーション』(2017年、松柏社)


12 TOEIC 松柏社

『現スコアから150点アップを実現させるTOEIC総合演習』(2016年、松柏社)


An Intensive Approach to the TOEIC Test

TOEIC 1セメスター用教材
An Intensive Approach to the TOEIC Test(2008年、金星堂)


More Power for the TOEIC Test 金星堂

TOEIC 集中講座、演習用
More Power for the TOEIC Test(2007年、金星堂)


Kick Off for the TOEIC Test

Kick Off for the TOEIC Test ベストセラー
TOEIC対策通年授業用
(2006年、金星堂)


Get Ready for the TOEIC Test

Get Ready for the TOEIC Test ペストセラー
(2005年、金星堂)


初めて聞くニュース英語 入門編

「はじめて聞くニュース英語」
(共著、2003年、アルク)



------ スターの英語 ------

11

『ハリウッドスターの英語4』
(共著、2015年、アルク)


7012074

『ロックスターの英語』
(共著、2012年、アルク)


『ハリウッドスターの英語 3』 (アルク)

『ハリウッドスターの英語3』
共著、2008年、アルク)


ハリウッド2

『ハリウッドスターの英語2』
(共著、2007年、アルク)


ハリウッド1

『ハリウッドスターの英語1』
(共著、2005年、アルク)



--- 通信教育講座教材 ---

js-presen_index_01

『ビジネスプレゼンテーションの英語』(2015、アスク)



--------- 専門書 ---------

41flyEaC-TL__SL500_AA300_

『企業・大学はグローバル人材をどう育てるかー国際コュ二ケーションマネジメントのすすめ』
(共著、2012年、アスク出版)


共生社会の異文化間コミュニケーション

『共生社会の異文化間コミュニケーション』
(一部翻訳、2009年、三修社)



---------- その他 ----------

_SX352_BO1,204,203,200_

『TOEFL ITPテスト 学習スタートブック』
(共著、2013年、Jリサーチ)

_SY498_BO1,204,203,200_

『470点入門TOEIC語彙・イディオム基礎問題集』
(1994年, アルク)



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ