★ 松岡昇の毎日が英語レッスン ★

英語、英語学習、英語教育、国際コミュニケーション、異文化理解などについてテキトーに書きます。記事の下のコメント欄に、ご意見や感想、質問、リクエストなどをお書きください。     

■ Reading

『大学生になったら洋書を読もう』 という本

Hi, 松岡みーです。How are you doing?

リラックス最近の大学には、前期の試験が終わるのが8月の第1週までずれ込むところもありますが、いよいよ今週末くらいから、全面的に夏休みということになるでしょうか。


先日、『大学生になったら洋書を読もう』(水野邦太郎監修、アルク)という本の書評を読んで、おもしろそうだったなので、早速 amazon に注文したら、今日その本が届きました。これから夏休みという学生に紹介したくて、大急ぎで読んでみました。

61ft1kxphIL まず、カバーにはこんなことが書いてあります。
「村上春樹の英訳作品から理系向けの洋書、定番学習書の原書まで ... 」

そして目次には
Part 1: 洋書が読めれば世界が変わる
Part 2: 洋書にトライ、はじめの一歩 - 挫折しない10のアドバイス
Part 3: この100冊がおもしろい!おすすめ洋書ガイド

Part 2 の「挫折しないアドバイス」 がなかなかいいです。最初の 「1冊を読み切る」 ために選ぶべき本は、「内容を知っている」、「薄い」、「簡単」なもの、とあります。ふむ、納得。

また、Part 3 のおすすめ100冊には、みぽこの主人が30年前に読んだ Elements of Style (William Strunk Jr.) という古典的名著も紹介されていました。

夏休み中の学生諸君、そして、学生時代に読みそびれたあなた、この本を手引書に、この夏、洋書の世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょう。(それにしても毎日暑い!!)

それじゃあ、また。

英文の質問に答えます

Hi, 松岡みーです。How are you doing?

年の瀬をいかがお過ごしですか。昨日 blog に英文に関する質問が寄せられました。その質問にお答えします。英文の出所や前後が分かりませんので、文脈は考えずに回答します。

質問 ----------------------------------------------------------------------

ひとつ、英語の質問をさせて頂けませんでしょうか。

It would appear the time for me to take my leave of you has
come.

この英語で、最後の has come はどうしてこのような形で置くことができるのでしょうか? 学校英語の知識では、どうして V をこの位置に置けるのかが不思議でしかたありません。(まーくん)

回答 ------------------------------------------------------------------------

結論から言うと、こうです。

It would appear 
... のように見えるだろう
the time (for me to take my leave of you) has come
(私があなたから別れる)ときが 来た

→ 「どうもあなたに別れを言うときが来たようだ」

英語でとりあえず知っておきたいルールは次の2つです。

ルール1:英文の基本構造
何(だれ)が+どうする+...+α(how, where, when, why)
英文は「何(だれ)がどうするで始まり、どうするの意味で必要な語句が後に続き、プラスアルファはどのように、どこで、いつ、どうしてが必要に応じて加えられる」(ただし、プラスアルファは副詞なので文頭などに移動してもよい)というルール。

ルール2:名詞の後置修飾
名詞 ← 修飾語句・節
日本語では名詞の修飾語・句・節はすべて名詞の前に置きますが、英語では、修飾語は日本語と同様に前ですが、修飾句(まとまりのある語群)・修飾節(主語、動詞を含む語群)については名詞の後ろに置きます。例えば、
日本語では:もちを食べている → 人
英語では :the man (人) ← eating mochi (もちを食べている)

この2つのルールで、もう一度、質問の英文を見てみましょう。

It would appear (それは見えるだろう)と、まず言っています。ルール1から、この後ろには「どう見える」かが言われていることになります。

the time for me to take my leave of you has come
the time (その時)の後を見ると、「どうする」が来ていません。代わりに for me to take my leave of you が来ています。さらに読み進めると has come 、つまり「どうする」が来ています。ルール1とルール2を合わせて考えれば
the time (for me to take my leave of you) has come
です。カッコでくくった部分は、直前の the time を後ろから修飾している句です(ルール2)。つまり、「その時 ← (私があなたから別れる)」。そして、その後の has come が 「何が(the time for me to take my leave of you)」に対する「どうする」(ルール1)です。

名詞の後置修飾(ルール2)は気づきにくいことがしばしばあります。ルール1を常にしっかりと意識していると、後置修飾に気づけます。

それじゃあ、また。

グッドタイミングの G W

Hi, 松岡みーです。How are you?

社会人のみなさん、新入社員のみなさん、新年度が開始していかがですか。異文化理解の研修の効果は出ていますか。パイロットのみなさん、ちゃんと飛んでますか。学生のみなさん、2週目の授業はいかがですか。みぽこの主人は長い冬眠から覚め、一気に授業が始まったためか、かなりお疲れ気味です。

4.26でも、あさってからゴールデンウィーク!! やっぱりゴールデンウィークって絶妙のタイミングですよね。遊んだり休んだり、食べたり休んだり、ちょっと調整ですね。その後、ちょいと頑張れば、ナツヤスーミーですので . . .
それじゃあ、. . . . 

えっ、今日はこれだけ? ってゆーか、っていうわけです。
いや、ほんと、ごめんなさい。来週からがんばりますので . . . はい。
あ、そうそう、予告です。

予告: 今週の Weekend Guest は、理化学研究所のジュディーオングこと 「く〜わなっさん」 の登場です。お楽しみに!

センター試験で196点 : 秒速4 words の音読

Hi, 松岡みーです。 How are you?

みぽこの主人が昨年度末まで特別なプロジェクトで週1だけ行っていた高校があります。そのとき教え子から、嬉しい知らせがありました。センター試験の英語でほぼ満点の196点を取ったいう。
_____________________________

お陰様でセンター試験の英語は予想以上の出来で、自己採点をしたところ196点でした。今年は形式が大幅に変わり総語数が増加したそうですが、先生に教わった秒速4wordsでの音読を実践していたので、長文に手こずらず、時間が余りました。あっ、さすがに寝たふりをして周りをからかうようなことはしませんでしたよ(笑)
_____________________________

12月23日すばらしい!! 教師として嬉しいのは、自分が教えたことを生徒が実践してくれることだと、みぽこの主人はいう。だから、「こうしろっ」 と教示するときはいつも真剣だという。あまり真剣に見えないんですが、という意見もあるかと思いますが、あれで真剣らしいです。はいっ。

「秒速4 words の音読」 とは、文字通り、英文を秒速4 words で声を出して読むことです。このスピードで読もうとすれば、その文の中に出てくる全ての語句や構文に相当馴染む必要があります。400語の文なら100秒、すなわち1分40秒で読む。このスピードで読めるまで何度も何度も読む。ただ、これだけのことです。(関連記事: 2005年11月11日、12日)

予告: 今週の Weekend Guest は、商社で活躍する千葉さんです。どんな話になるか、お楽しみに。

きゃーっ、シーズカちゃんが GOLD MEDAL!!

ドロボー、じゃなくって Bravo!!  Passion WAS there!!

みーシーズカちゃん
シズカちゃん has won the gold
medal!!

ね、ね、みぽこの応援が届いたんだね、うれしいっち。


さっそく NHK WORLD DAILY NEWS を見てみてね。下にスクリプトと語句の解説を付けておいたからね。(聞く時間によって update されたりしますので、ひょっとしたらニュース内容が変わっているかもしれません。そのときには、読むだけでかんべんしてね。)

NHK WORLD DAILY NEWS より _______________

Japan's Shizuka Arakawa has won the gold medal in women's
figure skating at the Turin Winter Olympics.  Her gold gives Japan its first medal at the current Winter Games and the first-ever gold in figure skating.

With her mesmerizing free skate performance, Arakawa surged
from third place after the short program, stunning Sasha Cohen
of the United States, who took the silver, and Irina Slutskaya of
Russia, the bronze medallist.

Arakawa, the 2004 world champion, landed with a high-flying
triple lutz-double loop combination, and her gliding lean-back
move performed in front of the judges was particularly brilliant.

Japan's Fumie Suguri finished fourth and Miki Ando was 15th.

(NHK WORLD DAILY NEWS Updated at 11:00(JST) Feb. 24 より)
______________________________

 has won the gold medal  (金メダルを勝ち取った)
 the Turin Winter Olympics (トリノ冬季オリンピック)
 gives Japan its first medal (日本にとって初めてのメダルになる)
 current (今、現在の)
 first-ever ( 史上初の)
 mesmerizing performance (魅了する演技)
 surged from third place (3位から一気に勝ち上がる)
 stunning (圧倒して)
 landed with ... (...をうまくやり遂げた)
 lutz (後ろ向きジャンプ)、 loop (回転)
 gliding lean-back move (滑りながら体を後ろにそり曲げる動き)
 brilliant (素晴らしい)
 Suguri は 「むらぬし」 でなくて 「村主」
 finish 〜th (〜位に終わる)
 Miki は 「美姫ちゃん」、英語で beautiful princess

Shizuka has the whole package. (2005年12月01日の記事)って、こういうときに言うんだね。

みーがんばれニッポン
みぽこの中では、今日でオリンピックはおしまい。で、あしたからは 。。。とりあえず 。。。。

がんばれ、みんな!! 

Have a nice weekend.  ゴロゴロ 。。。。。

英語を 「聞く」 ためのちょっとした工夫: 文は動詞が命

松岡みーです。 Come sta? (コーメスタ)

みー218
ねー、生活が乱れていない、トリノで。って聞く人は大抵自分がそういう状況にある人だよね。
でも、せっかくの週末です!! ちょっと気を引き締めて 。。。
Buon georno (ボンジョルノ)

さて、おとといから、英語を 「聞く」 ためのちょっとした工夫を紹介しています。 「聞く」 技術を、動詞に○をつけながら 「読む」 練習 でアップさせようというものです。今日はその続きです (初めての方は2月18日の記事からどうぞ)。

材料は、きのうの TIME FOR KIDS の記事 News: Global Warming の続きを使います。(○の変わりに太字で記します)
______________________________

World leaders from more than 180 nations just wrapped up a
meeting about the problem of global warming. Leaders from nearly 150 nations made more than 40 decisions,  including continuing current efforts to reduce pollution in the future.  However, the U.S. refused to take part in those efforts. (TIME FOR KIDS より)
______________________________

○(ここでは太字)をつけた動詞は

 wrapped up     「 ?? 」
 made (decisions) 「決定した」
 continuing       「続けること」
 reduce         「減らす」
 refused         「拒否した」
 take part in      「参加する」

きのうの動詞についても言えることですが、こうして動詞を拾ってみると、ほとんどが意外と簡単なものだということです。ポイントは 「瞬時に理解する」 です。動詞を瞬時に理解して、前後の 「葉っぱ」 と一緒に内容をわしづかみすることです。「聞く」 場合には待ってくれませんので、この 「瞬時の理解」 が何としても欠かせません。

上に抽出した動詞のうち、 の wrapped up がやや難しいかもしれませんね。 「 (会議や仕事などを) 終える」 という意味です。 「動詞が分からないと、どうしようもない」 というのはシャレじゃなくて現実です。動詞に○をつけながら、メモ帳を利用して、瞬時に理解できる動詞を増強してください。文は動詞が命です。

じゃんぷNGみー
それにしても、トリノ。
ジャンプ、だめだったし 。。。

みーがんばれニッポン
フィギュア女子、まだかなあ 。。。
みんなも応援してねー。
Viva Giappone!!

じゃあねーCiao!!  

英語を 「聞く」 ためのちょとした工夫 : 一緒に

Buon georno (ボンジョルノ), 松岡みーです。 Come sta?

きのう、英語を 「聞く」 ためのちょっとした工夫を紹介しました。きのうの 動詞に○をつけながら 「読む」 練習 を一緒にやってみましょう。

材料は TIME FOR KIDS の News: Global Warming を使ってみます。(○の変わりに太字で記します)
______________________________

Global warming is melting the cap of ice that covers much of the
Arctic Ocean. This is causing oceans to get warmer and sea
levels to rise, scientists and world leaders said at a meeting on
global warming. Most scientists agree this is putting plants,
animals and people at risk. (TIME FOR KIDS より)
______________________________

「厳密に動詞」 でなく、テキトーに 「動詞っぽいもの」 (動詞、動名詞、不定詞、現在分詞、過去分詞) に○をつければいいです。

mi-
例えば、最初の文を見ると 。。。
□ is melting △ covers ▲.  
□が解かしている△を(△は覆っている▲を)


ね、 「幹」 が 「葉っぱ」 をつないでいる全容が見えるでしょ。

読みながら、こうして瞬時に全容をつかむ習慣をつけるんです。慣れてくると、いちいち○をつける必要がなくなってきます。この習慣を 「聞く」 ときにも実行します。 「聞く」 ことがぐっと楽になるはずです。 (気がついた人もいるかと思いますが、これは速読の練習でもあるんです。)

葉っぱ
TOEIC の Listening でグッタリきてしまうあなた。

原因は 「葉っぱの観察」 にあります。


それじゃーまたね Ciao!! (チャオ)   フィギュア女子、まだかな 。。

英語を 「聞く」 ためのちょとした工夫

Buon georno (ボンジョルノ), 松岡みーです。 Come sta?

どんよりみー
昨日は春のあったかい空気で、何だかこころがウキウキしてしまいましたね。一変して今日は寒空ですが。
うむー、それにしてもトリノ・オリンピック。なかなかメダルが取れません。


さて、今日は、英語を 「聞く」 ためのちょっとしたコツを話します。

動詞に○をつけながら 「読む」 練習 _____________

英会話の本でもTOEICの問題集でも NHK WORLD DAILY NEWS のスクリプトでも何でもいいですが、英語を読むときに動詞に○をつけながら読むことをやってみてください。The following are 理由と効果:

 動詞は文の内容を決める中心的存在。動詞をしっかり捉えることが
   「即解」 につながる。   ← 動詞に○をつけながら読む練習で、
   動詞に焦点を当てる習慣ができる
 日本語では動詞は文末、英語では文頭の主語の直後。この習慣の
   違い (語順の違い) が 英語を「聞く」 ことを難しくしている。
   ← 動詞に○をつけながら読む練習で、視覚的に動詞の位置と英
   語の語順に慣れてくる

 英語を 「聞く」 ときに、「読む」 ときと同様に、聞きながら動詞に○を
   つける作業をイメージの中で行う。
______________________________

1週間続けてやってみて。 「ザックリと内容が見える」 という聞き取りができるようになりますよ。

聞き取りというと、1語でも多く聞き取ろうとして、注意が 「木の葉っぱ一枚いちまい」 に向いてしまうんです。

葉っぱ
で、「全体はどんな木だった」 と問われても 「うむー。。。? 葉っぱはいくつも見えたんだけどねー」 となってしまう。




ベンジャミン
動詞に○をつけることは 「木の幹を見る」 ことなんです。
ああ、こういう木だったんだー 。。。 と全体像がつかめます。

実は、この練習をやると、もっといいことがあるんです。
それは、ヒ・ミ・ツ。みんなが、上の練習を1週間やったあとで話しまーす。


それじゃー また Ciao!! (チャオ)   フィギュア、まだかな 。。。

簡単な英語で時事英語入門: TIME FOR KIDS の紹介

Hi, 松岡みーです。 How are you?

「チャート式」 あるは 「いもづる式ボキャビル」 はやってますか。今日は、時事英語入門に最適なサイト TIME FOR KIDS を紹介しまーす。

おとといの2月1日にアメリカでは恒例の State of the Union address (一般教書演説) がブッシュ大統領によって行われました。

State of the Union て何かと言うと
an annual message delivered to Congress by the president, in
which he describes the condition of the country,  outlines the
nation's most serious problems,  and proposes his annual
program of legislation
要するに、大統領の議会に対する年頭演説で、アメリカの状況や問題、そして新たな政策方針が述べられます。

Time For Kids
TIME FOR KIDS は、このニュースをこんなふうに伝えています。
In his annual State of the Union
speech, President George W. Bush explained his plans to change the way America gets its oil.  He also
outlined new progrmas to improve education and health care and discussed the war in Iraq.(後略)

この TIME FOR KIDS は、ニュース週刊誌 TIME が子供向けに運営しているサイトです。英語が簡易なので、時事英語入門としてうってつけのサイト。みーのブログの右下 「みーが選んだリンク集」 に常時リンクがはってありますので、忘れた時にはご利用ください。

mipo毛布
「メモ帳」を片手に読んでね。
それじゃ、また明日。

Mya you tomorrow.

長くて暇な春休みにバイト以外にやることのない大学生に(その1)

Hi, 松岡みーです。 How are you? 

今日の埼玉はへんな天気。一見、暖かそうで、実はさむらい。
昨日、こんなコメントがありました。

Posted by 東海 2006年02月01日 18:37 ___________

本日テスト終了。そこで長い休みを迎える大学生に、今何をしたらいいかをもっと聞きたいかも。
______________________________

 たまに、ちょっと重い本を読んでみるのはどう?とりあえず、みぽこからのおススメはこれっ!! 『武士道』(新渡戸稲造)

武士道みー
映画 The Last Samurai の主演トム・クルーズも撮影の前に何度も繰り返し読んだという。『武士道 BUSHIDO』(新渡戸稲造著、須知徳平訳、講談社バイリンガル・ブックス)日本が生んだ超国際人、新渡戸が英語で書いた本。


武士道本
右ページに新渡戸さんが書いた英語、左ページに須知さんの対訳が書いてあります。右だけを読んでもいいし、左だけでもいいし、左右行ったり来たりしながら読んでもいいっち。

効能は 。。。
 男 → 新渡戸稲造、トム・クルーズ、渡辺謙のようになる
 女 → 新渡戸稲造、トム・クルーズ、渡辺謙のような男を見つける
        目が育つ、または、女侍になる。
 日本 → 侍が増える
 世界 → 核兵器が武士道に勝てないことを悟る

どう?いいでしょ。トムが10回くらい繰り返し読んだらしいから、みんなは5回くらいでいいんじゃない。あああ 。。。さ、さ、侍、まだ、寒い
Profile

マッツ

今までの記事
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor 天気
松岡昇の著書
51nRjDhXhiL__SX351_BO1,204,203,200_

『会話力がアップする英語雑談75』(2015年, DHC)


Presentations to Go表紙

Presentations to Go
(2013年 センゲージ ラーニング)


HM7_cover+obi

『英語の壁はディクテーションで乗り越える』
(2011年、アルク)


ここ聞き1
『日本人は英語のここが聞き取れない』ベストセラー
(2003年,アルク)


ここ聞き2
『続 日本人は英語のここが聞き取れない』(2004年、アルク)


TOEICテスト対策よくわかる英文法
『TOEICテスト対策よくわかる英文法』 (2004年、アルク)


2016 仕事英会話まるごとフレーズ


『仕事英会話まるごとフレーズ』 (共著 2016年アルク)


仕事英会話ミニフレーズ 新装版

『まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ 新装版』
(共著、2007年、アルク)


仕事英語ミニフレーズ

まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ―仕事がおもしろくなる!即戦力表現集
ロングセラー
(共著、1992年、アルク)



大学、高校、企業の教科書

2018 Beat Your Best

Beat Your Best Score on the TOEIC Teat (2019年 松柏社)



10 1分間英語プレゼン

『1分間・英語プレゼンテーション』(2017年、松柏社)


12 TOEIC 松柏社

『現スコアから150点アップを実現させるTOEIC総合演習』(2016年、松柏社)


An Intensive Approach to the TOEIC Test

TOEIC 1セメスター用教材
An Intensive Approach to the TOEIC Test(2008年、金星堂)


More Power for the TOEIC Test 金星堂

TOEIC 集中講座、演習用
More Power for the TOEIC Test(2007年、金星堂)


Kick Off for the TOEIC Test

Kick Off for the TOEIC Test ベストセラー
TOEIC対策通年授業用
(2006年、金星堂)


Get Ready for the TOEIC Test

Get Ready for the TOEIC Test ペストセラー
(2005年、金星堂)


初めて聞くニュース英語 入門編

「はじめて聞くニュース英語」
(共著、2003年、アルク)



------ スターの英語 ------

11

『ハリウッドスターの英語4』
(共著、2015年、アルク)


7012074

『ロックスターの英語』
(共著、2012年、アルク)


『ハリウッドスターの英語 3』 (アルク)

『ハリウッドスターの英語3』
共著、2008年、アルク)


ハリウッド2

『ハリウッドスターの英語2』
(共著、2007年、アルク)


ハリウッド1

『ハリウッドスターの英語1』
(共著、2005年、アルク)



--- 通信教育講座教材 ---

js-presen_index_01

『ビジネスプレゼンテーションの英語』(2015、アスク)



--------- 専門書 ---------

41flyEaC-TL__SL500_AA300_

『企業・大学はグローバル人材をどう育てるかー国際コュ二ケーションマネジメントのすすめ』
(共著、2012年、アスク出版)


共生社会の異文化間コミュニケーション

『共生社会の異文化間コミュニケーション』
(一部翻訳、2009年、三修社)



---------- その他 ----------

_SX352_BO1,204,203,200_

『TOEFL ITPテスト 学習スタートブック』
(共著、2013年、Jリサーチ)

_SY498_BO1,204,203,200_

『470点入門TOEIC語彙・イディオム基礎問題集』
(1994年, アルク)



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ